上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間ほど更新が滞ってしまいました。
「毎日更新するぞ~!」なんて目標もないのですが、ちょっと残念です。
この期間中トプローが何をしていたかと言うと、毎日寝ていた 大人の事情があれやこれやで以下省略であります。

やっとこさ今日は休暇となったわけですが、朝から藁切りに追われヒルクライムなんてできませんでした。
それにしても「藁切り」って字面が物騒ですね。鉈を持った藁人形に追いかけられそうな感じです。
もしかしてこれがヤンデレっていう奴ですかね(違

実際のところ、稲刈り&脱穀が終わって用済みになった藁を切って肥料にするだけなのでご安心ください。
・・・ってか、誰も心配しねーずら!



さて、夕方ようやく暇ができたので、久しぶりにピナレロFP2でウエパへ行ってきました。
実は1ヶ月ほど前にFP2のブレーキパッドを交換していたのですが、ようやくその試走を兼ねてのウエパ行であります。
装着したブレーキパッドはこれ。

104.jpg
SHIMANO R55C3

もともと付いていたパッドの効きが非常に悪くなっていたので交換しました。もうFP2購入から2年ほど経ちますし、経年劣化だったのかもしれません。走行距離はたぶんたったの4000~5000kmくらいだと思うので、パッド面が削れちゃったというわけではなさそうです。

試走の結果ですが、「うーん、普通に効くわ」という感じで何の文句もございません。変なビビリ音もないですし至って平和です。
最新のデュラエースグレードのパッドだし、もっと激烈な変化でもあるのかと思いましたが、ブレーキは所詮ブレーキでしかないのですね(そりゃそうだ)。それともスイスストップとかにすれば違いがわかるのでしょうか。自慢じゃありませんがトプローは違いのわからない男だぜ。

101_20111104195744.jpg
帝塚山付近の丘から大阪の街並みを見下ろす。有名なお屋敷街の隣がウエパ本店の立地する粉浜です。
ウエパのおばちゃんは帝塚山マダムなのか!?

ウエパではシフトインナーケーブルとケーブルキャップを購入。FP2のシフトケーブルの先がほつれてひどい事になってるので近々交換の予定です。

ここのところなかばローラー台専用マシンとなっていたFP2ですが、久しぶりに実走してみるとやはり乗り心地がいいです。
WH-R500が柔らかいのか、サドルのクッションがいいのか、それともフレームが優しいのかなぁ?
とりあえず一度はレーシング3を履かせてみるべきだと思って、早もう1年が過ぎようとしています(;´Д`)



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト

師走です。年の瀬です。
クリスマスとお正月に世間は浮かれ騒ぐ季節となりましたが、押し寄せる仕事の波と寒波にのまれ、前回の更新からこちら自転車には乗れておりません。

しかーし!
たいへん切ない12月を乗り切って、とぷろうも本日から冬期休暇に突入なのです!!!

休みと言っても0歳児のいる家庭ですので、ほいほいとサイクリングに出かけるわけにもいかんのですが。
今日も今日とて朝から年賀状をえいやっと処理し、午後からは大掃除なのであります。

トイレ掃除からはじまり、家の隅々に雑巾がけ、掃除機がけをうりゃうりゃとこなし、おもむろにFP2を自転車部屋からベランダに移動させます。

043_20101228183237.jpg

さいきんはぜんぜん乗っていなかったFP2ですが、一年間の汚れをここで落とし、新年を新たな気持ちで迎えるのであります。
走行性能においては、ほぼすべての領域でチェントウノのほうが良いのですが、FP2にはまだまだ輪行ツーリングなんかで活躍してもらう予定なのです。

ベランダに出したFP2を中性洗剤でじゃぶじゃぶと丸洗いです。
昨日までの寒波が過ぎ去り、今日は掃除日和でした。
掃除日和といえばもちろんツーリング日和です。
遠くの青空が私を呼んでいますが、家庭円満のためにここはぐっと我慢してタワシに力をこめるしかないのです。

044.jpg

ホースで水洗いしたら、あとは物干し竿にFP2を吊るして乾かします。
普通の洗濯物と扱いが同じですね。

045.jpg

乾いたら部屋の中に運び込んで、チェーンに注油して完了!

ちなみにチェントウノは前回実家に置いてきたままです。
明日引き上げる予定ですが、それも車での引き上げで、乗って帰ってくる時間的余裕は残念ながらありません。

チェントウノにはしばらく乗れそうにありませんが、順調にいけば30日~31日にかけてブルーノの出動となる予定です。冬の京都をミニベロで撮影旅行しようという企画なのですが、ちょっと天候が心配です。
暖かくなるといいのですが。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑ポチっとお願いします。

UPSの追跡情報によると、チェントウノが大阪に到着したようです。この先の配送は引き続きUPSなのか、ヤマト運輸が引き継ぐのかどっちなんでしょうね。


空港で引き取れるのなら、今からでも車走らせたいなぁ。
うちのチャイルドシート積載済みのライフじゃ、余分な荷物積むスペースないんですけどね。


待望のニューマシンが来るまでは、今ある自転車について書いておきましょう。
私の初ロードはPINARELLO FP2 2009年モデルの青です。

0111.jpg


これを買ったきっかけ、と言うか、ロードに興味を持ったきっかけは、某掲示板の東京~大阪キャノンボールスレです。それまで、自転車はせいぜい半径10km圏内の移動に使う乗り物だと思い込んでいた私は、東京/大阪間約550kmを24時間で走り切るという人達が存在すること、それを実現させる自転車があることに大いなる衝撃を受けました。


小学生時代に24インチの5段変速つき自転車で70km程度の遠乗り(ロングライドなんて言葉は当然知らなかった)を経験したこともあって、もともと自転車で遠くへ行きたいという潜在的な願望はあったんでしょう。

24時間そこそこで550kmを走り切る彼らを知って、
マジかよ。こいつら狂ってる!
でも、まったくもってすごい!
むしろ、かっちょええ!と、思ってしまったのです。


それまでは大型自動二輪で一日200km程度のツーリングを楽しんだりしていたのですが、それくらいの距離って、もしかしてロードバイクなら楽勝なんですか?とか思ってしまったのです(楽勝なんて大きな間違いでしたが)。


そこからFP2購入までは一週間もかからなかったですね。ネットで近所の自転車やさんの場所を調べ、二軒目のカワハラダさんで一目惚れしたFP2を即ゲット。アルミフレームとカーボンフレームの違いとか、コンポのグレードとか、そのへんは買った後で知りました。


ほぼ真っ白な状態でFP2にはじめて跨った私ですが、ひとこぎ、ふたこぎした瞬間、ロードバイクの魅力にやられちゃったわけです。

なんじゃこの軽さは!?
しかも速い!
アホみたいに速い!!
これなら東京まで行ける!!!(行けないって^^;)


その後は、初の琵琶一(琵琶湖北湖一周)でへろへろになってキャノンボーラーの凄さをあらためて思い知ったり、淡一(淡路島一周)、しまなみ海道走破、大阪~日本海の本州縦断を経験したり、暗峠に絶望したりして己の貧脚を嘆く日々です。


とぷろうの仕事はサービス業なので土日はほぼ仕事です。なので一緒に走りに行く仲間なんていないのですが、それでもロードバイクはたいへん楽しいです。
願わくばチェントウノの到来で、さらに楽しい日々が始まりますように。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


人気ブログランキングへ



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。