上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。
前回十三峠を走ってからもう一週間です。その間、自転車にはまったく乗っていません。
農作業とかジョギングはしていたので運動不足というほどでもないのですが、このままではサイクリスト的に足が腐ってしまいます。

さすがに腐らせてはまずいので、今日は十三峠朝練に行ってきました。
でも仕事があるのでTTを一本だけ。
一本だけなので集中力を高めて行きます。

5時起床で大竹七丁目到着は5時58分。
こどもの日ですが、やっぱりこの時間にローディの姿は見えません。
前回はペース無視のアホTTだったのですが、今日は気持ちダンシング多めで行こうと思います。
その他、作戦らしき作戦はなし。心拍計もなしのまんまです。

000010_20130505084553.jpg
というわけでおもむろにTTスタート。ダンシングで加速していきますが、ちょっと脚が重い感じ。
大竹七丁目までのウォーミングアップにて高回転練180rpmが出ていたので調子は悪くないと思ったんですが、やっぱり少しさぼりすぎたのかも。
仕方ないので経法大前の坂はシッティングで上がりますが回転が上がってこない。嫌な感じです。
とにかく一度仕切り直すため、ダンシングとシッティングを交互に繰り出して疲労を抜こうとしますが、どうにも脚が重いままつづら折れへ。
あーしんどいなぁ、と思いながら登っていると、なんと前方にローディの姿を発見しました。

この時間に十三峠ヒルクライムとは気合十分ですな!

おかげで萎えかけていた気合が入りなおしました。
やはり休日の朝はいい。モチベーションの維持に超効果的です。

前方のローディの姿はカーブを曲がるたびにじりじりと近づいてきます。
僕より少し遅そうだったのでたぶん抜かすことになるんですが、抜かしちゃうとその後も気合を抜くわけにいかなくなります。
あ~、ちょっとそれは辛い。
辛いけどペースを落とすのもどうかというものだし、とか考えているうちにその赤白バッソに乗ったローディをパス。
「おはようございますッ!」とか平気なふりで挨拶をしたものの、心肺はもう死にそうです。

でも結局抜いちゃったものは仕方ないのでさらに気合を入れます。
さすがに抜き返されるのは恥ずかしいですし。

中間地点ヘアピンの通過タイムは10分10秒くらい。先週よりも10秒早くなってますが、これはたぶん追い越し効果です。
そのままのペースを維持できれば19分切が見えてきますがどうなることか。
後半は心肺的に少し楽になってきましたが、脚の重さは先週以上。
ジョグの効果が心肺に出て、逆に脚はさぼったぶん衰えてるのか?
やっぱり週2で登らないと早くならないのかもしれません。

水呑み地蔵通過タイムは14分25秒。先週比でマイナス15秒。
いいタイムだけど脚の重さがどうにもなりません。
先週はシフトアップできた坂をインナーローで登ります。

府民の森ゲート前でほぼ先週と同タイムまで急激にペースダウン。やっぱりインナーローじゃ遅すぎます。
でもせっかくここまで来たのだから、せめて自己ベスト更新をと思ってラストスパート。
先週の結果を反省して頂上駐車場下からのショートラストスパートですがそれでも辛い。
棒みたいな脚を気合でぶんまわして駐車場へ滑り込み。

結果は19分22分

先週と同タイムでした。
う~ん、ラストがんばったのになぁ。残念ですが仕方ありません。
やはり週一ヒルクライムでは記録は縮まらないようです。

000011_20130505084552.jpg


頂上駐車場で休憩していると先ほどのバッソのお兄さんがやって来て、今日は天理のほうまで行くとのこと。
天気もいいし絶好の自転車日和ですね。
「では気をつけて」と挨拶し、僕は切なく帰宅するのでした。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。