上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の信貴山ピークハント、その1~ゆるふわ登山で行くのだ~

紅葉の信貴山ピークハント、その2~まさかの遭難?!~

紅葉の信貴山ピークハント、その3~いざ信貴山頂へ~

紅葉の信貴山ピークハント、その4~ザ・カオティック信貴山~


IMG_7095.jpg
黄金色に染まる信貴山。
ゴージャス!


前回までのあらすじ

謎すぎる萌え絵馬とウ○コの巳さん。
信貴山頂に到達したトプローは、そのめくるめくカオスワールドに目眩したのであった。

わりとどうでもいいあらすじになってきたな。




それではつづきといきましょう。

信貴山の頂上は空鉢護法堂を中心に、いくつかの祠が祭られている。
八大竜王を祭る場所であるから龍神様に関係したものがそのほとんどだ。
ほとんど、というのがミソであるわけだが、とりあえず順番に見ていきますか。




IMG_7083.jpg
まずは空天大神。
由来はわからないが、名前からして「お空の神様なんやな」と思う。
龍神といえば天候を司ったりするもんだし、さもありなんである。




IMG_7085.jpg
白玉龍神

龍神様には違いないが、白玉ってなんですか?
たぶん白い玉を握った龍神様なんでしょうな。白玉団子の神様ではないことを願いたい。





IMG_7086.jpg
大王様

大王様は大王様である。
どこの大王様やねん?とか、無粋なことを聞いてはいけない。




IMG_7087.jpg
空龍大神

あれ? さっきの空天大神とはご親戚ですか?






IMG_7088.jpg
天龍

源一郎かッ! 源一郎なのかッ!?
・・・と思ったりするのはおっさんです。
さいきんは軽巡洋艦の方になるんかいな。艦コレ、まだやったことないけど。




IMG_7089.jpg
白瀧大神

ハクやッ! ハクやでッ!!(さっきと同じパターンか
千と千尋の神隠しはこれが由来であると言うとか言わないとか。

それにしても、日本全国どんだけ油屋のモデルになったという温泉があることか。




IMG_7090.jpg
黄龍

いや、たしかに龍神様やけど、なんかちょっと違わないか?
信貴山の懐の深さである。






IMG_7092.jpg
八重姫大神


いやいやいやいや。
もはや龍神ですらないw
と言うか、何の神様なんですか?






IMG_7091.jpg
わけがわからんwww





なんでも信貴山頂の祠の数々は、信者が勝手に建立したもので由来はまったく謎であるという。
勝手にって、信貴山やっぱりカオスすぎるやろッ!!



さあ、山頂も十分堪能したことですし、そろそろ帰るとしますか。




あと一回だけつづきます





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。