上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ書く暇がとれないよ~。
というわけでインプレ的記事は後回しで、今日もトレーニング日記を。
この日記がいつか役に立つのでしょうか。


9月5日 木曜日 晴れ

朝4時40分に目が覚めたものの、なんだか気分が乗らずにウニャウニャと1時間ほどネットサーフィン。
今週末はヒルクライム大台ケ原の本番なので試走に行く人も多いみたいですね。
そんな中でトプローの2時間17分という記録が星屑のようにキラキラと煌いているような気がします。
なんて言うんでしょう。
初挑戦クライマーの心の灯火・・・みたいな?
オレの屍を超えて行けってやつです(涙)

さて、6時前になってようやく固定ローラーへ。
ソードアートオンライン第9話を見ながらハムストリングスを意識して回してみました。
ケイデンスや出力は気にせずに、とにかくハムに意識を集中します。

う~ん、アスナさんのハムは細いのに弾力がありそうだなぁ、とか。
女子とペア狩りなんて都市伝説、一度は経験してみたかったなぁ、とか。
ペアでピグなら今すぐにも実現するけれど、単なる夫婦の庭イジリで浪漫が皆無なんですが、とか。

そんな感じで適当に回してたわりに10分経過時の出力が280Wで、ちょっとこれは非常に調子がいいですよ?
大台ケ原ヒルクライムを機に脚が一回り成長したのかもしれません。
試しに今まで完全にソリア域だった300Wをターゲットにしてみると・・・
あ~、やっぱり意外と辛くない。
で、300Wでどこまで行けるかな?と思って続けると、SAO第9話の終わりまでいっちゃいました。
いいかげんFTPを計測しなおさなきゃならんようです。
仮にFTPが300Wなら、69kgで割ってパワーウェイトレシオが4.34W/kgになるわけで、イヤイヤイヤいくらなんでもそれはないか。



9月6日 金曜日 晴れ時々曇り/朝だけちょっと雨

朝錬は仕事の関係でお休み。帰宅後にちょっとローラーを回してみました。
帰宅後なんて普通は子供の相手に手一杯でローラー練なんてできないのですが、その子供が微熱&下痢で妻と一緒に妻の実家に帰っているのです。明日、爺婆にお医者さんに連れて行ってもらうらしい。
いわゆる突然の独身生活というやつで、一般的な既婚男子はここぞとばかりに飲み歩いたり、××したりするのでしょうが、トプローったら色気のカケラもありません。
もしそんな金があったらカーボンディープホイールとか電動デュラとか11速デュラとかに化けるよホント。
あー、自転車趣味って健康的でストイックでスバラシー(棒読み

で、ローラー錬の内容ですが、寝る前に長時間追い込んだら眠れなくなるし、今日のところは気になっていたFTPの再計測に挑戦してみました。
例によって正規の計測方法は耐えられそうにないので、1分間づつ出力を上げいく方法で試してみます。

まずは織田信奈の野望第8話を見ながらそろりとアップ。15分経過したところで動画をストップしてFTP計測に移行します。
PCモニターにストップウォッチサイトを表示して150Wスタート。
1分間経過ごとに25Wづつ出力を上げていきます。
175W、200W、225W、250Wくらいまでは至って平和。このあたりの強度なら20分間でも大丈夫なのは日々のローラーで実証済みです。
275Wでちょっとギアを重く感じはじめるも、まだまだ大丈夫。
300Wは少し辛い感じです。昨日の朝はもっと楽だったのになぁ。夕食のカツカレーが重すぎたのかもしれません。両腕を滝汗が流れはじめます。
窓を開けてると涼しかったので工場扇のスイッチを入れてなかったんですが、やっぱり無風だと暑い! 今さらだけど工場扇使えばよかった。
325Wは前回6月の上限付近です。ハァッハァッと息がかなり乱れ始め、無酸素運動領域に切り替わったっぽいですよ。
350Wでやっぱり限界に近い雰囲気を感じますが、ここで止めたら6月から成長してないってことになります。1分間死ぬ気で回す!
そして375W突入。
徐々に脳味噌から血の気の引いていく感覚があって、胸がしめつけられます。
視界も暗転していくようですし、もう明らかに限界。
とにかく1分間耐えることだけを考えて回して回して回して回して、OK! 1分間経過!
400Wは・・・無理!
ということで、ここで終了です。

結局、375に75%をかけて、FTPは約281Wということになりました。
これを体重69.0kgで割ると4.076W/kgということで

ウホッ!
FTP4W/kg超えですよ!

って、なんかすごい眉唾なんですが。
まあ、いっか。
ワットマスターの数値なんてあくまで目安ですから。
とにかく次回からのローラー錬はこの数値を基準にしていきましょう。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。