上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はローラー練についてである。
さいきんはローラーを回しても文章にすることはなかったのだが、今回はちょっとした発見があったのだ。

実のところそれは以前から自転車雑誌なんかで語られ尽くされたネタであるが、不肖トプローは不肖なだけに、それをずっと読み流してきてしまった。

何かと言うと、ヒルクライムと最適ケイデンスの話である。
 



さて、ヒルクライムには最適なケイデンスがあって、それはだいたい70~80回転/分であると言われている。

ふ~ん、そうなんや。


・・・と、今までのトプローはそれだけで済ませていた。
まったくの大マヌケである。
せっかくお金を払って雑誌を購入したのだから、ちょっとは実戦に役立てようとか思わんかったんかい。



で、今回はそれを検証してみようという趣旨である。

なんでそういう事を急に思い立ったかというと、さいきんのヒルクライムTTの成績について、どうやら自分の思うケイデンスで回していると結果が追いついてこない感がしてきたからだ。

先日の清滝峠にしろ、十三峠にしろ、回転重視で登ったときには結果が伴わない。
ちなみにこの回転重視時の登坂ケイデンスはだいたい90回転/分であったと思う。

なんで回転重視で登ったかと言うと、それくらいの回転数が一番気持ちがいいからだ(「楽」という意味ではなく、「今日のオレっち調子いいぜ」と感じられるという意味)。

あと、小野田坂道大先生の影響もあるとかないとか。
普通はランス・アームストロングの影響で高回転重視になるんだろうが、僕のようなズブの素人には坂道くんのほうが親近感がある。
そう言えば、ランスの高回転走法はドーピングができたからこそだ、という主張も「ふ~ん、そっか」くらいで聞き流していた。

まったくもう、我ながら呆れてものも言えんわ。


で、今回の検証である。
うちの固定ローラーにはワット表示のできるミノウラワットマスターが装備されているので、こいつでケイデンスと出力の関係を探ってみようと。
「今までなんでやってないねん!」という話でもあるが、やっていなかったものは仕方がない。
とりあえずここらで検証しておこう。


まずは10分ほどウォーミングアップし、おもむろに本番に突入する。
ケイデンスを90回転に調整し、適度なところまでシフトアップする。
ワットマスターの出力表示はだいたい260W前後。
サラ脚効果なのか、いつもより1割ほど出力が上がっている。

あ~あ、やっぱり清滝峠行きたかったなぁ、というのは忘れよう。

これをとりあえず3分維持。
徐々に辛くなってきたので一つシフトダウンすると、だいたい240Wくらい。
これなら10分程度は持続できそうな雰囲気だ。

が、今回は検証なので240Wも3分程度で終了させる。

次にケイデンスを70~80回転/分あたりに調整し、ギアをシフトアップする。
これくらいなら持続できる重さかな? というところでワット表示を確認すると280Wくらい。
90回転/分の時に比べて、明らかに出力が向上している。

もちろん90回転時に比べると脚への負担は大きい。このまま続ければいずれ出力は落ちてくるだろう。
しかしそれも10分や20分という限られた時間であったら大丈夫なんじゃないか?

というわけでそのまま回し続ける。
3分経過、5分経過。
やっぱり大丈夫やし、ちょっと飽きてきた。
このへんでさらにシフトアップ。300Wに乗っかった。

が、これは5分ほどで限界。
絶対的な出力については「そんなもんか」という結果であったが、どうやらやっぱり明らかに90回転/分より70~80回転/分のほうが高出力が出ているぞ。


ちなみに、さらにシフトアップして50~60回転/分くらいになると、明らかに脚が削られすぎている感がでてきた。
これでは10分も高出力を維持できない。



以上の結果から、次回TT時にはぜひ70~80回転のケイデンスを意識して走ってみたいと思う。
問題はうちのサイコンが、ケイデンスとタイムを同時表示できない事なんだが。

やはりここはガーミン様か。
はぁ・・・



kinketsu.png


まあな。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. はじめまして。

    はじめまして。

    いつもブログ拝見させてもらってます。

    私などは、ケイデンスもついてないサイコンです(泣)

    やっぱり数字を見てのトレーニングって、一目瞭然でわかりやすく効率がいいんでしょうね。

    私も金欠ですので、ツ・ラ・イ。。。

    ( 20:55 )

  2. はじめましてッ。
    基本的に自転車はお財布に優しい趣味だと思うのですが、
    ちょっと欲を出すと、とたんに厳しい顔を見せますね。

    ストップウォッチ機能については、もう100均のでいいかと思ったり。
    100均かぁ・・・かっこ悪いな(´;ω;`)ブワッ

    ( 08:08 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。