上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は飲んで帰ってきて更新できませんでした。
では早速。



2012年6月30日土曜日 晴れのち雨


静寂の中、ふと目をあけると薄明の空が広がっていた。
窓からはそよ風が吹き込み、僕の意識はふたたび闇の底へとさらわれ・・・てる場合じゃないんじゃ~。

起きました。
4時半でした。
トプローは通常の起床時間まで2時間の猶予を獲得することができました。

昨日寝たのが12時半すぎだから睡眠時間は4時間か。
やっぱりあと2時間寝ないと睡眠不足が健康に悪影響を及ぼ・・・すわけないわいっ!

というわけで、2012年度初十三峠朝練であります。

薄暗い家の中でコソコソと準備を整えて出発。
ゆるりとウォーミングアップに入りますが、今日はニコ動なんか必要ないんだぜ。

001_20120701051304.jpg
黎明の涼風がアップの道連れだ。
ウノ子さん、見ろよ生駒の黒い山塊を。
今まさに空は暁色に染まり、僕たちの心の芯を焼き尽くしていくぜ。

久しぶりの朝練はやっぱり気持ちいいですね!
気持ちよすぎて思考がアレな感じですが。

さて、アップの合間に高回転練を挟んだりしながら、大竹七丁目へ向かいます。
久しぶりの朝練ですが、どういったメニューで挑むかが問題です。

今日のトレーニング案
その1 とにかくタイムトライアル。ここ2週間ほどのローラー練の成果をまずは確認するべき。
その2 SFR。ミノウラ先生では対応できない高強度メニューを十三峠先生に見てもらうしか。
その3 アウター縛りTT。SFRとTTを一挙両得な感じ。

すいません。その3は書いてみたかっただけです。
そんな死にそうな事したら本当に死んじゃいますよ。
FTPが4W/kgになったら試してみようね。

その1とその2で悩みましたが、十三峠に近づくと自然とシフトダウンしている自分がいました。
ストップウォッチをリセットして、シューズを締めなおして、水分をちょっと補給。
OK! 今日のところはタイムトライアルです。
ちょっくら今の実力を確認してみましょう。

大竹七丁目をスタートし、前半はやはり少し抑え気味で。
ダンシングを多用しながら心肺を温存します。

うむ。やはり以前より楽な感じ。
トレーニングの成果が出てるかも。

中間地点のヘアピンで11分27秒。
体が楽だったので、もうちょっとタイムが出てるかも?と思ったのですが、なかなか思い通りにはいきませんね。
後半がんばるしかありません。

せっかく2週間もローラーを回したんだから、少しでも成果が欲しいところ。
後半は気持ちギアを重めに、ダンシングも織り交ぜて追い込んでいきます。
水飲み地蔵をすぎ、府民の森ゲートが見えたあたりで20分経過。

くそ~、記録更新なんかぜんぜん無理です。
去年の自分、ちょっと早すぎるんじゃないですか?

最後の悪あがき。ゴール前でもシフトアップしてダンシング。
TTの結果は21分20秒でした。
今年に入ってからは一番の好成績ですのでローラー練の効果は出始めているのでしょう。
でも、う~ん、やっぱり悔しいなぁ。
こんなので18分切りとか目標にできるんでしょうか。

参考に去年の記録の推移を確認するとこんな感じでした。

2011/12/28 十三峠 00:20:13
2011/12/14 十三峠 00:21:47
2011/12/01 十三峠 00:20:35
2011/11/22 十三峠 00:20:14
2011/11/07 十三峠 00:21:50
2011/10/24 十三峠 00:21:03
2011/10/18 十三峠 00:20:52
2011/10/14 十三峠 00:21:20
2011/10/03 十三峠 00:21:31
2011/09/29 十三峠 00:21:59
2011/09/19 十三峠 00:22:36
2011/09/14 十三峠 00:22:56
2011/09/06 十三峠 00:23:28
(関西ヒルクライムTTよりJトプの自己記録)

去年は9月から本気を出しはじめ、10月14日に今日と同じ21分20秒を記録しています。
そこから約2ヶ月で自己ベストの20分13秒。

ならば今が6月末ですから、8月末までには20分切りといきたいところ。
そこから年末まで徐々に気温も下がっていきますし、う~ん、やっぱり目標は18分切りでいいか。

002_20120701051303.jpg
で、今日のTT後なんですが、ちょっと走り足りない感もあったので少しだけSFR練を試してみました。
十三峠の序盤緩斜面を終えて、つづら折れがはじまったところからアウターでスタート。
ギア比は50-18くらいだったかな?
35rpmほどのケイデンスで10%超の坂に挑みます。

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー! 

ぐいーんぐいーんと進むウノ子さん。
いつもと違って変な感じですが、ちょっと楽しい。
重いギアを無理やり全身で回してるので、普段と違って腕とか背中の筋肉の緊張がわかります。

で、そろそろ限界かな?と思ったところでUターン。
また最初のところから再チャレンジ。
今度は下ハンダンシングでやってみます。

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー! 

さっきより進みます。
TT中もふと思った事だったのですが、10%超の斜度だと下ハン持ったほうが力のかかりが断然いい感じ。
これは次回TT時の秘密兵器として試してみるしかないな~、と思いながら帰宅したのでした。




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. つるみん | -

    はじめまして

    その日は自分も十三峠TT挑戦してみましたが…ムチャクチャしんどい峠ですね!何人か登ってる人見かけましたが、皆さんドMですね~
    これからちょこちょこ書き込みさせてもらうかもですが、よろしくお願いします。

    ( 20:07 )

  2. Re:つるみんさん

    つるみんさん、はじめまして。
    登坂中はドMですが、ダウンヒル時に苦しそうなクライマーを見ると楽しいのはSなんでしょうか(笑)
    ネタ的に隙間産業風味なブログですが、どうぞこちらこそよろしくお願いします。

    ( 22:18 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。