上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月9日 日曜日 4時50分起床で十三峠へ。

今日はとにかく眠かったです。
眠かったけれど寝ているわけにはいかんのです。

ここらでひとつ、さいきんの下ハンダンシング縛り練の成果を確かめねばなりません。
なにも十分に練習したからというわけではなく、練習の効果が果たして少しでもあるかどうかの中間確認です。
予想では間違いなく早くなっているはずなんですが、もし万が一間違っていたら早めに修正せねばなりません。

というわけで夢うつつの中、十三峠タイムトライアル決行。スタート地点につくまでのウォーミングアップで目が覚めるかと思ったのですが、ぜんぜんそんなことはありませんでした。
半分寝ている状態でTTとか、あ~、なんかすごく体に悪そうなんですが(;´Д`)

001
眠いけど紫陽花が綺麗でした。眠いのには何の関係もないかと思いきや、眠すぎてカメラを持ち出すのが面倒だったのです。なのでスマホ撮影。
十分といえば十分な写真だけどハイライトが素晴らしく飛んじゃってます。まさに白昼夢。

紫陽花の季節が来たならば、高野龍神スカイラインを攻めねばなりますまい。新緑が眩しいでしょうし、あすこは隠れた紫陽花の名所なのです。
が、それはまた次回以後の課題ということで。



さて、いざ十三峠です。
眠いので作戦らしき作戦をたてる余裕はありません。
てきとうにがんばって登れば何とかなるだろうという調子でゴー。
何ともならなかったら、すなわち練習の方向性を修正すればいいだけの話です。そういうTTなのです。

スタートはダンシングで。
普通ならシッティングで回していくところですが、心拍数をいきなり上げるのを本能が嫌がったので。
こういう時には心拍計がやっぱり欲しくなります。あまりにも心拍数が低ければそもそもの体調が悪いとの判断でTTを中断できるのに、そういう指標がないので自分の感覚だけでいくしかありません。

で、自分の感覚としてはとにかく眠い。
眠すぎてTTを中断とか、そういう難しい判断ができる状態でもなかったので、とにかく登ります。
経法大前あたりで脚が辛くなってきたのでシッティングへ移行。そういえばシッティングで登るのはけっこう久しぶりですが、久しぶりのシッティングはわりとしんどいです。

ダンシングばかり練習していると、やはりシッティングは遅くなるのか。
果たしてダンシングが早いのか、シッティングが早いのか、正直自分の感覚では判断がつきません。サイコンの速度を都度確認すればわかるんでしょうが、そういえば速度ってそんなに真面目に見たことなかった。

しんどいしんどい眠い眠い思いながら中間地点のヘアピン通過タイムが9分58秒。
おおう、眠いわりにこれは初の10分切りではありませんか。
もしかして最終19分切りも狙えるのか?!

おかげで眠気もふっ飛び・・・ませんでしたが、後半もがんばります。
ヘアピン直後の緩斜面ではシッティングで加速し、その後の急斜面直登ではここぞとばかりに下ハンダンシング。

あー、しんどい。それにしてもしんどい。
重いギアでダンシングすると心肺は楽になるけれど脚が辛い。脚が辛くないくらいの軽いギアだと心肺がやっぱり辛い。

けれどギリギリ耐えられるくらいの辛さ。これが休むダンシングから一歩前進した証しなのか。

水呑み地蔵ヘアピンを14分14秒くらいでパス。しんどすぎてこのタイムが早いのかどうかわかりません。とりあえず余裕が全くなくなってきているので終盤の垂れが予想されるのだけは確か。

府民の森ゲートが見えたあたりでまだ17分台。うおおお、これはやはり19分切りが見えた!
見えたけれど見えるだけで実は蜃気楼かもしれない。

あとはもうサイコンも見ずにとにかく回す。
頂上駐車場下からはやはり下ハンダンシングで加速!加速!
最後の最後で18km/hに乗っけてゴール。
先週より最後1km/hだけがんばった。よくがんばった。

そしてタイムは19分06秒。

あーちくしょー、19分台かよ。でも記録更新。
よかった。18分台は蜃気楼でしたが、練習の効果は蜃気楼じゃなかったのです。

でもどうだろう?
やはり下ハンダンシング練だけじゃなく、シッティング練も同時進行させるべきかも。
問題は両方こなす時間の確保なんですが。

あと、ラストスパート時のギア選択はもうちょっと軽くしよう。たぶんそっちのほうが鋭い加速になる。

003
クールダウンする余裕もなく駐車場にぶっ倒れ。
それにしても日曜朝の頂上駐車場は汚い。ゴミだらけです。

しばらくぶっ倒れていると、そのまま眠りたくなりました。
なんだやっぱりまだ眠いのかと、しつこい眠気にあきれながら帰路につく僕なのでした。

それにしてもさいきん距離が乗れてません。
今月はこの後も田植えやら家族サービスやらで時間の確保が難しそう。
仕方ないのでこまめに十三峠に通うしかないか。

002
今回から写真をFlickrから呼び出すようにしました。
なんでも無料コースの容量制限がなくなったとか。
写真保存サービスとしてはわりと最強なんじゃないですか?


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

  1. つるみん | -

    記録更新羨ましいっす。
    十三峠はしんどいのであんまり行かない、たまに登ってもヘタレタイムしか出ないんですよね。。。
    下ハンダンシング自分も練習してみますv-40

    ( 07:48 )

  2. Re;つるみんさん

    下ハンダンシングをすると体幹が鍛えられるような感覚がありまして、
    それがヒルクライム全般に効果的なのかな?と思います。
    今年はまだまだ記録更新狙いますよ~。
    一番の目標は体重減なんですが。

    ( 08:02 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。