上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は体調、天候、機材。すべてがパーフェクト。
まさに完全無欠のロックンローラーである。

ロックンロールとかアラジンのことはよく知らないが、またとないこのチャンスを逃す手はない。
行くぞ十三峠。今日こそは何としても19分を切ってやろうではないか。


DSC_0193.jpg
今日は本気TTなのでスマホ撮影



というわけで、本日は満を持しての十三峠タイムトライアルに行ってきたのだ。





さて十三峠である。

ここでの19分切りは2013年度の年間目標であるから、11月も下旬に差し掛かった今、そろそろ目標を達成しておかねばなるまい。今年はひたすら十三峠に通い詰めたわけだが、特にこの10月以後に実行してきたSFR錬の成果が気になるところでもある。

SFRとはつまり「Slow Frequency Revolutions」の頭文字であり、和訳すると「低回転革命」ということになる。

お~、なんか名前だけで凄そうな練習方法やな。
俺はこれで剛脚になるぞオスカルーッ!(それはフランス革命やでアンドレーッ!



天候は秋晴れ。
寒いと涼しいの中間くらいの気温で、TTには最適に違いない。
上半身は長袖アンダー+半袖ジャージの組み合わせでも寒くない。コンディションとしてはこれ以上ないほどだ。

機材はいつものチェントウノ+中華カーボンホイール。リアカセットには11-28Tをチョイスした。
トルクよりも回転でパワーを稼ぐ方針である。
つまり本日はシッティングで攻める。奇をてらわず、トプロー本来の得意スタイルで挑むのだ。
本日のTTにかける意気込みの現われである。

逆に言えばこれで負けても言い訳は一切できない。
むしろ負ける要素など何もない。

お~、言い切りよったな。
ザ・背水の陣とはこの事である。

ちなみに今までのベストタイムは今年の6月初旬に記録した19分06秒であるから、19分切りの前に自己ベスト更新が必須となる。
思い起こせば十三峠にはじめて挑んだのがもう3年以上も前。ピナレロFP2で登頂するまでに脚つき3回の屈辱を味わい(ry



前置きはこれくらいにして、いざスタート!
最初からフロントインナーで回転を上げていく。
回転で攻めれば負荷は脚よりも心肺にくる。

序盤、経済法科大学前の坂。
脚は軽く回っているが、早くも体全体が辛い。
しかしこれは想定内。心拍数が上昇してきたということだ(心拍計は未装着)。

第一ヘアピン前で惜しみなくリア28Tを投入。
今日は回転よッ、回転で行くんやよッ。

前半はそのまま回転重視で淡々と走り、中間地点ヘアピンは9分48秒で通過。

あれ? 9分48秒?
なんか見覚えのある数字だったので帰宅してから調べたら、10月1日の中間ヘアピンまでの限定TTで記録したタイムだった。

何にしろ、最終19分切りを狙うには、わりとギリギリのラインでの通過と思われる。
思ったよりもタイムが伸びていない。
これは、ちょっとまずいかもしれない。

ここで若干方針を修正。
ギア一枚分ほど、トルク重視でのヒルクライムに切り替える。
この一ヶ月ちょっと力を入れてきたSFR錬の成果に最終タイムを賭けるのだ。

後半の難所、急坂ストレートは予定どおりダンシング投入。
トルク重視なので徐々に心肺は楽になってくるはずだが、そのぶん脚が重い。
どっちにしろ辛い。しんどい。
一度上がりきった心拍数はなかなか低下しない。
目が回りそうで、水呑み地蔵前の通過タイムはチェックし忘れてしまった。

でもまだ行ける。
半年前に比べれば、乗れてる感じがある。
さらにカーブを一つ、二つクリアして、ちょっと心肺のほうが楽になってきたか。

府民の森ゲートがチラリと見えたところでまだ16分台。
よしきた! 19分切りは確定した!
あとは記録をどこまで縮められるかだ。

頂上駐車場が見えたところから下ハンダンシング投入。
もう一度、目が回るところまで回しきれ!
フロントはインナーのまま、いつかのようにここでチェーン落ちはあり得ない。

頂上駐車場手前3m、脚が終わったがそのままの勢いでゴールに突入。
タイムは18分42秒

よしやった! 2013年の年間目標達成である。

くらくらしながら駐車場内を2周し、チェントウノを下りた。
立っていられない。
仰向けに倒れ、空を見上げた。グローブを外し、ヘルメットをむしりとった。

ぐはぁ~、しんどかった!

やはり回転重視で登ると心肺の追い込まれ方が半端ない。
さいきんはSFRばっかりで心肺に効くトレーニングをしてこなかった証拠でもある。

まあいい。
本日から年内いっぱいはTT特化期間に設定したから、そこで心肺機能は鍛えられるであろう。


DSC_0196.jpg



さて、次はどこの記録を更新してくるか。
清滝峠か金剛ロープウェイか、逆瀬川にも行かんとあかんな。
それか、どうせなら遠征でもしてみるか。
名古屋あたりなら日帰りでも何とかなるし、二ノ瀬とか行ってみたいなぁ。


まあ、その前に2本目行くか。

で、二本目はグダグダヘロヘロの21分52秒でした。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト


コメント

  1. すず虫  | TOmz3iPU

    やるなーはやいなー。
    こちらは金剛トンネル、走っても走っても目標突破出来ず
    もう目標を下方修正し始めましたぜ。
    こうなりゃ禁断の機材ドーピング。。。

    ( 23:59 [Edit] )

  2. Re:すず虫さん

    いやー、実は僕も目標タイムの下方修正は年始にやってたりするんですが。
    機材ドーピングやりたいなぁ、
    禁断すぎて切なくなってしまいます。

    ( 04:20 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。