上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく3月末日がやってきた。年始からはじまった仕事の繁忙期が一段落することになる。

4月からは乗りまくりますで!

・・・と行きたいところだが、どうやら第一週は天候が思わしくないようですな。
いきなり明日も休みとなったが、午前中からけっこう降るようである。午後には雨もやむ予報だがどうなることか。

今期は富士ヒルクライム対策に、できるだけ距離の長いヒルクライムコースを走り込んで行きたいが、午後からだけではグリーンロード経由で金剛RWが関の山だろう。
できれば朝から出て逆瀬川か高野山を攻めたかったが仕方ない。
なかなか練習も思うようにはいきませんな。


というわけで4月の練習予定日がようやく出て参りましたで!
平日ライドでもつきあったるか、という奇特な方はぜひお誘いください。4月は水金が多くなっております。


1日 水
7日 火
10日 金
15日 水
17日 金  アワイチTT
22日 水 大正池ライド
24日 金  アワイチTT予備日


4日と29日も休みやけど家族サービスとかで予定いっぱいいっぱい(´・ω・`)


時間は基本的に午前9時半から午後3時くらいまで。場所は臨機応変に決めていきますが、今月はライド中にロング目(10km程度)のTTを一本、必ず入れていきたいと思っとります。
どこか一日を利用してアワイチTTもいっとく予定でありますが、さすがにこれはソロでいくしかないか。


しかしまだ3月末やというのに、早くも緊張してきた。何に緊張してるかというと、僕としての初ヒルクライムレースである富士ヒル参戦についてだ。
昨年参加した富士チャレは完全な初レースであったから、妙な気負いもなく楽しいだけだったが、今回はかなりハードルの高いシルバーリング獲得という目標ができてしまっている。
一生に一度のチャンスとしての参加だから、ハードルが高くても、なんとしてもシルバーリングをゲットしたい。

でも、こういうプレッシャーに僕は昔から滅法弱いんよなぁ(;´д`)
おかげで今も心配でたまらない。

明後日がその富士ヒルクライムのエントリー日であるが、エントリーするだけでお腹の調子が崩れそうだw

単なるホビーレースだというのに何をそんなに恐れているのか。そうは思うが、緊張するものは緊張してしまうのだ。

プレッシャーを楽しむとか、そういう豪胆な人達が羨ましい。
いっそ抽選に漏れたらええのに(´・ω・`)

とか書いてたらほんまに抽選落ちして地団駄踏むんやでw



しかし毎年3月までが繁忙期ということを考えると、来年も伊吹山の参加はなさそうやなぁ。
まあ、還暦過ぎたら好きなだけ参加できるから、それまでしっかり体調を整えていこう。

本番は20年後ということで\(^o^)/




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






スポンサーサイト

先日、和泉葛城へ行ってきたのは前回報告したとおりである。
なんでわざわざ和泉葛城まで行ったのかというと、確実に自己ベストを更新できそうだから、というようなセコい理由ではなく(いや、それもちょっと、もとい、かなりあるが)、この度我が家の新型サポートカーとしてスバル・フォレスターが納車され、それで是非とも車載輪行したかったからなのだ!

おかげで前夜は楽しみで楽しみでなかなか眠れず、TT中に寝不足で足つりしかけたというほどの興奮っぷり。

まあでも、車って男子一生のロマンですやん?
というわけで、いっちょ新型サポートカーの自慢話 インプレといきますで。


[ 続きを読む ]




昨日、ひっさびさに和泉葛城へ行ってきた。
もう2年ぶりかのう?などと思いながら行ったのだが、前回の記録を見たら2012年1月のことであったから3年ぶりである。
さらにその前は初アタックで2010年12月。いずれもマイナーな神通ルートのことである。

それぞれの記録であるが、

1回目 50分45秒
2回目 45分39秒

以上のようになっておる。
神通ルートと言えば全長10.3kmで平均斜度5.9%。平均くんは47分ほど。
けっこう僕の好きなコースであったはずだし、今さら50分オーバーとかあり得んわ( ^ω^)

・・・とか思って過去のブログ記事を読んでみたら一回目は足つきしておった。
あり得んわw
とか笑っている場合ではない。
もしかしてこのコースってけっこうきつかったん?((( ;゜ Д ゜)))
[ 続きを読む ]

今朝の朝練は固定ローラーを25分だけ。
本来であれば昨日か今日、十三峠朝練を実行するべきなんだができていない。予定だだ崩れである。

まあでも仕事のほうが繁忙期の大詰めなので無理はいかん。無理はいかんのやで、という言い訳をしておこう。
十三峠に繰り出したら艦これ最終回を見れんから、というわけでは決してないんやで((((;゜Д゜)))



来月から本気出す。



いやしかし北上さん無事でよかったね。島風は何してたんやろう? 四航戦と武蔵さんは出番なかったな。あとRJさんは出てほしかった。というか軽空母全体の扱いがもうちっと、などと欲を言えばキリがないのが提督の困ったところ。ちなみにうちの鎮守府には大鳳さんおらんのですが。翔鶴ねえもおらんし(;´д`)





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。







P1030588.jpg



昨日のことであるが、かねてより周到な準備を重ねてきた北摂TKG(たまごかけごはん)ライドが華々しく開催された!
春の陽光ふりそそぎ、北風が吹きすさび、雪も舞い散るという豪華絢爛な天候のもと、大勢の参加者はそれぞれのライドを大いに楽しんだことであろう。

この北摂TKGライドに、不詳トプローことこの僕も参加してきたのでレポートさせていただくこととしよう。


さて、当日のコースはこのとおり。



距離37.2km
獲得標高 669m

見てのとおり、なかなかの難コースである(`・ω・´)
しかし、普段から厳しいプラクティスに耐え抜いた我々にとって厳しすぎるものではない。恐れることなく、北摂の山々を制する旅に出ようではないか。

今回多数集まった精鋭ローディたちであるが、参加者を列挙すると以下のようになる。

僕、トプロー
京都の青い暴れインコこと、巻ちゃん

以上二名!!!



ということで、直前に参加者募集の告知をしたものの、参加者は一名たりとも増えませんでした。
まあド平日の月曜日やしな。
こんなことでは泣きまへんで(´;ω;`)ブワッ

[ 続きを読む ]



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。