上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は久しぶりのインプレ記事です。
当ブログには「インプレするよ~」って予告して、そのまま放置されているネタが多々あります。
いい加減、この辺でその放置プレイ状態に一度歯止めをかけようと。

思い起こせば、ロード用シューズの Sidi Genius5 PRO MEGA とか、ホイールならWH-R500とRacing3の比較なんかが放置ネタとして思い当たります。
インプレ予告のない購入報告だけのパターンならば、montbellのグローブ、フロントバッグ、輪行バッグ、SKINSのタイツ、ユニクロのウィンドブレーカー、スマホとかですね、いつかブログ記事にしようと思いつつも腐乱死体となっているネタがそれはもう山のように転がっています。

シフトケーブル、ブレーキケーブルとか、購入報告すらしてない物もあったりしますし。メンテネタはちゃんと書けば、かなり有用な記事になると思うんですが、作業中の写真を撮るのが億劫なんですよね。写真撮影は好きですが、パーツとか工具っていうのはホラ、色気のカケラもないじゃないですか。
ここはひとつマクロレンズでも導入すれば細かいパーツの写真を撮るのもフォトジェニックで楽しくなるんじゃなかろーか? というのは・・・うーん、やっぱり無さそうです。
色気のあるボルトナットとか、ちょっと妄想の翼レベルが高すぎます。

では、アホな言い訳はこのくらいにして、いっちょ行きますか。
今日のインプレはユニクロアイウェアです。

0007_20120913183244.jpg
ルックスはシンプルな感じです。ちょっと愛想がないような気もするけれど、まずは問題なし。

去る7月下旬に行ってきました龍神スカイラインポタリングで、それまで使用していたOGKのアイウェアのつるがボキッと折れてしまったので代替品として購入したものです。
OGKのアイウェアの他にトプローはUVEXのアイウェアも所持しているんですが、残念ながらUVEXアイウェアは2010年12月3日の和泉葛城山ヒルクライム時に片側レンズに大きな傷が入ってしまっております。
破損したOGKのかわりに、このUVEXのアイウェアの片側レンズを交換して使うという案もいただいたのですが、どうにもこうにも購入した店舗であるウエパまで行くのが面倒でいまだに実行できておりません。

ウエパが十三峠の頂上にあればいいのに。
ウエムラサイクルパーツ十三峠頂上店とか。
営業時間は午前5時~午前7時くらいでどうですか?



で、肝心のインプレですが、良い点と悪い点を箇条書きにしてみようと思います。



まずは良い点から。

1.とにかく安い。季節はずれのセールで買ったためか、なんと500円だった。
  ウベックスとかオークリーとかルディプロジェクトの品物の軽く1/20くらいです。

2.かけ心地は全く問題ない。
  さすがはユニクロ。日本人にぴったりなフレームで仕上げています。
  重さもぜんぜん気になりません。ペラペラの樹脂製品なので、むしろ有名どころのアイウェアより軽いくらい。



反対に悪い点です。

1.視界のクリアさは今ひとつ。
  いや、ちゃんと見えるんです。普通に見えるんですが、ウベックスのアイウェアと比較しちゃうと全然違います。
  これがたぶん値段の差の一番の理由です。
  裸眼よりもハッキリ見えるウベックスと比較するのがそもそもの間違いかもしれません。
  3,500円程度だったOGKのレンズと比べてもちょっと劣る感じ。ほんのちょっとですが。

  わかりやすく並べるとこんな感じ
  ウベックス(12,000円くらい)>>>超えられない壁>>>OGK(3,500円)>>>ユニクロ(500円)

  う~ん、やっぱりレンズ交換するか・・・。


2.汗がレンズに溜まりやすい。
  これはレンズの形状のせいかなぁ。
  汗だらだらでヒルクライムしていると、いつのまにか顔の汗がレンズに大量に溜まっています。
  「ええッ! なんでオレ泣いてるんだ?!」とか、そんなドラマはいらないのです。  
  視界のクリアさが今ひとつなのは気にしなければ気にならない程度の問題ですが、こっちはさすがに大問題。
  タイムトライアル中にレンズの汗をふくとか、アクロバティックすぎてさすがにできません。



以上のようにまとめてみましたが「500円のサングラスに何をイチャモンつけてるんだ」という話ですね。
値段のことを考慮すると十分以上の価値があると思います。

でもやっぱり、いいアイウェアが欲しいなぁ。
・・・なんて物欲と戯れてる暇があるなら、まずはウエパへ行ってこようね。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。