上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかく春めいてきたのに、また風邪をひいてしまった。
しかたないので四コマのつづきやで。


※ その8を追加しました



このマンガの第一回はこちら。



その7 キヨタキン絶体絶命
start.png






その8 思ったとおりになった
stop.png

何を隠そう、僕はこれで半泣きになったで!(´;ω;`)ブワッ
ショップの人に助けられたけど。

サドルの前に腰を落とすとか、初心者には盲点すぎると思うんよ。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト

20140221_130609.jpg

昨日は和歌山のラルプデュエズ、千葉山(せんばやま)でタイムトライアルに挑戦してきたのだ。
千葉山には去年の一月にも行っているが、あの時は道を間違えて散々な目に合ったので、正規のタイムトライアルコースを登るのはこれが初めてである。



以前のレポートがこれ
ラルプデュエズ和歌山こと千葉山に挑む~前編~
ラルプデゥエズ和歌山こと千葉山に挑む~後編~



去年行った時もその絶景っぷりにびびったが、しかして千葉山の魅力は眺望だけではなかった。
実際に正規のルートを登ってみると、そのコース自体の楽しさも特筆ものなのだ。路面状態の良さ、交通量の少なさに加え、緩急のバランスが絶妙で攻略するのが楽しすぎる!
関西のみならず、全国のヒルクライム好きにオススメしたい名コースであると勝手に認定しよう。

それでは順を追って報告していくで!


[ 続きを読む ]

前回のおはなし

クリート位置変更、ポジション再考のつづきである。


さて、クリート位置を変更した結果、明らかにダンシングはやりやすくなったが、逆にシッティングのサドル高について違和感を感じるようになってしまった。

僕のSIDIのシューズの裏にはクリート位置の目安に2mm刻みのラインが引かれてあるが、それを二つぶんずらした結果、サドル高のほうにも4mmのずれが発生したということだろう。
クリート位置を4mm深くした結果、サドルが4mm高くなってしまっているのだ。

というわけで、通行止めの十三峠からいったん自宅に帰り、インテグラルシートポストをぶった切ることとした。
[ 続きを読む ]

今日は以前から試してみようと思っていたことを実行してみた。
何かと言うとクリート位置の再セッティングである。

一般的に「クリートは拇指球の下にセッティングするべし」と言われている。
その位置がペダリングパワーを最も効率的に伝達できるからであろうが、僕のセッティングはどうも間違っているんじゃなかろうか?と前々から思っていたのだ。

間違っていると思うのならさっさと訂正すればいい話であるが、そこはまあ面倒やし、とりあえず痛みもなく走れているんやから放置でいいかとか、ともかく今までは気にしないことにしておった。

それが今日になって試してみようと思ったのは、昨夜の飲み会のせいで体調が思わしくなく、これは実走練習をするにしてもイマイチそのクォリティを高めることができそうにないと思ったからだ。満足な練習ができんのなら、ポジションの再考をするのもいいのではないかと、ようやく思い至った。体調がずっと良いままだとひたすら練習バカになってしまうので、こういう場合は体調不良も役に立つもんである。
[ 続きを読む ]

まずは昨日までの練習記録を発表しよう。


2月10日 十三峠実走
2月11日 休脚日
2月12日 回復走 ローラーで100~200W 40分
2月13日 休脚日

上記を見ればわかるとおり、十三峠ヒルクライムTTのため体調を万全な状態に整えて迎えた本日である!


そして!












大雪である!(´;ω;`)ブワッ



しかたないので自転車四コマのつづきを描いた。
しかも二話ぶんもあるんやで!

※前回までのお話は「四コママンガ」カテゴリを参照してください。





その6 ヒルクライマーの願い
negaigoto.png

ノーリスク・ノーリターンということやで!







その7 キヨタキン、はじめてのロードバイク
newbike.png

初心者は平地からはじめればいいと思うんやで。
ちょっと自信がついてから坂道に挑んでも遅くはないで!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。