上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛抱たまらず新ホイールで試走に行ってきました。
次の休暇日である明日、月曜日がどうやら雨確定のようなんですね。
その次の休みとなると金曜日ですし、天候もどうなるかわかりません。
ならばいくら寒くて暗くても、出勤前に行くしかないんではないかと。

朝5時起床で、行き先は十三峠となりました。
最初はそこまで行くつもりはなかったんです。
初の手組みホイールで、しかも中華カーボンですから信頼性のかけらもないのは重々承知の助。安全策をとって近場の幹線道路を流してみるか、くらいのノリだったのですが、いざ走り出してみるともう我慢できませんでした。

なにしろ最初の感想が「すげぇ、ちゃんと走ってる」です(笑)
そうなんです。これが意外にもちゃんと走ってしまうのですよ。
スポークの馴染みが出てなくてビシバキ音がするとか、振れがとれてなくてグラグラするとか、そういった懸念事項が何も実現しませんでした。
ブレーキもちゃんと効くし、ちゃんと加速する。まっすぐ走るし、交差点ではちゃんと曲がる。剛性感も変じゃない。おかしなところは何もありません。
これはもう、行っちゃうしかないんじゃないかと。

次に感じたのは乗り心地の良さです。
よく言われることですが、さすがは高級チューブラー。
普段のリチオンとは比べるまでもなく、前に一度お借りして走ってみた高級チューブレスタイヤFormula Pro Lightよりも良いんじゃないですか?
角が取れた乗り心地というか、ベルベットのようなと言うか、しかも腰砕け感なんかは微塵もなく、これはロングライドに効果がありそうです。
普段のクリンチャーは空気圧6.8~7.0barくらいなのですが、Veloflex Criteriumの指定空気圧は7~10bar。今回はとりあえず8.0barで試してみたのですが、空気圧がいつもより高いのに乗り心地がいいんですね。

それと加速感。
低速からの加速はさすがに軽量ホイールです。こいつは早い。というか軽い。
軽いのは間違いないのですが、実際に加速が早いかどうかはタイムをとってみないとわかりません。Racing3にしろ低速域での加速はその剛性と相まって素晴らしいものがありますから。

高速域のほうは正直よくわかりません。そこまでじっくり味わってみる時間もありませんでした。
短い信号区間での瞬間ダッシュでは47km/hまでしか加速できませんでした。当然まだまだ上のほうに伸びしろはあるようでしたが。

で、肝心の十三峠です。
ホイールが軽量になったことにより、いつもよりギアが2段も軽く!
・・・なんて事はありませんでした。
普通にしんどかったです。

けれど走り終えてみれば19分59秒と、厳冬期の夜明け前アタックにしては非常に良い結果だったんじゃないでしょうか。
なにしろ寒くてウォーミングアップもろくにできていないし寝起きだしで、最高心拍数も172bpmまでしか伸びなくてこの結果です。
このぶんだと以後は安定して平均くん越え記録を連発できそうです(その程度かよW

特筆するべき点としては、中間地点ヘアピンから水飲み地蔵ヘアピンまでの区間タイムでしょうか。
中間地点が10分50秒と平凡な記録だったのに対して水飲み地蔵通過タイムが過去最速に匹敵する15分10秒と、この区間のタイムがえらく早くなりました。これは中間地点後の緩斜面での加速がいつもより鋭かったせいです。後半はそのぶん垂れてしまいましたが、体調を整えて挑めば記録更新は十二分に狙えそうな感じ。

それにしても2月の夜明け前なのに、十三峠には他にもクライマーがいたのが驚きです。
どこかのチームだったようで皆さんお揃いのジャージを着ておられましたが、暗かったのでどこのチームかはわかりませんでした。
僕がダウンヒルするあいだに6人ほどとすれ違いましたが好き者揃いですねw

さて出勤です。
ちゃんとしたインプレはあらためてします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. けん | X3CGdcaE

    手組

    私もカーボンチューブラ―手組する予定なので、親近感が湧きました。
    インプレ楽しみにしてます。

    ( 14:53 [Edit] )

  2. CAAD9er | -

    はじめまして。
    時折ブログを覗かせてもらってます。

    この時期で夜明け前に十三峠とは凄いですね∑( ̄□ ̄;)
    路面凍ってませんでしたか?

    ( 23:32 )

  3. Re:けんさん

    はじめまして。
    インプレは順次追加していこうと思いますので
    今後ともよろしくお願いします。
    手組み、楽しかったですよ~。

    ( 08:55 )

  4. Re:CAAD9erさん

    はじめまして。
    僕もできれば日中に登りたかったんですが(;´Д`)

    路面は凍っていませんでしたが、水呑み地蔵より
    上のほうには積雪が残っていました。
    雨の降った後だったら凍結してると思います。
    上りも下りも寒くて指がちぎれそうでした。

    ( 09:00 )

  5. | tQ725RIE

    蘭丸

    はじめまして(*´∀`*)
    遅いんですが僕も十三峠で練習をしてるので毎日更新楽しみにしてます(*^∀^)

    十三峠の平均君を上回りたいのですがタイムが伸び悩んでてここ2,3カ月の間aliexpressで中華カーボンを眺めてずっと買うか悩んでたのですが、やっぱりシマノのWH-9000-C24-CLにしようと決めた時にこの記事(´Д`υ)
    中華カーボンも良さそうでめっちゃ悩みますヽ(`ω´*)ノ

    ( 23:07 [Edit] )

  6. Re:蘭丸さん

    はじめまして。
    WH-9000-C24-CLですか~。いいですね、お金があれば僕も欲しいです。
    僕もお小遣いに余裕があったら完組ホイールを購入していたかなと思います。
    でも手組み自体に興味があるなら中華カーボンいいと思いますよ~。
    ホイールのメンテに手を出せるようになるのが、完組みに対する
    アドバンテージかなと思います。

    ( 08:01 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。