上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0000_20121023103051.jpg

今日は雨ですね。
雨の休日はアンニュイな気分でだらだらと優雅に過ごしたいものです。BGMには萌え萌えなアニソンをショパンとか聴いちゃったりして。
それで近所のパン屋さんで焼きたてのメロンパンとシャウエッセンを買ってきて、甘いキャラメルマキアートをお供に愚にもつかない考察なんぞをしてみるのです。

0001_20121023103051.jpg

キャラメルマキアートはインスタントですけどねー。



さて、お題は「ロングファストディタンスにおける時間短縮について」です。
先日の6時間タイムトライアルの失敗について傾向と対策をごにょごにょしましょう。

まずは休憩時間と補給について。
ほんの130kmを走破するのに3回もコンビニストップしたのはいかがなもんでしょう。
1回が5分以下だったとしても3回なら10分超の時間ロスです。
しかも購入した内容がぜんぜんいくない。

一回目四条畷 おにぎり1個 ドラ焼き1個 即効チャージ1個 ポカリ500ml1本
二回目伊賀  アイスクリーム1個 ポカリ500ml1本
三回目亀山  羊羹2個

一回目のストップはまだましとして、2回目3回目は何なんですか。
まずアイスクリームが舐めきってる。必死でバクバク食べても4分くらいかかるものは買うなというものです。
あと、この程度の量なら1回のコンビニストップで全部購入できたはずです。計画性がなさすぎ。
本番チャレンジ時には1回のコンビニストップで買えるだけ買いこんで、できる限りノンストップで走り続けないと。

その点、注目度が高いのが羊羹です。
1個60円~70円ほどの小型羊羹なんですが、これがなんと170kcalくらいのエネルギーを秘めています。
即効チャージなんかのゼリー飲料に比べても携帯性、コスト面で圧倒的に有利。
なんで今までこれを利用しなかったのか猛省したいくらいです。
これを出発前に20個くらい準備しておけば、あとは飲み物の補給を自販機ですればいいんじゃない?
すっごい胸焼けしそうですが(;´Д`)

次に信号停止時間とルート設定について。
1時間で30kmづつ進む予定だったのですが、清滝トンネルを越えたあたりで1時間30分を過ぎていました。ここまでアベレージ20km/hといったところです。
中央環状線では40km/h超で巡航したのですがこの結果。やはり信号ストップでかなりの時間をロスしていたようです。
あと、清滝トンネルの入り口がわからなくてちょっと峠を登ってしまったとか本番ではあり得ないミスも。
やっぱり試走は大事なんじゃないでしょうか。
名四国道やら噂に聞く静岡県内のバイパス迂回路とか、できれば一度通しで試走してみたいものです。今年の年末休暇でなんとかできれば・・・。
キャノボ挑戦とはいかなくても年末休暇で530kmチャレンジはありかもしれません。箱根が凍結してたら迂回ルートってあるのかな?
それに装備的にもちょっと不安が。
夜間走行のための大光量ライトと防寒装備に不足ありな感じですが、年末までに何とかできるのか(;^ω^)

大阪~名古屋のルート設定自体についてはそこまで問題はなさそうです。R25のダート区間も短距離ですし。
ただ山岳コースには違いないので、平地ラブな人だとやっぱりR1コースのほうがいいのかも。
どっちが良いかは両方走ってみないとわかりません。

それと、一番問題なのはトプロー自身の脚力なんですが。
グダグダ言ってないでローラーでも回しなさいと。
十三峠チャレンジもまだまだ終わってないんですよ!


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. takesan | aYDccP8M

    お疲れ様

    着々とキャノボに向かって準備されてますね~
    頭が下がります\(^o^)/
    せっかくの休みの日なのに雨って参りますよ、乗りたっかったな~
    ちなみにライト キャットアイ HL-EL540RC でよければ
    貸しますよ、夜は基本走らない人なので必要な時は( ^ω^)_凵 どうぞ!

    ( 18:20 [Edit] )

  2. Re:takesanさん

    喫茶店もお休みされてましたね~。
    この時季の雨は本当に残念です。
    梅雨時なら早々にあきらめてローラーするんですが。

    ライトの件、ありがとうございます。
    購入するならHL-EL540だと思っていたのです。
    まだまだ計画もあやふやですが、その際にはお願いするかもしれません。

    ( 06:29 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。