上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の季節である。
今年は昼夜の寒暖差が大きかったせいで、紅葉が見事だという噂である。
ならば行かねばなるまい。
いざ、紅葉の京都へ!

というわけで前回の記事、十三峠TTのあと清水寺の夜間参拝に行ってきたのだ。
京都東山の清水寺は、由緒正しきお山のお寺。
紅葉観光と見せかけて、実は厳しい山岳錬に! 嫁子供もつれてマイカーで楽々観光という目論見である。


P1010944.jpg



しかしそこは天下第一の紅葉ライトアップの名所。
紅葉を見に来たんだか、人ごみを見に来たんだか、なかなかに壮絶な大混雑であった。
平日の夜やったのに!
君たち、金曜の夜はお家でドラえもんでも見て晩酌してなさい。
え? 金曜はドラえもんやってへんの?




紅葉ライトアップとくれば写真撮影は必須である。
見せてもらおうか。LUMIX DMC-GX1の夜間撮影能力というものを!


まずはこれからや。

P1010822.jpg
キター!
ライトアップされるお山である。
お寺なのにお寺が写ってないところが奥ゆかしい。
この遠慮の心が日本人の美徳であり悪徳である。グローバル化って難しくておっちゃんわからんわ。




P1010828.jpg
そして清水の舞台である。
遠慮なく激写である。
人ごみをかきわけせきわけ、遠慮をガン無視しないと撮れないこの一枚。
3歳の息子は「お家かえろー」とか言って頭の上で暴れておる。
だまらっしゃい。これが日本の雅というものである。
とりあえず参道をショートダッシュして息子の機嫌をとっておく。




P1010842.jpg
大はしゃぎの息子を嫁にまかせ、レンズをZuiko50mm/f1.8に交換して激写。
夜景だが三脚はない。むしろこの混雑で三脚はあり得ない。
手持ちで難敵に挑んだが、最強の滴、手振れ大魔王が立ちはだかった!

手振れ大魔王、最強すぎるわ(´;ω;`)ブワッ




P1010859.jpg
参道を下って、舞台の下から攻める。
大混雑の舞台正面より、こっちでもうええわ。
LUMIX G VARIO PZ14-42mmもええね!ええね!





P1010864.jpg
手前の木をライトアップしてくれんかね。




P1010932.jpg
夜空を薙ぎ払うあの青い光はなんやー?!
ソーラレイか! ソーラレイなんか!!
ヤマトの波動砲とどっちが強いかちょっと勝負




P1010935.jpg
お池に紅葉が反射しておる。
ぶっちゃけ、写真よりも目で見るほうが倍ほど綺麗ですがな(´;ω;`)ブワッ




P1010942.jpg
zuiko50mm/f1.8の底力を見た!
これは実物よりも写真のほうがいいな。
終わり良ければすべて良し、である。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。