上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、会社帰りにウエパ本店に寄って、ようやくウィンドブレーカーを購入してきた。
ここ数日WiggleやらCRCやらMARINECYCLEを眺めながら、どれを買おうかうんうん悩んでいたわけだが、実店舗に脚を運んだら意外とあっさり決まった。

やはり実物を手に取るとサイズで悩むこともないし、細かい機能をチェックすることもできる。
今や為替差益もそれほどないことだし、ウェアー類に関してはネット通販より実店舗で購入するほうがメリットが大きいかもしれん。
 



で、購入したのはこれ。

2385.jpg
パールイズミの2385ウィンドブレーカーだ。
実際の色は黒白を選んだが、めんどいので画像はパールの公式サイトから拝借。

天下のパールイズミ製品だけあって縫製はしっかりしているし、ジッパーも滑らか、そして超軽くて、折りたためば背面ポケットに収納できる。脇には大きなベンチレーションもあって蒸れなさそう。
総じて文句のない作りだ。
これがあなた、昨日はウエパ特価で6,000円を切っていた。アマゾンなんかで購入するより2,000円ほどもお安い。




しかして、この2385ウィンドブレーカーの対抗馬として最後まで悩んだのがこれ。

GWB650.jpg
GOLDWINの650Bポケッタブルパーカだ。
こいつも6,000円を切っていた。まさに驚きの価格。ウエパ、ちょーいけてる!
機能的にはパールの2385と比べても遜色はない。と言うか、定価ベースならパールよりずっと高級品やないか。
違いと言えば、650Bのほうが生地がちょっとザラザラで丈夫そう。あと、背中側の丈はパールが自転車用に長くなっているけど650Bは普通の丈でランニングなんかにも使い回しできそう。

あと、650Bのほうが、ちょっとだけ2385より重い。
おおまかに60gと100gの差。結局どっちも軽いんだが、比べてしまうと明らかに2385のほうが軽い。

最終的にはこの重量の違いで2385をゲットすることとなった。
ちなみにサイズはMだ。
171cm66kg、チェスト91cm、ウェスト80cmの小豚体型でちょうどくらい。

さあ、これで朝練再開の準備がようやく整った。
さっそく明日は十三峠に行ってみよう。
どんだけ遅くなってるか楽しみでたまらんわ (´;ω;`)ブワッ









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。