上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行者還トンネル東口から弥山を目指したトプローは、遭難の危機を乗り越え、ゆるふわハイキングを満喫し、いよいよ国見八方覗で勝利の宴を楽しむのだった。ソロで。


前回のつづきやで


15289833437_80b001b88c_o.jpg
国見八方覗から大台ケ原方面を見下ろす
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

アホかー。暗峠(奈良側)の下りで解放感なんぞあるわけないやろがー。あんなとこで解放感出したら、それこそ即顔面粉砕骨折死するわッ。

サクリファイスはたいへん面白かったが、どうしてもそこだけが引っ掛かった。いや、小説としては些細なことでどうでもええんやけど。
一読者としてはどうでもええが、イコマーとしては見逃せん。

※イコマーというのは何も乃木坂の生駒ファンのことやないで。生駒エリアでヒルクライムする人のことなんやで。



P1020930.jpg
[ 続きを読む ]

先日の葛城山に味をしめて、今回は八経ヶ岳を登ってきました。
八経ヶ岳は近畿最高峰。大峯奥駈道の一翼を担います。

0109.jpg
大峯奥駈道は修験道の大本山でありまして、ならば僕も修行するしかないかと、10kgのザックを背負ってアタックしてまいりました。
[ 続きを読む ]



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。