上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はひさびさのいい天気ですが普通に仕事ですし、ローラー練ネタがつづきます。

今朝のメニュー

150Wスタート
1分で220Wを突破し、その後は徐々に上げて行き12分経過時で270W/100rpmまで。
1分200Wのレストを挟んで後半。
280Wで入るも辛くなり、250~260W/90rpm前後で後半10分間完走。
CDでもないけれど30秒ほど軽く回して終了の合計23分30秒でした。
二日連続のローラーで少し疲れがたまったのか、前回よりも総じて出力は低めです。
お供の動画は「あの夏で待ってる 第1話」でした。

「あの花」からの「あの夏」ということで「あの」つながり。
内容的にはぜんぜんつながってませんが、そんな事はでもまあいいか。

そんな事よりも、今回はローラー練に見るこの半年での運動能力の変化に注目してみました。
せっかくブログに練習内容を残しているのだから、たまには成果の確認をしてみるのであります。

さて、この夏は実走ばかりでローラーはしなかったのですが、春先、3月初旬ごろまではローラーを回していました。
そのへんのブログ記事をちょっと読み返してみると、だいたい250~260Wで10分ほど回し続けるのが限界だったようです。これがだいたいメディオ域で、300Wをソリア域として2~3分持続が限界。

それに対しさいきんの記録を見ると、どうもメディオ域での限界が270Wあたりに底上げされているように思います。同じくソリア的限界も310Wあたりになってそう。
以上の結果から、たいへん微妙な数値ですが、この夏を挟んで少し出力が向上したことが見て取れます。

さらに重要なのが体重との兼ね合いであるパワーウェイトレシオなんですが、こっちも体重が69kgあたりから66kgあたりまで減少していますので、こっちはさらに向上しています。

260W/69kgで3.76W/kg
270W/66kgで4.09W/kg

仮に270WがFTPならば、夢の4W/kg越えですがな。
FTP計測しておりませんが。

さて、夢の話はほどほどに、仕事でも行ってくるか。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。