上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の信貴山ピークハント、その1~ゆるふわ登山で行くのだ~

IMG_7041.jpg



前回のあらすじ

信貴山登頂を目指すトプローは、風邪をおして朝護孫子寺の境内に突撃したのだった。
ゆるふわ登山の開幕である。



そう言えば前回書き忘れたが、信貴山(しぎさん)はすなわち朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)である。
比叡山延暦寺とか高野山金剛峰寺みたいなもんか。
なので登山道イコール参道なわけだ。
ゆるふわ登山をしていたはずが、神仏のご利益で健康に?!という有難いお山である。



 



それではつづきである。


IMG_7032.jpg
参道をずんずん進むと世にも珍しい黒虎様が!
この咆哮で悪霊はたちまち退散するのである。

ぬこかわいいよ、かわいいよぬこ。



IMG_7035.jpg
成福院は宿坊なんですと。
ここはぜひとも宿坊に宿泊するあおいさんとひなたさんのお話を期待したいところである。
※前回ヤマノススメの続編をとか書いたが、なんと第二期の放映が決定されていた!




P1020024.jpg
境内のそこここでお札やお守りが売られている。
こういうのって粗末に扱えんから、逆によう買わんわ。




P1020026.jpg
石畳の道を本堂へむかう。
青銅の鳥居があるがここはお寺なのだ。神仏合祀というやつですな。




IMG_7041.jpg
キラキラやっ! キラキラやでっ!
今回はEOS40D+SIGMA18-50mmと、DMC-GX1+Zuiko50mmの二台体制で撮影に挑んだわけだが、ぱっと見てキラキラしている方がEOSである。
これはでもカメラ本体よりレンズの性能差かもしれん。




P1020041.jpg
まるー!
本堂から下界に大きく丸を送る女子。
・・・かと思ったらスマホで写真撮ってるだけやった。
でもここは山頂やないんやで。




P1020044.jpg
張子の首振り虎だが大は7,000円もする。
そう言えば実家の首振り虎は子供の時にまたがって手足がもげてしまった。ごめんちゃいしておこう。





P1020047.jpg
50mm/f1.8はさすがに被写界深度が浅いな。
それにしても信貴山頂上にはどうやって行くんやったっけ?




IMG_7049.jpg
うなぎ犬や!
この胴の長さはうなぎ犬に違いない!
※違います。胴が長い虎は白虎です。


頂上への道を探して境内を彷徨いつづけるが、なかなか見つからない。
まさか、いつのまにか僕は遭難していたのか?!




IMG_7051.jpg
御真言があったのでお不動さんに旅の無事を祈っておこう。
ノウマクサンダ、バザラダデ、イデッ! 舌噛んだわ!!


迷った時は道を戻るのが大原則である。
一度境内の入り口まで戻って山頂への道を確認した。
観光用の案内看板でやけどなッ。


P1020059.jpg

なんとか遭難の危機を脱したので、どんどん階段を登っていこう。




まだつづくのだ。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。