上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やあ皆さん、お久しぶりです。
男子三日会わざれば刮目して見よ、と言いますが、ワタクシめはこの度、十三峠で新記録を達成いたしました。

お~、やったね。

しかしてその記録は、なんと!


25分38秒!!!!


・・・って、アホか。
2013年度のワースト新記録ですがな。
一年も半ばを過ぎてこの記録とは嘆かわしい、などと泣いている場合ではございません。
真の記録はタイムではなくてですね、鬼の三縛り達成にあるのです。



鬼縛り
鬼縛り


・・・いや、これじゃなくってですね。
それにしてもすごいお祭りだ(;´Д`)




では、順を追って説明いたしましょう。
前々回のブログ更新からずっと。もう10日以上にもなりますが僕は風邪をひいているのです。

仕事には毎日行っているものの、大事をとってトレーニング的なことはその間ずっと休んでおりました。
とにかく一日も早く全快させて朝錬を再開しよう、と。
下手に自転車に乗って風邪をこじらせたりしたら本末転倒もいいところじゃないですか。

しかしですね、病気療養も10日も過ぎると、さすがに焦りが出てきます。
これ以上休んでしまっては、今年コツコツ積み上げてきた練習の成果が無に帰してしまうんではないか。
風邪なので心肺機能の衰えはどうしようもないにしても、筋力まで劣化するのには我慢ならんのであります。


そこでちょっと十三峠に行ってきました(あかんやろ
まだ鼻水はじゅるじゅるですし、咳もゴホゴホ出るのでタイムトライアルはなしで。
心肺に負荷をかけるのは厳禁という状況ですから、ここは筋力トレーニングに特化していこうという方針です。

そこで挑戦したのが鬼の三縛りなのです。

鬼縛り
だから違うって



つまり

アウター縛りかつ、
ダンシング縛りかつ、
23T縛りの三縛りです。

これを十三峠で行うのであります。

20130903_01
ファイナルローは封印


今さらですが十三峠のスペックはこんな感じ。

標高差  375m
距離   4.0km
平均斜度 9.2%
最大斜度 14.7%

以上のように、なかなかの斜度であります。

ほんの半年前までは、この十三峠をダンシング一本で登るとか、アウター縛りで登りきるだけで信じられない変態クライマーだと思ったものですが、それをダブルで成し遂げよてみようと。
しかも12-25Tのリアカセットはファイナルを残して23T縛りで行こうと。

これはダンシングが大の苦手な自分にとってまさしく鬼。鬼の三縛りに違いありません。
あと、ホイールはあいかわらずWH-R500です。これもある意味、縛りの一種みたいなもんです。

しかし人間って成長するものですね。
このぶんだと、もしかしたらかの暗峠(大阪側)を登りきれる日が来るかもしれません。


で、実際に三縛りヒルクライムを行ってみて、なんとか達成できたのですが、やはり厳しいのはコース中数箇所の激坂部分です。前半の激坂は下ハンダンシングで強引に乗りきりますが、徐々に脚力が削れていくので後半どんどん辛くなっていきます。

毎度のことですが、一番辛かったのは中間ヘアピンを過ぎてからの短いストレート二本の後半のほう。と、そこから水呑み地蔵までの連続カーブ区間。
そこさえクリアすれば縛り達成間違いなしなんですが、いくら心肺に負荷をかけない方針とは言っても、さすがにそのあたりでは否応なしに負荷がかかってしまって咳がゴホゴホのエンドレス状態で死に掛けました。


やはり風邪でヒルクライムはよろしくありません。
普段ならクライミングリピートといくところですが、今回は一本のみで帰宅してあげるすることにしました。

しかしこの風邪、いいかげんに治らんかいな。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. Mya_013 | SFo5/nok

    鬼のお兄ちゃんのパイ乙なんかにトキメキそうになってなんか無いですよ、全然(ブヒィィィ

    それにしても、あな恐ろしやなるまでの鬼縛り
    しかししかし、やはりやはりそこまで縛らないと峠を極められやしないのですね

    ユルメイツなクロス乗りは28x25でニュルニュルしてヤビ疲れました
    もうダメかもしれないけど、負けずに上り続けます。

    ( 22:05 [Edit] )

  2. Re:Mya_013さん

    パイ乙というか、Bチクが爆裂ですよね。
    あんなの赤ちゃんの口に入らないですよ。

    しかしプロ選手は15~20%の坂でもアウター縛り練をしちゃうのだとか。
    逆に平地巡航でインナー縛り練とかも聞きますし、
    いろいろ苦行をこなさねばいかんのですねぇ。

    ( 02:51 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。