上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、オデキのせいでしばらく自転車はお休みすることとした。完治したらすぐ完膚なきほど乗ってやる。

で、昨夜は久しぶりにランをやってみた。
どうも家でじっとしているということができない性分になってしまったようだ。
10代20代の頃は平気で50時間ぶっとおしでゲームとかやってたのに、同じ人間とは思えん変わり様だ。

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

昨日は帰宅ラン。
住吉大社から自宅まで9.66 kmを5分42秒/kmだった。
前回の帰宅ランは6分30秒/kmだったからかなり早くなった。スーツのジャケットを会社に置いてきた効果だろう。ランでも軽量化の恩恵は大きい。


スタート地点の住吉大社


途中、長居公園を通ったんだが、夜練のランナーが大量にいてびびった。20人くらいのグループもいて女子も多かった。ひっそりとした久宝寺緑地とはえらい違いだ。
こういう場所ならモチベーションも上がるやろうなぁ。
時間に余裕のある時は帰宅ラン時に一周して帰ってもええかもしれん。


そして今日は筋肉痛だ。
昨日のランのせいもあるが、一昨日の30kgランジも効いている。通常のランジではなく、沈みこんだ時に全身を上下動させて負荷を増してみた。
これが予想以上に効いているようで喜ばしい。この筋肉痛が自転車に効くのならいいんだが、果たしてどんなものか。

それにしても肝心要の自転車練習ができていない。明日は貴重な日曜休みだが家族サービスだ。
仕方ないので朝練に行こうと思うが、その前に今晩、ボラゾウのハブメンテナンスをしよう。

あと、クリート位置をもうちょっと深くして、サドル高も下げてみよう。

なんにしろモチベーションはけっこう高い。これもレース参戦が決定したおかげで、こういう恩恵があるなら富士チャレがおわっても引き続きレースに出たいなぁ。

他に土曜単日開催のレースがあればやけど (´;ω;`)ブワッ





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

どう考えても月間走行距離が少なすぎる!

先日6月度の実績を確認したところ、上記のような結論が出たわけだ。
そこで、ジテツウは無理でも帰宅ランくらいはなんとかしよう、ということになった。

通勤帰宅ランなので、越えねばならないハードルがある。
荷物の問題だ。

通勤カバンの中に何か大層な代物を入れているわけではないが、着替えとシューズを運搬する必要がある。
具体的にはランニング用のシャツ、パンツ、靴下、シューズ。
そして更に大きな問題となるのが、着替え終わった後のスーツの運搬だ。

今はクールビズ真っ只中だが、ジャケット、スラックス、ワイシャツ、ベルト、革靴を自宅まで持ち帰る必要がある。これはランニング用の着替え一式よりもずっと重いしかさばるのだ。

しかし、まあ、何事も物は試しなのでやってみた。






run-2.jpg

パッツンパッツンやな!





でも何とか必要な荷物はすべて詰めることが可能だということが判明したわけだし、とりあえず帰宅ランを実行してみた。
ルートは南海本線天下茶屋駅から大阪市平野区の自宅まで。松虫通りを走り抜けて距離は7.6kmほどだ。

勤務先をスタート地点に設定すれば毎日フルマラソンを楽しむことが可能だが、そんなハードなお楽しみは無用の助である。

で、いざ走ってみたわけだが、ぶっちゃけ荷物が重かった。
ドイタースーパーバイクは胸ベルト、腰ベルトありだから、荷物が揺れることはない。
揺れないが元々の荷物の重いのだけはどうしようもない。

荷物が重いと脚への衝撃が強くなる。当然スピードは出せない。さらに信号待ちも多いルートだからかなり遅くなる。
普段はキロ5分~5分30秒くらいでジョグすることが多いのだが、帰宅ランではキロ6分~6分30秒ほどまでスピードダウンしてしまった。

でも一般の歩道を走るわけやし、あんまりスピードが出ても危ないか。

それよりも最大の問題があるわけで、これは帰宅後の話だが、







スーツがしわくちゃになってた!(´;ω;`)ブワッ





帰宅ランする時はジャケットの携行をやめるしかないか。
電車で冷房が効きすぎてたりすると辛いんやけどなぁ。

さいきん体脂肪率が低下しているせいか、やたら冷房に弱い体質になってしまった。
体重が80kgオーバーだった頃は、むしろ電車の冷房は弱すぎると思ってたのになかなかうまく行かないもんやな。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

昨日のことだがジョギング用に靴を買ってきた。
ジョギングとか久しくやっていなかったのだが、減量を実現させるためには自転車だけでなく、クロストレーニングが有効だろうと思いついたからだ。

今現在の僕の体脂肪率は15%ほどで、一般的にはやや痩せ気味である。
しかしこれがヒルクライムをすることになると事情は大きく異なってくる。15%では太りすぎなのだ。
ヒルクライマーとしての目標は体脂肪率10%で、一般的には痩せすぎで危険な領域すれすれだ。

で、ここまで追い込むのは当然厳しい。
しかしそこを何とかしようではないか。
一度でいいので体脂肪率10%の世界を見てみたい。

さて、そこで思いついたのがクロストレーニングである。
ヒルクライムやロングライドで激しく消耗した場合、素早く体調を回復させるために回復走を行うわけだが、その回復走にジョギングを利用すればいいんじゃないか?と思うのだ。

回復走というのは疲れた体の回復のために、要は軽い運動をすることによって血行を促進するものだ。
ならばその運動は自転車運動でなくてもいい。わざわざ疲労したハムストリングスなんかを動かさずとも、別種の運動で血行を促進したほうが有効ではないか、という話である。

じゃあ、それと新しい靴の購入に何の関係があるねん?と問われれば

そんなものはない。欲しかっただけだ。

と答えるしかない。
物欲=やる気の法則である。

で、購入したのはこれ

IMG_6994.jpg

ベアフットランニングで有名なニューバランスの minimus MR10 である。



[ 続きを読む ]

この週末はノーライドでした。
さいきんずっと土日のどちらか片方は朝練できていたんですが無念であります。

金曜の夜に珍しく飲み会があって土曜は起床できず。日曜は日曜で、前夜に降ったどしゃ降りの雨のせいで路面が半ウェット状態だったのでDNSとなりました。

で、半ウェットならランしかないよね、ということで今朝は脚で走ることに。
5時起床だったんですが、制限時間はいつもより少し余裕があってAM7:30まで。2時間あればちょっと遠出できるかということで、今日はランナーの聖地へ行って来ました。

流行ですよね、聖地巡礼。
木崎湖とか鷲宮神社とか、さいきんだと大洗とか。
大洗なんてライダーの聖地だったのが、いつのまにこうなった

ちなみにヒルクライマーの聖地は大阪の端っこである十三峠ですが、ランナーの聖地は大阪のど真ん中。

そうです。今日の目的地は、ザ・大阪城

早朝のアーバンシティを颯爽と駆け抜けてシティボーイを気取っちゃおうぜ!という趣向なのであります。

あ、ごめんなさい。
シティはいいとして、ボーイは失言でした。

え?

あ、シティも失言ですか。

そうですね、申し訳ございません。ただのカントリー親父です。
そういえばカントリー娘って今どうなってるんだろう。どうでもいいけど。





201307007
そして大阪城到着。
スマホで撮影した残念な写真ですが、真ん中に豆粒みたいに写ってるのが天守閣です。
豆粒すぎてわかんないですが、心眼を凝らして見ていただけると幸いです。

何の盛り上がりもなくいきなり大阪城ですが、ランというのはそういうものです。
淡々と行って、淡々と帰るのみ。
大阪市内中心部なんて坂もほぼありませんし単調なものです。たまにどぶ川の臭気にむせてダッシュしたり、信号が点滅してダッシュしたり、それくらいしか変化はありません。

大阪城に到着しさえすれば、なにしろ聖地ですから美ジョガーがいっぱい走ってるだろうと。そういう目論見もあったのですが、いざ到着してみると早朝の大阪城は早朝の久宝寺緑地と同じでアラフィフ&アラカンのパラダイスでした。

まあ、若者は男女問わず朝弱いよね。

大阪城で聖地っぽさを満喫したいなら、朝よりも夜のほうがいいかもしれません。

というわけで今朝のランは19kmちょうどで1時間57分(休憩こみ)でした。
あいかわらず15kmを越えると脚が辛いんですが、以前よりちょっとだけ楽になったかな?という気がします。

しかしこのままのペースでフルマラソンを走ってもサブスリーはおろか、サブフォーにもギリならんのか。
なかなかラン道も険しいようです。

あと、雨上がりの大阪市内は真剣にどぶ川臭いので勘弁してください。
次回からはやっぱり大人しく久宝寺緑地を周回するしかないか。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。




最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。