上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝はちょっと脚に疲れが出ていたのでアクティブリカバリーです。昨日本屋に立ち寄ったらTarzanのアクティブリカバリー特集が目に入ったから、という理由ももしかしたらありそうです。
ミーハーなんです。ごめんなさい。

久宝寺緑地ランを5kmくらい(200mダッシュを3回含む)。タイムとか速度はあいかわらずわかりません。
GPSつき腕時計が欲しいというのは前々から言っておりますが優先順位的にまだまだ先になりそうです。

目下のところ優先順位が最上位なのは「タイヤ」です。
うはぁ、地味ですね。
こないだサイドカットしちゃってるので新しいタイヤがないと安心して走りに行けません。
ただ、これに付随して出てくる問題が、大物のホイールなのです。

もし仮にカーボンディープホイール導入なんてことになったらタイヤはチューブラーということになっちゃいますし、チューブレスならチューブレスで検討しなければいけません。
一番無難なのは引き続いてのクリンチャーですが、それはちょっとせっかくなのにゴニョゴニョ的な感じで。

で、肝心要のホイールなんですが現在一番の注目株が「PLANTET X」のカーボンディープホイールです。
お買い得なカーボンホイールとしてはFFWDなんかが有名どころですが、PLANETXはさらにその価格を大幅に下回るメーカーでして、値段的には中華カーボンホイールを自分で手組みするのとかわりません。しかもウワサではFFWDと同じリムを使っているとかで、品質的にも問題なさそうです。
例えば50ミリディープの前後カーボンチューブラーホイールセットで4万円台前半という値札がぶら下がっておりまして、送料を入れてもウィグルでユーラスあたりを購入するよりぜんぜん安いのです。
組み方に当たり外れがあるみたいですが、そこは振れ取り台とかテンションメーターとかを導入しても価格的優位は崩れません。
う~ん、これはやはりいっちゃうしかないのか。PLANETXのロゴなしバージョンをオーダーして「Bardiche Assault」のデカールを自作すれば完璧すぎる・・・。
あ~、悩ましい。
一番の問題はチューブラータイヤが高価でパンク修理できないとこだな(そこかー

あとはクリートがぼろぼろでダンシングすると固定が外れちゃうのも問題です。Keoクリートも早々に購入しないと。
物欲が爆発というか、どうしたって必要なものだけに困ったものです。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. ちむ | -

    おぉぅディープホイール。

    入力しようとしたらDカップとか予測変換が出てきた件については
    グーグル変換に問い詰めるとして。
    どうもねぇ、かっちょいいんですけど、あの黒い分厚い部分が
    犬の口の中を連想するんですよ。
    きっと同意は得られないと思うんですが。
    なんつーかゴムパッキンみたいで。

    ( 20:45 )

  2. Re:ちむさん

    なるほど、これはトラウマですね。
    唇の黒いブルドッグに噛みつかれそうになり
    自転車で逃げようとしたのに
    なぜか落ちていたDカップブラの肩紐に足をもつれ(違

    試しにグーグル変換してみたらディーゼルが出てきました。
    DD51か!と思ったらお洒落ブランドでした。

    ( 06:09 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。