上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間の欲深さには際限がないわけでありまして、新ホイールが完成したと思ったら早くも次の物欲がぐつぐつと煮えたぎっていたりします。
で、何の物欲かというかとこのへん。


LUMIXG20mm.jpg
LUMIX G 20mm/F1.7とか

ZUIKO20mm.jpg
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8とか

カメラ用レンズですな。
広角域の単焦点で明るいやつ。しかもコンパクトでお安い。綺麗なボケが望める。
上記の2点ともが以上の条件を満たしています。いい世の中になったもんです。

僕の常用レンズはEF50mm F1.8、もしくはコンデジであるFujifilmX10なわけなんですが、EF50mmはEOS40Dへの装着なので大きくて重いですし、X10だとボケ味に若干の不満が出てしまいます。二兎を追うものは一兎をも、というやつで我慢するしかないかと思っていたわけですが、上記2点のレンズの作例をチェックしてみると、どうやらぜんぜん余裕で二兎を追えるみたいじゃありませんか。

これでもう僕のピュアな物欲がマックスハートなわけですよ。

じゃあポチっといってみますか!という話なんですが、LUMIXやらZUIKOのレンズがEOSに合うわけないじゃないですか。
どちらもマイクロフォーサーズマウントなわけで、これらのレンズを使いたければミラーレス一眼を買いなさいという本末転倒な流れに。

本末転倒ですが走り始めた物欲は何人たりとも止められねぇッ!!!

というわけでヤフオクあたりをチェックしてみると、OLYMPUS PEN E-PL3とかE-PM1とかがけっこうお安いじゃないですか。
特にE-PM1の紫ボディあたりが激安で、本体のみなら約1万円。

オリンパスPENが一万円かぁ。
昔から僕はオリンパスが好きで、銀塩カメラでもOM-2S/Pを所持してまして、オリンパスはやっぱりそのコンパクトさとZUIKOレンズのマクロ性能が(ry
要するに、これはもういっちゃうしか!

E-PM1
・・・じゃないですよッ!
ボディカラーが紫って!!
いくらなんでもドギツすぎないですか?
この色は例え生粋のほむほむクラスタでも難しくありませか? と言うか、ほむほむクラスタじゃないし。

だから紫が安いんでしょうけど、これは難しいなぁ。
あと5千円がんばればE-PL3の銀ボディとか無難なのがあるわけですが、そもそもカメラのルックス的にはX10が至高でそれ以外はクソ。同じクソなら最低のクソも中途半端なクソも同じクソじゃないですか。

おっとこれは失言でした。
しかし、それにしても紫かぁ。
革ケースを装着すればマシになるのかな?


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。