上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は早朝から十三峠に行ってきた。
ホイールはもちろんBORAONE35だ。
先日の清滝峠アタックは悪夢のようだったが、にわかに信じられない結果だったのでその確認のためだ。

20140522_055952

結果 悪夢は正夢だった (´;ω;`)ブワッ
 



やっぱりやたら重く感じるわ、このホイール。
TTの結果は19分46秒ということで、十三峠PBの約一分落ち。

ニ本目は50×23Tダンシング縛りで登ってみたが、この結果が24分06秒。
同様の縛りを昨年11月、WH-R500で実行した結果が22分台であったが、やはり明らかに遅すぎる。

いくらなんでもWH-R500に負けるとは思ってもみんかった。

そしてやっぱり脚にくる。
時間がなかったので二本で帰宅したが、50×21T縛りを入れて三本のメニューなんかはWH-R500よりも相当きつそうだ。
ある意味めっちゃええホイール。この夏はこれで練習がんばろう。




STRAVAの貼り付け方法がわかった。
便利やな!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. ボーラワン35 | -

    はじめまして♪
    バイクとホイールがマッチしていてホンマにカッコいいですね。

    ホイールの件てすが、私も同じホイール持っているのですが、おそらくリアのホイール剛性が低いと思われます。スポークテンションがフルクラムレーシングスピード35に比べてG3スポークは剛性低いので、私も、タイムがキシリウムSLに比べて落ちました。

    フロント剛性はかなりあると思われます。
    おそらく平坦路57 58㎞/hで走られる脚の持ち主なら仕方ないと思います。 ケイデンス上げて、負荷を軽くして上ると、多少は改善するかも…です。

    私もタイム計ると全然なので、フルクラムレーシングスピード35を買えば…と思いましたが、ボーラワン35がカッコいいですよね。

    ( 14:13 )

  2. トプロー | -

    Re:ボーラワン35さん

    はじめまして!
    なんと、同じようにタイムが伸びない方がいらっしゃったとは。
    問題はリアの剛性ですか。よく言われるように分厚い鉄板が回っている感覚だったので、剛性高すぎかと思ったんですが、逆やったんですかね。
    シャマルウルトラも人によって硬いとか柔らかいとか評価がわかれるようですし、カンパのホイールって難しいですね。

    ( 09:10 )

  3. 通りすがり | -

    完全に通りすがりで、前後関係が分からないまま好き勝手発言して大変申し訳ないのですが、個人的にはブレーキシューがホイールに当たっているのかなと推論してしまいました。

    似たような経験があったもので…

    ( 11:35 )

  4. トプロー | -

    Re:通りすがりさん

    ええッ!?
    まさか、そんな。
    ブレーキシューは中華カーボンホイールの時にやっちゃった事があるから、今度は大丈夫なはずなんですが。
    コメントありがとうございます。次回、念のために確認してみます。

    ( 09:03 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。