上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouはShock!という感じで、あまりにも衝撃的だったので報告します。

013_20120330044555.jpg
それは黄昏たい出来事だった

今朝、久宝寺緑地で久々にランニングをしたのですが、ふと思いついてアスレチックコーナーに寄ってみました。
こじんまりとしたスペースに腕立てや腹筋用の木製器具が備えられているコーナなーのですが、その中に鉄棒がありました。
鉄棒といっても逆上がりとかをする物ではなくて、いわゆる「ぶらさがり健康器」みたいな代物です。
このとろこトプローは肩もよく凝るし、もしかして姿勢が曲がっているんじゃなかろうか?と思うこともあったので、おもむろにその鉄棒にぶら下がってみたのであります。

鉄棒にぶら下がると、男子たるもの挑戦すべき課題がありますよね。
そうです。
飛行機跳び
懸垂であります。

いっちょやってみるか!と思い両腕に力をこめるトプロー。
2年前と比べて18kgほど痩せた私に敵はない!
うおりゃあ!
気合一閃トプローの体が宙を舞・・・う? んん?

いや、舞いません。
予想以上に体が重いのです。
と言うか、筋力がなくなっているのか。

ふぬぬぬぬ!
必死で体を持ち上げること2回。
3回目はなんとアゴを鉄棒の上に出せませんでした。

中高生時代には今と同じ体重で10回以上できたはずなのに。
やはり年齢とともに筋力は低下するのですね。それも本人の予想を遥かに超えたスピードで。

010_20120330044555.jpg
こやつにバカにされる前に筋トレしてみるか。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト

チェントウノのチェーン交換がまだなので、今日は久しぶりにピナレロFP2で出動です。
普段はローラー台専用マシンと化してしまっているアルミカーボンバックフレームのFP2ですが、元々はマグネシウムDOGMAの系譜に連なるかなりの戦闘力を秘めたフレームというウワサであります。

つけっぱなしのR500ホイールをレーシング3に換装したらどんな感じに化けるのか?以前から気になっていたところ。この機会にその秘めた能力を開花させてやるしか!と思い、朝からホイール交換を決行!

・・・するはずが、これはこれは、うーむ・・・。

ホイール交換は同系列のコンポなので簡単だけど、サイコンの換装が超面倒くさそうです。
あ~、う~ん、どうしよっか。
また今度にするか(ぉぃ

というわけで、ホイール換装はなし。
サイコンもミノウラワットマスターのまま、心拍計もなしで出発進行であります。

0001_20120327172208.jpg
陽気もいいし、これはもうポタリングですね。
石河沿いの南河内サイクルラインをのんびりと流していきます。
0002_20120327172208.jpg
FP2とR500の組み合わせでは、チェントウノみたいに「回せ!回せ!」と追い立てられるような雰囲気もありません。ところどころ止まって写真を撮りながら、ゆるゆると小春日和を楽しみます。
コンビニでジャムパンと缶コーヒーを購入して川沿いのベンチで小休止なんかもしちゃう。これで風が弱ければ、たぶん昼寝しちゃってたっぽいです。
0003_20120327172208.jpg

そして金剛トンネルTTコースの始点、観心寺前に到着。
おもむろにサイコンのストップウォッチをポチっとします。

ゆるゆるポタリングじゃなかったんか~い!?と自分につっこみを入れながら、わっせわっせと山登り開始であります。

今までの楽々気分が吹き飛んで、かわりに苦しさ全開。
あ~、そらみろ、言わんこっちゃない。のんびり登ればこんなにしんどくなかったのに。
若干の後悔を交えながら頂上を目指します。

さて、金剛トンネルのコースプロフィールはこんな感じ。

コース名  金剛トンネル(大阪側)
標高差 452m
距離 10.1km
平均斜度 4.4%
最大斜度 9.0%

金剛ロープウェイと同じように、序盤は緩斜面が大部分で後半ちょっときつくなる感じのコースレイアウトです。
緩斜面でスピードを出さないとタイムは短縮できないのですが、そのためには序盤から追い込んで走らなきゃいけないわけで、そうすると後半のために脚を残しておくことが難しくなります。
交通量は少ないし路面状況もいいのですが、ペース配分が難しい、なかなかいやらしいコースなのであります。

さて、序盤から追い込み追い込み登っていると、中盤あたりで前方に二人のサイクリスト発見。そのうち一人は有名なピンクのサカタニジャージを着ておられるではないですか。
細身な方が有名チームのジャージを着てると、それだけで早そうな雰囲気がぷんぷんしております。
そのわりにはのんびりペースで登っておられるようで、トプローとの距離は徐々に詰まってくる。と言うか、詰まってきてしまいます!

うぁ~、嫌やなぁ。
抜いた瞬間に後につかれて追い込まれるんじゃなかろーか?と嫌な予感がひしひしと迫ります。
でも今さらTT中止ってのもあれだしなぁ・・・
しょうもない悩みにひたっていると、お二方はスピードを落とし先に行けとのハンドサイン。

え~い、ままよっ。

売り切れ寸前の脚にムチを入れ、一気に抜き去ります。
そのままゴールまで最大心拍でスパート・・・なんて、できるわけがありません。
後半、少し斜度がきつくなってきたところで、あっさり抜き返されましたよ。
軽やかなダンシングで鮮やかに。

見るとトプローよりは明らかにご高齢な様子ですが、それ以上に体が軽そうです。
たぶん体重は60kgを余裕で下回っていそう。55kgくらいなんじゃなかろーかという雰囲気です。
自転車は年齢よりも日頃のトレーニングが物を言う証拠です。トプローも精進を続ければ、いつかあんなに早くなれるのでしょうか。

0004_20120327172208.jpg
TTの結果は36分50秒ということで、前回よりも1分早くなっていたみたいです。
チェントウノで一眼レフとかの荷物をなくせば、まだまだ詰められるかな?

0005_20120327172207.jpg
その後はまたのんびりペースで五條から大和高田までポタして、大和高田駅から輪行で帰宅したました(精進はどうなったんだ)。
FP2のいいとこの一つが、アルミフレームなので気兼ねなく輪行できるところですね。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。

今日は朝から一日中ずっと雨です。
このところ暖かくなってきましたし、晴れてたら絶好の自転車日和だったと思うのですが、残念至極であります。

仕方ないので朝から固定ローラーです。
気管支炎中はローラーも休んでいたので、なんとまぁ2012年度初ローラーですよ。
「お兄さま、あなたは墜落しました/Rデコ」などと罵られても仕方のない状態ですが、そろそろ墜落じゃなくて堕落から抜け出さねばなりません。

0001_20120323164150.jpg
というわけで朝の5時半からミノウラV130にまたがり、PCのスイッチをポチっとな。
さっそくニコニコ動画をランキングの順にチェックしていきます(ヒルクライム動画じゃないあたり、まだ堕落状態から気分が抜けきっておりません)。

で、こんなのを見ながらおもむろにアップ。

『3D格闘ツクール』で変な生き物が生まれた その1 実況


う~ん、これは・・・
笑いすぎて練習にならん。
なんか180Wごとき出すのにも脚がだるい感じだし。

弱りました。
というか弱くなり果ててました。

バカ動画を見るのはやめて、ちょっと真剣に回してみます。
動画も初音ミクのアップテンポな曲にかえてゴー(まだ堕落している)。

ぬぉ~、ようやく200W突破!
しかし、まだまだこれからだ。
よ~し、シフトアップ!(リモコンで負荷の調整はあいかわらずできません)
250W突破!
さらにシフトアップ。
ちょっと調子でてきた。
300W突破!
オラオラオラー。
アウタートップにぶちこんで回しまくれ~~~!
400
500
震えるぞハート!!燃え尽きるほどヒート!!
550W!
キター!!!

そして燃え尽きました。10秒くらいで。

早くて弱いとはまさにこのこと。
福富先輩みたく「俺は強い!」とか言ってみたいです。

その後は淡々と250W~200Wで30分回して終了。
今朝の体重は68kgなので3.67~2.94W/Kgくらい。
普通デスネ。
精進します。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。

先日の彩華行きで、気づいたことがありました。
帰り道でのことなんですが、普通に一定速度で走行してるのにチェーンがガチャッガチャッて飛ぶんです。
これはたぶん、チェーンが伸びちゃってるんじゃないかと。
びろ~んと。
そのせいでペダリングにむらができた時にガチャガチャいうんですよ、きっと。
そんなに長距離走ったつもりはないんですが、やはりヒルクライムばっかしてたせいで負荷がかかってたのかもしれません。

あ~、もう、出費が大出血で鼻血が激痛いよ~(錯乱中)
こないだ交換用のR-Airチューブ2本とFeタブレットをポチったとこなのにぃ。
幸いチェーンは交換部品の中では安い方で、デュラエースCN-7801でも2000円台後半で買えちゃいます。
いやでも、懐が氷点下でダイヤモンドダストどころかオーロラエクスキューション級に寒いですよ~(さらに錯乱

というわけで、チェーン交換が終わるまでチェントウノはお預けです。

じゃあ今日の休みはどうすんべよ?と考えて、ちょっくら天王寺まで走ってきました。
片道約6kmの距離なので、FP2やらBRUNOを出動させるには近すぎます。
そもそも大阪の中心部に自転車で向かうのは、信号も多くてあまり快適ではありません。
やはり大阪市内の移動に最適なのは左右の脚を使った自走だと思うのですよ。

さて、目的地は天王寺のスポーツDEPOです。
前々から新しいジョギングシューズが欲しいと思ってたので、その物色にむかいました。

ちなみに現在、トプローが所有している遊び用の靴はこんな感じ。

MILLETのトレッキングシューズ
0001_20120317000709.jpg
山道はおまかせですが、ごつくて重い。

10年選手の初心者用ジョギングシューズ
0003_20120317000708.jpg
先日のトレイルランの泥がまだ洗えてません

おまけ。トプロー妻のMAMMUTのシューズ。
0002_20120317000709.jpg
軽くてオシャレな感じ。ちょっと羨ましい。

以上のラインナップからすると・・・
ほら、やっぱり新しい靴を買わなきゃ!
オシャレな紳士は足元に気をつかうものなのさ。

で、物色の結果、トプローの物欲を刺激してやまない逸品がみつかりました。
New Balanceのminimus MT-10です。
いわゆるベアフットラン向けの靴で、ソールがべらぼうに薄いのが特徴です。
こういうので走ると姿勢の矯正にもなって、トレーニングに最適らしいです。
しかも黒に黄色とか、黒にオレンジの配色がかっこいいじゃありませんか。
う~ん、これは買いやなぁ。
と思って売り場のお兄さんにサイズを確認するも、なんと26.0cmしか残っていないとの事。
トプロー脚的にはたぶん27.0か26.5が最適なはず。
仕方ないので家に帰ってアマゾンでポチっとするしか。
値段は送料込みで11340円と・・・

あれ?
デュラチェーンのほうが何倍か安くないですか???

結局、往復12kmほど走ったんですが、FP2でウエパーへ行ってデュラチェーン買ってきてもよかったのか。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。

彩華ラーメンが食べたいんじゃ~、と思ったのでちょっと彩華本店まで行ってきました。
年に何回か無性に食べたくなるのですね。
あのニンニク臭とピリ辛スープと野菜と細麺のコラボレーションが味覚の小宇宙のビッグバンとなってうんたらかんたら。

0001_20120314042258.jpg
まずはいつものように大和川沿いを東へ。天気予報は晴れ時々曇り。
風は冷たかったですが、けっこう快適な自転車日和でした。

そしておもむろに葡萄坂へ。
先日の十三峠が悲惨な結果だったので、ちょっとでも体をヒルクライムに慣れさせないといけません。
体重も68kgをオーバーしているようで運動不足ここに極まれりといった感じ。
フラフラになるまで追い込んで19分07秒。
なんか結局、正月休みにメタボMAXになってしまった昨年と同じような記録です。
ここからまた記録を詰めていくとすると、先は長いなぁ。

信貴山を越えてそのまま奈良県をずんずん東進します。
法隆寺を過ぎてすぐの交差点を右折して交通量の少ない県道109号線へ。
あとはほぼ道なりに進めば愛しの彩華本店です。
久しぶりに来たら、隣にコメダ珈琲ができてました。

シロノワールっていう気分でもなかったので、予定どおり彩華に突入。
オーソドックスに彩華ラーメン小をオーダーしました。
ここは小が並の量です。
大なんて頼んだら多分動けなくなってしまいます。

0004_20120314042257.jpg
あ~、このニンニク臭がたまらんとです。
ちなみに神座のラーメンにニンニクを大量にぶちこんだら彩華っぽくなるんですよ。彩華が食べたいけど奈良まで行ってる暇がない時にオススメ。

0002_20120314042258.jpg
彩華のすぐ近くのブランジェリー・プチ・ブーケでお土産にパンを買い込んで帰宅。
バックパックの奥に詰め込んで、上から一眼レフを乗っけたらメロンパンが圧殺されてました。
たぶんすごいフワサクなメロンパンだと思うので、皆様お気をつけください。

0003_20120314042257.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。





最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。