上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木曜のソリア、金曜の十三峠TTと疲労が蓄積した結果、土曜は脚の状態が最悪でした。
ひどい筋肉痛というのではなくて、脚がパンパンでやたら重い感じ。
疲れが溜まっているのは間違いないのですが、でも筋肉痛がないという事は超回復が起こっていないという事なのでしょうか。

ともかくも脚の状態をかんがみて、土曜日は休脚日ということにしました。
そして本日、日曜日です。



2012年7月15日 日曜日 晴れ

できれば十三峠へ行きたかったのですが、今朝もまだ若干脚が重たかったのでローラーで回復走をすることにしました。
ウォーミングアップからクールダウンまでひたすら通しで160~180W/90~110rpmくらいの強度で約30分間。
30分通して低負荷で回復走したのはこれが初めてです。
だいたいいつもは回復走しようと思っても、すぐに飽きて高回転練やらメディオやらをはじめてしまうのです。

でもやはり真面目に回復走すれば効果があるのですね。
きっちり回復走を行った結果、あれだけ重かった脚も今はスッキリとして、明日からまたがんばれそうな具合まで回復しました。
いや、当然と言えば当然の話なのですが、その当然の事を経験として知らないのが初心者の初心者たる所以なのであります。
「いつまで初心者をやっとるんじゃ~?」とのご意見はご尤もなのですが。

で、今日のローラー練のお供はニコ動で「人類は衰退しました 第2話」でした。
第1話は昨夜、半身浴しながら視聴したのですが、何ていうかこれ、予想外な作品ですね。
シュールなギャグ作品と言ってしまえばそれまでですが、けれど今まではこんな作風のアニメはなかったんじゃないでしょうか。
ローラー練をきっかけにやたらアニメを見るようになりましたが、日本のアニメ作品はまだまだ成長しているんだな、と思ったり。

いや、そもそも小説でも映画でもドラマでも漫画でもアニメでも携帯小説でもゲームでも、どれを取っても物語の表現方法の一つである事にはかわりはないのですから、人間の成長がある限り、メディアは変わっても次から次へと新しい作品が生まれてくるのはあまりにも当然で、自然の摂理とでも呼べるのではないかと思ったのですが、わりとそんな事はどーでもいいのかもしれませんね。




にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。