上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝も今朝とてFRAT練。1月末としては非常に暖かい夜明け前でした。

参加者は到着順に

seoさん

ハルさん
ケンイチさん
100太郎さん

少数精鋭の5人ですな!
なにぶん少数精鋭なので、集合後の話のネタが暗峠大阪側の攻略方法だったりします。

100太郎さんがスプロケに32Tを入れてたり、ケンイチさんがクロスバイクで挑んできていたり。

なんでもクロスのギア比だと暗峠の斜度をもってしても、回りすぎて脚より先に心肺が売り切れるとか((((;゜Д゜)))
つーか、クロスはウィリー対策がたいへんなようです。最大斜度付近はロードの下ハンダンシングでもウィリーしてきますしな。

あと、ハルさん情報ではザクさんが来るかもという話でしたが、どうやら来る来るサギだった模様。せっかくニューバイクのBMC SLR01を拝めるかと思ったのですが、たいへん残念です!

さて、僕は例によって十三峠一本勝負ですが、先々週につづいて52×19Tで縛ります。
気温が少し上がってきたからか、前回よりは脚もよく回って結果は21分48秒。
19T縛りの新記録でした。

前回が23分21秒だったので、1分半ほどの大幅な短縮です。このぶんならガチTTの記録更新にも期待ができるというものですな!\(^o^)/

が、ここで油断するわけにはいきません。

先日はチョップさんが、この日はハルさんが50×17T縛りで十三峠を登りきっておられるのです。
しかもハルさんの記録は23分そこそこと、まだまだ重ギアを踏めそうな雰囲気が漂っております((((;゜Д゜)))

夢の17T縛りを先に達成されてしまうとは、僕も負けているわけにはいきませんで!

暫くは19Tでシッティングの距離を伸ばす方針でしたが、ここはもう一気に17T縛りに挑戦するしかないような気もします。

いや、気がするだけなのでやりませんがw

ちなみに今朝のトップは、同じくアウター縛りのseoさんでした。アウター縛りとは言え20分そこそこのタイムで登りきっておられるので、やはりもうちっと重いギアを踏んでもらわんとあきませんな( ・∇・)



カメラを忘れたのでスマホ記念撮影。
やはり暗所撮影能力はスマホではどうにもならんですな(´・ω・`)

夜明けも若干早くなってきましたし、気温も上がってきました。
朝練にいい季節がやってきますよ!

新規参加者も大歓迎ですので、ソロ練に飽きた方はちょっと早起きしてぜひお越しください。来週もFRAT練は水越東セブンを6時スタートです。

※ 雨天中止の際は前夜のうちに告知します。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト

たいへんですで!
ずっと在庫切れになってた送料込み79,999円のレーシングゼロが復活してますで!

さあ、wiggleへ急ぐのです!

そして爆発しそうな僕の物欲を阻止するのです!

いまだに買うかどうか悩んでますねん。
悩んでるうちにまた売り切れるんやろうなぁ(;´д`)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


昨日、信貴生駒山系ヒルクライム全制覇について表明したところ、つるみん道場主よりこんなありがたいコメントをいただきました。




平均くんペースでいけば楽勝ですね!







いやいやいやいや、14コースですで?
言うても獲得標高は5,000m余裕で越えますで?

確かにつるみん大師匠であれば楽勝っぽいですが、実際に出走するのは激坂が大の苦手な僕な訳です。

先生、いくらなんでもそれは鬼のような(´;ω;`)ブワッ





が、しかしですな。
挑戦もせずにあきらめるのもどうかというものでしょう。

とにかくちょっとチャレンジくらいしてみんかい!((((;゜Д゜)))

と、いうわけで、早速昨日挑戦してきました。
全コースは無理なんで信貴山系の6コースだけですが。


で、結論。




無理なもんは無理www




いや、草を並べている場合やありません。
昨日の結果を順番に検証してみましょう。



まずは一番目の葡萄坂。
仮にこれは一番坂としましょう。

平均くんは現在のところ17分フラットあたりです。対する僕のベストは14分55秒。必死こいて走って約2分のアドバンテージ。
ここをいい具合にペースを抑えて走るわけですが、そんな器用な技は持ち合わせておりません。

そこでウォーミングアップをかねて、とにかく8割~9割くらいの力で登ることにします。全力ではないけど手は抜かん、くらいのイメージですな。

これで結果のほうはSTRAVA15分55秒。

ほら、いきなり失敗かましましたわ。
17分でええのに上げすぎた(;´д`)
おかげでウォーミングアップのはずが、早くも息が切れかけておりますやんか。


つづいて二番坂、青谷コースへ。
こんどこそ上げすぎないよう登ります。

平均くんは13分31秒。
僕のベストが12分07秒。

が、上げすぎないっていうのが難しい。葡萄坂ですらペースコントロールできんのに、走り慣れない青谷ではなおさらです。
案の定、葡萄坂のダメージを抜くようえっちらおっちら上っていたら、集落内の激坂にかかったところで追走者に追い付かれそうになりました。
実は青谷スタート地点で黒いトレックに乗った方が休憩しておられたのですが、その方が追い上げてきたのに違いありません。
こうなると考えることは一つ。

逃げるしかない!((((;゜Д゜)))

というわけで最後にまた無駄に脚を削って、結果はSTRAVA14分16秒。ここのTT区間はSTRAVAセグメントより若干短いはずやけど、それでもちょっと遅すぎる結果に。葡萄坂で作った1分の貯金をさっそく吐き出した形です。

つーか、青谷の平均くんが葡萄坂より圧倒的に強いんやわ。登録者のレベルがちと高過ぎますわ。


そして三番坂、三郷コース。休むとだれるので間髪入れずにスタートします。
が、さすがにもうしんどい。葡萄坂から一切休憩なしですからな。いくら青谷より緩いとは言え、いつものTTのような勢いでは上れません。

平均くん 13分17秒
自己ベスト 11分16秒
そして今回のタイムがSTRAVAで15分07秒

順調に垂れてきてますで!(;´д`)


そろそろイヤになってきましたが次は四番坂、信貴山本コースです。ここも青谷同様にきっつい激坂コース。うだうだしてると帰りたくなるので、もちろん休憩なしでスタートします。
もうペースを抑えるとか上げるとか、コントロールする気力もありません。つーか本気で登っても平均くんに負けるんちゃうやろか?(;´д`)

平均くん 14分21秒
自己ベスト 13分47秒
もとの記録が大したことないというのは置いといて、さらにそれより大幅に遅れてSTRAVA読み14分48秒でゴール。
先生、やっぱり全コース平均くんペースとか無理すぎますw


そして五番坂、平群町役場から裏十三峠までのロングTTコース(2コース連続なので、五・六番坂か)。ここは関西ヒルクライムTTの管轄外コースなので平均くんは存在しません。
ああ~、良かった!これでペースとか気にせずウダウダ登れるわwというところですが、ここまできておいて手を抜くのもどうかというところ。
売り切れ寸前の体力をひり出して27分25秒。STRAVAセグメント歴代2位の記録でゴールとなりました。
KOMまであと一歩というところが、詰めの甘い僕らしいところですな(;´д`)
つーか、この区間は強豪クライマーの皆さんが登ってないだけですな。お願いなので次回僕がKOM取るまでそっとしておいてくださいw

つーわけで五・六番坂は別として、4本のTTを休憩なしでつないだところ、総合タイムが平均くんと比較してどうなったかが以下のとおり。


葡萄坂 -65秒
青谷  +45秒
三郷  +110秒
信貴山 +27秒

合計  +117秒

一本あたり30秒ほど平均くんより遅れていますな。まあ、そんなもんでしょう。
しかし本番はこれに暗峠を含む8コースが追加されるわけです。

先生、やっぱりタイム目標がどうとかいうのはきつすぎると思います。
足つきなしの完走で許してください!( ^ω^)

つーか、ほんまに完走できるんかこれ?((((;゜Д゜)))




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






今年の目標はツールド沖縄市民100kmでの上位完走だが、実はもう1つ、密かに狙っていた目標がある。

できんかったらやんぴとも思っていたが、公開することで退路を断ってやろう。ザクさん方式だ。

まずはこれ。
実は年始早々、その試走に出掛けたものだ。




見てのとおりの信貴生駒山系周遊ライドであるが、これは惨敗の記録であったりする。

これでもうバレバレであるが、今年の目標のあと一つがこれ。




一日で信貴生駒山系ヒルクライム全制覇。





これはやばい。
やばすぎる目標やで!((((;゜Д゜)))


ルートはこう。


葡萄坂
信貴山青谷ルート
信貴山三郷ルート
信貴山本コース
平群町役場からフラワーロード
裏十三峠
十三峠
暗峠奈良側
暗峠大阪側
宝山寺
阪奈道路奈良側
阪奈道路大阪側
裏清滝峠
清滝峠

以上14コース。
獲得標高は・・・

考えるのも嫌な感じw


まあ、走り切るだけなら夏場に時間かければ行けるんちゃうの?とも思うが、そう甘くはない。

そう、あ奴の存在だ。






暗峠大阪側((((;゜Д゜)))






全国的に有名になってしまった最凶の激坂である。
ここが酷いのは何も最大斜度がどうのと言うことではない。いや、もちろん酷いんやけど。

ここがきっついのは標高差約400mを距離2.2kmで登りきらねばならん、その平均斜度のほうだ。
※TTルートとしては2.4kmの400mだが、最後の200mほどは緩斜面なので実質的には上記の距離と標高差となる。
とりあえずルートラボを貼り付けておこう。




ちなみに十三峠で標高差375mを4kmかけて登る。
他にもブログ村界隈で有名な激坂で例を上げると・・・


富士あざみライン
標高差1200mを11.4km
400mに3.8kmもかけられますな。その中でも馬返しが特にきつい区間やけど、これはほんの500m程度しかない。


小岩エルグ
標高差200mを1.1km
平均斜度は確かにえぐそうやけど、距離が暗峠のほぼ半分しかない。しかも暗峠の核心部は同じように200mを1.1kmで登る。


ラピュタ坂
標高差150mを750m
これも距離がね。勢いで行けてしまう距離やしね。


風張林道
標高差500mを4.3km
なかなかきっついが、なかなかの域を出ませんな。


子の権現
標高差340mを4.1km
チャリダーで猪野さんが必死こいてたけど、もしかして十三峠より楽な普通の峠なん?


と、こんな感じ。
もちろん1月2日のアタックでは大阪側の半分ほどで足つきしましたわ!(´;ω;`)ブワッ
敗因は濡れた路面でウィリー&スリップダウン・・・というのもあるが、根本的には脚力が足りない。


対策としては次の通り。

路面の濡れていない日に登る。
フロントインナーに34Tを。
リアカセットに30T、もしくは32Tを投入。
※この日のインナーローは36×28Tだった。
タイヤは転がりの軽さよりグリップ重視で。

こんなところか。



で、暗峠をなんとかしたとして、十三峠が泣いて逃げ出す激坂3兄弟もついでに攻略せねばならん。

信貴山青谷コース 
信貴山本コース
暗峠奈良側

以上もわりと酷い斜度ですからな。


1月2日に走破したルートは、葡萄坂、信貴山三郷ルート、信貴山本コース(序盤は激坂回避の弱虫ルートで)、裏十三峠、暗峠大阪側、裏清滝峠、阪奈道路大阪側、フラワーロードから裏十三峠と、本来の予定の半分ほどで逃げ帰っている。
これは季節的に日照時間が短いのと、暗峠を舐めすぎていたからだ。
手応えとしては、確かにめちゃくちゃきついが、絶対に無理という感じでもない。とにかく暗峠大阪側をどう処理するかだ。ここで体力を使いきったら終わり。2割でも力を残せれば勝利が見えてくるんではなかろうか。

本番までにはきっちり体勢を整えて、なんとか目標を達成したい。
決行は夏至の前後あたりで!((((;゜Д゜)))





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。







昨日のジテツウで今年の走行距離が700kmちょうどになった。目標の月間1,000km、年間12,000kmにはもの足りんが、そもそも公休日が平常時の半分しかない1月としてはなかなかである。



これもひとえに最近はじめたジテツウのおかげだ。無理して中古クロスバイクを購入したかいがあった。

ちなみに今日は700km達成記念でジテツウはお休み。

・・・なわけないやろw

昨日の帰宅ライドの気温がマイナス4.4度にもなって指先が死にかけましたからな。同じような極低温の通勤ライドになんか行くわけないっつーねん(# ゜Д゜)



まあ、ちょっと余裕をかましてみる日なのだ。
余裕かましついでに、みんながどれくらい走っているのか、ちょっとSTRAVAの記録を調べてみた。



まずは寒中ヒルクライムが大好物なチョップさん。



まだ286km。まあ、そんなもんでしょうw





次にニューバイク導入で意気軒昂なはずの八尾のまっちゃんさん。



同じく270ちょい。これくらいが健全なサイクリストなのかもしれん。




じゃあ、もうちょっと走ってそうな人。
スーパーヒルクライムマシーンであるカメクトが完成直前なカメさん。



まだ400km台。うんうん、まあこんなもんやね( ´∀`)



で、ロードバイク2年生のやまちゃん。去年は1年生やのにアホほど乗ってたし、これは気になる。




( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚Д゚) …!?


1254kmとかw
超人www




じゃあちょっと怖いもの見たさでキリノプロも。







僕の倍以上走ってた\(^o^)/





総じて速い人はみんなよく乗ってますわ。
scooterさんで800kmオーバー。大ちゃんとか忍者さんも1,000km越えてるし、700なんかヒヨッコもいいとこでした(;´д`)

余裕ぶっこいててどうするねん僕。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。











最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。