上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日タバタ、2日目である。
1日目がいい刺激になったためか、復活の兆しが見えてきた。

これが2日目の記録。


STRAVAの記録は精度が怪しいため、今日はCATEYE CYCLINGの記録で見てみることにした。
結果、記録精度は上がったが、グラフに横線が少ないのでちょっと見ずらい。40km/hのとこに線を引いてくれんかな?




つづいて昨日もチェックした10月5日の朝練。

最高速度は昨夜のほうが出ているが、持続パワーのほうがまだ復活していなさそう。
特に2セット目、3セット目あたりについては10月のほうが明らかにがんばれている。
いや、このへんの数値は1セット目の数値とのトレードオフとも言えるんやけどさ。


そしてさらに遡り、9月15日に実行した夜練タバタのグラフ。

数値的には10月朝練と似たようなもん。
ここから20日ほどで、朝練の数値をこの夜練あたりまで引き上げたっぽい。

うーん、なるほど。
きっついのはきっついが、10月上旬の数値を目標とすることに関しては、無理なわけではなさそうだ。

明日は堺浜で実走練習。
明後日は早朝FRAT練。
その後、月曜火曜まで追い込み、水曜木曜を休脚日にして回復、金曜に軽く刺激を入れて28日土曜日の本番に挑むか。

計画だけは立ってきましたで!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト

昨夜、予定どおりタバタを実行してみたのだが、パフォーマンスの低下が由々しき事態となっていることが明らかになった。

これが昨日の結果についてのグラフである。



これは横軸が時間、縦軸が速度。パワーメーターは持っていないので、この速度のほうが強度の目安となる。
固定ローラーの負荷は最大でずっと固定しているから、個人的なパワトレの指標としてはこれで十分だ。

ここで僕が注目しているのは、Maxパワーとなる1セットめの最高速度と、8セット通算での高強度時の持続パワーだ。

昨日の結果を見ると最高速度が57.2km/hで、持続パワーのほうは高強度時通算で40km/hを下回っている。



これに対して風邪ひき前である今年10月5日の結果がこれ。





最高速度が63.4km/hで、持続パワーのほうも、ほぼ40km/h以上を確保できている。
山が1つ少ないが、これは計測機器の不調のせいで、実際は8セット完走している。



これを比較考察するとですな・・・


いや、考察とかいらんわ。







明らかに10%ほど弱なってるやないかッ(´;ω;`)ブワッ






くそー、逆にパフォーマンスを10%上乗せするんにどんだけかかるねん。

そう思って調べてみたら、6月の朝練で同じような記録があった。
が、朝練である。
朝練なのである。

朝練というのは夜練に対し、明らかにパフォーマンスが劣る。肉体のウォーミングアップがぜんぜんできていないからだ。



これは参りましたな\(^o^)/




などとお手上げしている場合ではない。
追い込まんかいワレ、ということだ(´;ω;`)ブワッ



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






う~ん、おかしい。
書き忘れたんかな?

いや、やっぱり書いてますな。
書いてるんやけどな~。

新ブログタイトルは「DOGMAポチポタ日記(たまに)」なんですって!(;゜Д゜)

それがなぜか、新タイトル期待してますとか、こんなタイトルどうでしょうとか、誰もぜんぜんまったく認めてないっぽいのはなんでなん?

これでは「(仮)DOGMAポチポタ日記(たまに)」で運営するしかないですなw

またええのを思い付いたらタイトル変更しますわ。次のフレーム買うまでこのままかもしれんけど(;´д`)



さて、たまにはローラー日記。
昨日、ひさびさにLTインターバルをやったんですな。やまちゃんがFTP更新してるし、僕もちゃんとパワトレしようと思って。
本来なら実走するのが一番やけど、午前中は会社だったので、帰宅してちょっと昼寝してからおもむろにとりかかりました。

先日の実走で金剛トンネル自己ベスト出してるし、平地KOMもゲットしてるし、少々きっつい練習でも大丈夫やろうと。

それがですな。

まさかの1セット撃沈\(^o^)/


心肺能力がまだ復活してないのか、単に根性が腐れているのか、たぶんその両方ですな。

うーん、これはやばい。
真剣になんとかせんと。

堺浜エンデューロはO.H.C.からのチーム戦なんですな。3人チームで出場するんやけどこのままでは脚を引っ張ることになりますやんか((((;゜Д゜)))

ソロ出場なら最悪DNSでもええけど、チーム戦はそういうわけにいきません。

よし、ここからは毎日タバタやな。
がんばりますで!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



いよいよヒルクライム大台ヶ原まで1週間。日曜朝練がんばるで!と、起きたら雨でした。
なんとも残念な(´・ω・`)

まあここまで来たら今さらジタバタしても仕方がないので、鼻でもほじってのんびり構えましょうぞ!




もっとごつい封書でいろいろ届くのかと思ったら、ハガキ一枚なんね。




しかしどうにも気分が盛り上がりませんな。
いや、初ヒルクライムレースやし、がんばろうとは思ってるんよ?

でも富士ヒルシルバーみたいに明確な目標がないのが辛いとこですな。
大台ヶ原も何か記念品くれたらええのにね。コラムスペーサーやと使えんことも多々あるから、もっと実用的な物で。

例えばバーテープとか?
1時間30分切りでブロンズバーテープ。
1時間20分切りでシルバー。
ゴールドはもうステム一体のハンドルにしてしまおう。

あまりにも悪趣味で誰も使わんけどな!




で、鼻をほじるのもアレなので、今朝はLTインターバルをやってみた。やまちゃんさんが辛い辛いと泣き言を言うのでどんなもんか試してみちゃるかと。




結果




泣き言どころとちゃうで!
泣いてまうで!((((;゜Д゜)))





4セットで撃沈しましたがな。
MAX10セットとか、どこの夢物語なんですかな(;´д`)

しかし長時間のインターバル練は動画の切り替え時にどうしても足が止まるのが残念やなぁ。
ZWIFT導入したら問題解決するんかな?




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

真夏のあいだは暑すぎてサボっていたローラー練を再開した。
昨日はFTP測定で今朝はクリスクロスだ。

ローラーと言えばひたすらタバタだった僕がクリスクロスである。
なんでかと言うと、クリスクロスという名称がかっこいいから
やまちゃんさんがこれで確実な成長を見せているから見習おうという趣旨だ。
何でも良さそうなものは柔軟に取り入れる。これが強くなるコツではなかろうか。

というわけで、まずはFTP測定である。
タバタは要するに全力の9割で実行すればいいので厳密な測定は必要なかったが、クリスクロスともなればパワートレーニングであるからFTP計測は必須である。

僕が前回FTPを計測したのは2014年1月のこと。もう一年半以上も前なので再計測をしなければトレーニングの基準を決められないのだ。

前回まではしんどいのがイヤで、MAPテストでFTPを計測していたが、今回は真面目にコーガン方式でFTPを計測する。
これもやまちゃんさん、もんきちさんがコーガン方式でやっていたのを見習うのだ。
それにしてもローラーで20分間全力TTするとか地獄すぎるわ(;´Д`)

・・・などと愚痴っていても仕方がないので、昨日FTPを計測してみた。

ftp.jpg

ウォーミングアップの後、5分全力走、レスト、20分TTという流れだ。
ちなみに僕はパワーメーターを持っていないので、20分間の平均速度からFTPを求めることになる。
上記の表の中から20分間TTの平均速度を抜き出すと25.9km/hであった。
(中間でパワーが低下しているのはヘタれたからだが、大勢に影響なしとしてそのまま計測を続行した)

これを元にパワーを計算するのだが、僕のローラーはミノウラのV130で、この機種用の速度/パワー換算表が公開されているのだ。

v130.jpg

上記のとおりで計算式があるわけではないが、速度からある程度のパワーを算出することができる。
僕のローラーは負荷H固定で利用しているから、例えば
25km/hなら247W
30km/hなら304Wだ。
まあだいたい、速度の10倍がパワーとなる。

よって僕の20分間TTの平均パワーは259Wということだ。
そしてコーガン方式の場合、259Wの95%である246.5Wが僕のFTPとなる。

2014年1月のMAPテストの結果が262.5Wだが、そんな昔のことは知らん。
262WがFTPとか、どう考えてもきつすぎてトレーニングにならんし\(^o^)/

というわけで246.5W、はめんどいので246Wを基準にトレーニング計画を立てる。
クリスクロスで目標とすべき数値をこれまた再びミノウラの換算表から求めるのだ。

結果
急走時 FTPの120%=295W=29km/h
緩走時 FTPの90~100%=221~246W=22~25km/h

クリスクロスは急走30秒、緩走2分を8回繰り返すのを1セットとし、レストを挟んで2セット実行するトレーニングである。
目的はFTPの向上。
これを今朝、実行してみた。

cross.jpg

と、上記のようになんとか完走したが、正直死んだ。
もしかしたらタバタより楽かも?と思ったが、そんなものは幻想でしかなかった。
1セットでも十分地獄だが、レストを挟んでの2セットなんかもう冗談ではない。特に2セット目の緩走3~5回目あたりが一番辛い。
緩走とか言うても、どこが緩走やねんと。
いや、もちろん急走のほうがきついが、急走は30秒で終わるからまだ救いがある。緩走はどんだけ辛くても、その後にはもっと辛い急走が待っているのだ。

あ~、しんどかった(;´Д`)
そして死ぬほどしんどかったのに、実際のヒルクライムTTのような充実感は一切ないという地獄w



でもこれを続けたら速くなるんやな?
速くなるんやったら続けてみてもええで?

続けてみてもええだけで、続けるとは言ってへんけどな!(((( ;゚Д゚)))




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。