上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は一日、雨ですな。

仕方ないので早朝からウワサの艦隊これくしょんを初プレイしながらローラーを回したのだが、いやはやあのゲームはまったくもって危険ですな!
朝11時からのメンテがなかったら、危うく一日中遊んでしまうところであった。



さて、そんなことよりも今回はスマホについてである。
この度、不肖トプローは最新のスマートフォンを手に入れたのだ。

ちなみに今まで僕が使っていたスマホは悪名高き2011年富士通製のARROWZ Zである。
このARROWZ Zはいろいろとアカン子だったわけだが、一番のガンはGPSがまったく使い物にならんかった事だ。

思い起こせばあれは紀伊山地の山中で迷子になった時。現在位置を紀伊水道のど真ん中と案内した時などあまりのポンコツぶりに笑うしかなかったほどである。

他にもARROWZ Z のアカン子っぷりはいろいろあったが、それはこの際忘れるとして、そのARROWZ Zの後継として僕が選んだのは・・・何を隠そうコイツやでッ!


galaxynote3.jpg
いまや経営が傾きかけているというウワサの サムスン製 GALAXY NOTE3 である。

今回はこの GALAXY NOTE3 について、かなり偏った方向からのファーストインプレッションをお届けしたい。




さて、さっそく GALAXY NOTE3 についてのレビューに入るわけだが、今回僕がこの機種を選んだ理由は自転車乗りとか登山愛好家としての欲求を満たすため、というところから大きくかけ離れている。

先に貴重な読者諸兄には謝っておこう。
今回のネタ、たぶんどうでもええ内容やで!




で、今回のGALAXY NOYTE3選定理由は次のとおり。



付属のスタイラスペンで、もしかしたらお絵かきできそうやんか。



以上、理由はこんだけである。
もう一度謝っておこう。自転車乗りの皆様ごめんちゃい。




いや、まあ、でも防水ではない事以外、快適に自転車とか山行でも利用できそうな予感はある。
GPSは正確極まりないし、バッテリーはアホほど持つし、写真もちょっと驚くほど綺麗にとれる。



20140107_193712.jpg
何気なく片手持ちで夜の自販機を撮影してこの結果。
こいつの暗所撮影能力どうなってんの?というレベル。




で、それはいいとして、肝心のスタイラスペンの描き心地はというと、こんな感じ。






galaxynote3-2.jpg

マジ使えすぎてびびった!


いや、GALAXY NOTE3 単体では正直ちょっと微妙かという感じであったが、LAYER PAINT という有料(350円)アプリを利用してみたら驚愕の性能を発揮した。
この LAYER PAINT は筆圧に対応にしているのに加え、なんと手振れ補正機能を備えておるのだ。

ああ、カメラの光学補正がついにスマホについてきたんか、という話ではない。いや、その光学手振れ補正もGALAXY NOTE3は装備するというウワサであったが、そうではなくSAIの手振れ補正のほうである。

さすがに本家SAIほどの補正能力はないが、それでも十分に使えるレベル。
これならPCにペンタブなしでも戦えるやんか!



そこでふと思ったわけだが、実際スマホでお絵かきせねばならん事ってないよな。

・・・うん、ないな。




無駄遣いこそが男のロマンなんやで!(´;ω;`)ブワッ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。