上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は秋晴れ、絶好のサイクリング日和ですな!
しかも僕は今日、仕事が休みである。
休みなのに何が悲しくてブログなんぞを書いているのか?
さっさと自転車に乗ってどっか登ってこんかい!というところだが、残念ながらそうはできない事情がある。

実は自家用車の定期点検の上がり待ち中なのだ。
点検に一時間ほどかかるらしいので、ディーラーのすぐ横のロイヤルホストでモーニングをしばいているところだ。





これはこれでなかなかw


まあ、そういうわけで昨日のつづきでも書いてみよう。
DOGMA F8組み上げ計画、コンポ編ですな。

昨日のネタはこちら



まずはコンポの肝である変速システムから。

これはやはり予算と、メーカーによって決まってくるもので・・・

候補としては以下のとおりですな。



シマノ
DuraAce9000(いわゆる紐デュラ
Ultegra6870(電動アルテ

スラム
RED


もちろんSRAMならRivalとか、カンパのコーラスやアテナとかもあるが、そのへんは積極的に採用する理由がないので却下した。
カンパは美しいんやろうけどケーブル交換だけでもお高いし、コンソメさんがLOOKを組むときに苦労していたような気がする。SRAMは重量的なアドバンテージという意味でRED以外は魅力が薄い。

ピナレロにSRAMとかないわwという御仁も多いだろうが、僕にはアリと思えた。
スポンサードという嫌らしい関係を無視できるのが、我々アマチュアの特権だからだ。

この3種類、どれを選んでも基本的な値段はほぼ同じ。どれを選ぶかはけっこう難しいので、メリットデメリットを抜き出してみた。


DuraAce9000
シマノトップグレードの圧倒的な信頼性と軽さ。
スーレコほどではないが見得と所有欲が満たされまくる。
紐の調整は電動に比べて面倒。


Ultegra6870
デュラほどではないが、シマノの信頼性は揺るぎない。
実は意外と重くない。と言うか、上の人が重量級なのに、ほんの数十グラムの違いを気にする意味がどれだけあるのか?
電動変速は調整いらず。変速不調でイライラすることがない。
バッテリー充電は面倒。満充電でも1000kmほどしか持たないらしいので、PBPなんかに挑むには不向き。挑まんけど。
今まで扱ったことがないので不安。


RED
とにかく軽い!デュラよりも軽い!
デザインが格好いい!
変速調整はシビアらしい。なにしろヤス吉会長は調整にてこずって、せっかくのREDフロントディレイラーをお蔵入りさせてしまっているくらいだ。



と、以上のような感じである。




で、結局のところ電動アルテを選んだ。
正直一番無難っぽい選択でブロガー的には面白くないと思う。

わははは!これでワシもデュラエーサーじゃ!

とか、

DOGMAにあえてSRAMを組み合わせる俺かっこいい!


という派手さがぜんぜんない。





しかし、である。







変速調整嫌いなんじゃああああッ!((((;゜Д゜)))






と、以上のように非常に消極的な理由から変速システムは電動アルテになりました。
扱ったことのない不安は、まあネットやの書籍を調べればなんとかなるやろう、というものである。
あかんかったらCSKに泣いて頼んでみようw


モノの手配は、グループセットと言えばここ。
Merlin Cycleで電動変速システムのみのセットがあったので、それを迷わずポチっとして、現在のところ配送待ちである。

いつもなら待ち遠しいところだが、今回に限ってはそれなりに遅れず来てくれればそれでいい。

なにぶんその他の手配がまだまだ終わっておりませんので。

しかしまだ点検は終わらんのかのう?(;´д`)





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト

フレームも無事に入荷したことであるし、今回からは次期メインマシンの組み上げ計画を開始しよう。
今から計画するんかい?!という話だが、今からである!
なにぶんフレームの到着が予想より丸一ヶ月は早かったから。
1~2ヶ月かかるか?と思ってたのが土日を挟んで実働2日で届いたもんなぁ。
おかげで何も決まってないわ(;´Д`)




というわけで、あらてめて今回の計画の骨子となるフレームの発表であるが、



PINARELLO DOGMA F8 51.5サイズである。





色は673カーボンホワイトレッド。
チタンと最後まで迷った。




これはフレームとフォーク、シートポストのセットとなるが、もちろんこのままでは自転車として機能しない。
これに様々なパーツを組み込むことによって、はじめて次期メインマシンとしての性能を発揮するのだ。




裏面、と言うかこっちが表面か、はピナレロなんやで。



そこでだ。
まずはこれから必要となるパーツ類をまとめてみよう。



自転車に必要なパーツはいろいろあるが、まずはこれ。

11速コンポーネント
現状、うちのチェントウノやFP2は10速コンポで組まれている。しかしせっかくのDOGMA F8に、10速コンポを移植するのもどうかというやつだ。
ここはもちろん11速コンポを奢るべき!

コンポといっても色々あるが、以下のように分割して考える。

前後ディレイラー
シフター
ブレーキシステム
各種ケーブル
クランクセット
ボトムブラケット
チェーン
スプロケ


個々の内容についてはあらてめて検証することとして次にいく。





前後ホイール

現状手持ちのホイールはやはり10速対応なので、11速対応のホイールが欲しい。
手持ちのホイールのフリーボディのみを組み替えるという手もあるが、




新しいのが欲しいんじゃぁぁぁ!




え? BORAONE35があるって?
あれは決戦用なので普段履きホイールが欲しいんよ。
普段履きなのでアルミのクリンチャーね。
組み合わせるフレームがDOGMA F8やし、それなりの性能のやつ。





ホイールとくればもちろんこれも。

タイヤとチューブ

まあ、これは適当でええか。
CRCあたりでPRO4SC買えばええんとちゃう?
悩むとすれば、ラテックスチューブを導入するかどうかくらい。




次。

ハンドル
ステム
バーテープ


少し前からいわゆる「おじぎ乗り」を取り入れたことによって、最適と感じるポジションが以前とは大きく違ってきているのだ。
ハンドルに関しては現状の40サイズに対し、少なくとも42サイズが欲しい。
ステムはついで買いになるが、ハンドルを新品にしたらステムも新品にしないと、




気がすまんのじゃぁぁぁッ!





あと、これも。


サドル

これがけっこう悩みどころ。軽さを優先させるかデザインを優先させるか。
限られた予算の中で配分を考えると、かなり厳しい選択を迫られることとなる。


ざっと以上のような感じか。
こうして見ると、結局ぜんぶ買うんやな!
いやぁ、これはたいへんや( ^ω^)



いったい組み上がるのはいつになるのか?





そして・・・





お財布のほうは大丈夫なんか?(;´Д`)





では次回、コンポの選定からいきますで!(何とかここまでは進んでいるのだ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






今朝は記念すべき第一回FRAT練に参加してきた。
FRATというのはFLATではない。
FlowerRoad And ThirteenPassの頭文字をとってFRATだ。
フラワーロードと十三峠で練習しましょう会、という意味であって、まったく平地がない楽しい練習会なのだ。

集合はセブンイレブン八尾水越東店。
集合時間は決まっていないが、出発時間が朝6時に決まっているので、それに間に合うよう、だいたい早朝5時半に家を出た。

いつものように夜明けの街をぬるっと走り抜け、セブンイレブンに到着すると既に4人の参加者が。

ヤス吉会長、くにさん、maCさんと、初参加のケンイチさん。
ケンイチさんのバイクはモデルチェンジ前のMadone7だ。パッと見てEmondaかDomaneか?と悩んでしまった僕は、Madone9シリーズに毒されすぎているに違いない。

そしてすぐにやまちゃんが登場。
・・・って、北摂から自走とか何考えてるんですか\(^o^)/

さらにザクさん、つるみんさんも揃って、いざ出発ですな。


毎回毎回、アップもせずに朝一から追い込んでいては死んでしまうし、今日こそはゆっくり走ってやると思いつつ大竹七丁目を通過。

やんごとなき家庭の事情で、ヤス吉会長がここで離脱。
たいへんな時にありがとうございます!

そして先頭で登りはじめてみると、すぐ後からくにさんがプレッシャーをかけてくるので脚を緩められんがな(;´д`)

ジェラートカフェ・モンテローザ前を通過すると、するするとつるみんさんが前へ。

こうなると後はいつものように、つるみんさんに引きずり倒されてどんどん強度が上がっていく。

今日こそは中間ヘアピンまで粘ってやるとか、ゆっくり走る予定がどうなってんの?

で、どうにかこうにか中間ヘアピンまでは追いすがり、しかし水呑までの区間できっちり千切られた。
どうもそのあたりまで、つるみんさんはわざとペースを落としていてくれたらしい。

なんと慈悲深い鬼教官。と言うかむしろ教官鬼。
この鬼をなんとかできんかと思うが、FTPをあと50Wほど上げればええんかな(白目

結果はSTRAVA記録で18分37秒。Racing3装備ではなかなかのタイムだが、逆に言うとなかなか伸びんなぁ。

頂上でへたれこむと、すぐにmaCさん到着。
つづいてザクさん、やまちゃん、ケンイチさん、くにさんが続々とゴール。

今朝もええ練習になりました。





で、僕はいつものごとく出勤前なので6時半に早々に退散。
このあとのフラワーロードが面白いのになぁ。あのアップダウンの掛け合いで死にそうになるのがFRAT練の醍醐味なのにめちゃくちゃ残念やなぁ(棒

僕以外のメンバーはきっちりフラワーロード往復+アルファをこなしたようで、たいへんお疲れ様です\(^o^)/



参加された皆様、いい朝をありがとうございました!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

 

すでに一部方面でほとんどバレてしまっておりますが、昨日メールが届きました。
CSカンザキ千里山店からのもので、注文していたブツが本日届いたと記載されています。


昨日は仕事が休みでしたが、天候は雨まじりの曇りでした。
おかげで実走には行かず、昼ごろにクリスクロスをして、あとはGATEなんぞを見ながらぶっ倒れていたわけですな。

しかしメールに気づいたのが15時半すぎ。
16時には保育所に息子を迎えに行かねばなりません。
息子を迎えに行ったら、あとは近所の公園に行くか、PS3のグランツーリスモを延々とプレイさせられるという修行が待っているわけです。

仕方ない。今日はあきらめよう。
次の休みは・・・火曜日か。

ん?
火曜日?

火曜日って、CSカンザキ千里山店の定休日やないですか(;´Д`)


じゃあ、その次の休みは?

あ~、息子の運動会ですな。

これは・・・







詰んだがな!(´;ω;`)ブワッ







しかし、であります。








詰んだと思うから詰むんじゃい!







というわけで、息子を引き連れて行って来ましたわ。
あくまでこれは「自転車本体」ではなく、「自転車の部品」と言い含めて。
ぜんぜん嘘はついておりません。間違いなく自転車の部品なのです。
某方面に「お父さん新しい自転車買ってきた!」とか報告されたらややこしいやないですか






というわけで、今朝のうちの自転車部屋には、このように巨大な箱が。

dogmaf8 (2 - 7)

ほほぅ。ピナレロと書いてありますな。
ちなみに裏面はオペラです。
昨日OHCのLINEにオペラの写真流したのに誰も引っ掛からんのでやんの。チッ!



では開封の儀を。

dogmaf8 (4 - 7)

まぎれもなく、これは自転車の部品ではありませぬか!



白いビニール袋の中身は・・・

dogmaf8 (5 - 7)

保証書ですか。
ふむふむ、これもピナレロですな。





ではいよいよブツの確認を。

dogmaf8 (6 - 7)

おおッ!
自転車の部品が出てきましたぞ!
これはまぎれもなく部品です。
大きな部品です。






しかし今日は出勤日なのでここまでにしましょう。
これ以上開封すると後片付けがたいへんなので。











dogmaf8 (7 - 7)

あ、これは保証書の裏面です。

それでは皆さんごきげんよう。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

 

以下、O.H.C.公式ブログのコピペですが、日曜朝練会のお知らせです。





O.H.C.の練習会は天狗一武道会だけでありません。生駒エリアの皆様もO.H.C.と一緒に走りましょう!



フラワーロードと十三峠練習会/FlowerRoad and ThirteenPass 練習会。

略して

FRAT練のお知らせです。



毎週日曜日の早朝、家族サービスや出勤の前にみんなで練習しましょう。
当然、遅い速いは関係ありませんので、どうぞ遠慮せずに参加してください。
関係ないと言われても心配やわ~、という方もおられると思いますが、目安として十三峠を25分で登る方なら楽しめると思います。




集合場所

セブンイレブン八尾水越東店


集合時間
毎週日曜日の朝。6時スタートですので、5分前くらいに来てください。



この地図のスタート地点が集合場所です。
ゴールは大竹七丁目を示しています。十三峠のスタート地点ですね。



コースとしては十三峠を登ります。その後、メンバーの時間と都合にあわせてフラワーロードを往復します。
時間のない方は途中離脱もぜんぜん大丈夫。
一緒に楽しく練習しましょう。

ただし、天狗一武道会と同じように、怪我や事故については自己責任となります。
早朝ですので、秋~冬~春にかけては前後ライトを装備したほうが良いです。

※雨天中止です。前夜22時のヤフー天気予報で大阪府と奈良県北部、どちらかの降水確率が50%以上の場合は中止します。

事前連絡なしの飛び入りも大丈夫です。O.H.C.メンバーの自転車にはたいてい黄色かピンクのO.H.C.ステッカーが貼られているので、それを目印にしてください。


※僕は日曜が出勤日なので十三峠だけで離脱します。フラワーロード面白いんで残念ですが(;´Д`)
  




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。