上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、今日も朝練に励むとするか。
体調は絶好調。なんやったら記録更新も狙えそうやで!

というわけで4時半起きで十三峠へ行ってきた。
ホイールは愛しのボーラワン35ちゃん。
愛しのと言うか、そのあまりのツンツンっぷりに早くも心が折れそうだ。
そしてボーラワン35を選ぶ時点で実のところ記録更新はあきらめておる。

ええんや!
そんな事よりも今はボラ三ちゃんとの距離を縮めるのが先決や。ちなみにボラ三はボラミ・・・やなくて、おまえなんかボラゾウで十分やッ(´;ω;`)ブワッ

20140525_062111




さて、ボラゾウとの距離を縮めるため、今日は少しペダリングを変えてみた。
回せばマシになるとのコメントをいただいたので、まずは普段よりもケイデンスを上げてみよう。

いつもは70-80rpmで登るところ、80-90rpmで登ってみた。ギアで言えば一枚分軽いところを使う。
ボラゾウはたいへん重く感じるホイールなので、これくらいで感覚としては中華カ一ボンと同じくらいだ。逆に言えば中華カーボンならボラゾウより一枚重いギアを踏んでいける。
やっぱり心が今にも折れそうだ。

そして結果発表

19分55秒

うは w こないだより遅なってるやんか m9(^Д^)プギャー

というわけで、僕とボラゾウの場合、ハイケイデンスクライムは成立しないことが実証されてしまった。
え? 130 rpm?
そんな事は小野田さんに言ってください。


さて二本目である。
ハイケイデンスクライムがダメなら次はもちろんダンシングやな!
下ハンダンシング50×21T縛りで強引にトルクをかけて行ってみよう。
ピークスパ(ry

結果 25分23秒

まあホラ、そんな時もあるよね(´;ω;`)ブワッ


しかも両脚のハムストリングスとふくらはぎがつりかけたし、こんな事十三峠でははじめてだ。
ここまできたらツンツンどころかツンドラ級やな!

アカン、これはもうオクで何とかするしかないんか。ハブのメンテごときではどうにもならん気がしてきた。

しかしダウンヒルは絶品やな。
グレートなブレーキ性能にスペシャルな安定感。23Cチューブラーの接地性に乗り心地と相まって素晴らしいとしか言えん。
まさに下り番長!

いや、僕は上り番長が欲しいんやけど。

うーん、悩ましいわ。



今日はSTRAVAのデータなし。なんかGPSデータの使用許可を出してなくて変な記録しか残らんかった。
ちょっと残念である。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト


コメント

  1. ボーラワン35 | -

    こんにちは♪
    さっそくケイデンス試して頂けたのですね。
    でもタイム更新出来なくて残念です。(>_<)

    私もボーラワンでは、なかなかタイム更新厳しいですけど、確かに下りは絶品ですね。

    どの様にすれば速く走れるのか私もいろいろ試してみます。

    ちなみに淡路島の南側の平地巡航も散々でした…。
    お互い頑張りましょう!!

    ( 11:37 )

  2. Mya_013 | SFo5/nok

    美しき外観とはうらはらに、購入者の心を容赦無く折りにくる
    魔性のホイールだということですね、わかります。

    もしや、あわてんぼうなベラチさんが、うっかりボーラワン35とそっくりな
    ツール養成ギプスを送りつけてきたとか
    はたまた、CULT教団に入信してお布施を払うと高機動が解放されるとか

    リムが軽すぎて、回さないと失速するというにしても
    上りで遅くなるというのは、やっぱりハブに何らかの問題があるのでしょうか。

    ( 21:48 [Edit] )

  3. nanashi | -

    ENVEのホイールは登坂最強ですよ(^^)

    ( 07:17 )

  4. Re:ボーラワン35さん

    せっかくケイデンスのこと教えていただいのに結果が出せませんでした。
    かと言ってダンシングが飛躍的に早いわけでもなく、ほんに悩ましいホイールですね。
    平坦路にはまだ期待してもいいのかと思っていましたが、
    南淡路でも厳しいですか。う~ん。

    ( 08:24 )

  5. Re:Mya_013さん

    CULT教団! そ、それか!!
    お布施を払うと「ウルトラ」という戒名がつくと聞きました!
    くそ~、これだから宗教ってやつはw

    確かにリムは軽いんですよね、めんどいので量りで計測はしてないけど(ぉぃ
    ハブもR500より回るのにR500より遅いとか、もうわけがわかりません。

    ( 08:28 )

  6. Re:nanashiさん

    ENVEかっこいいよ、かっこいいよENVE!
    いや、でもちょっと、その、お値段が(汗

    ENVE+GOKISO+CX-Rayで信頼できるビルダーに組んでもらいたいです。
    完組にこだわる必要もないんかなぁ。
    自作中華が予想外にぜんぜん振れないし、自分で組むのもありなのか???

    ( 08:34 )

  7. sen | SFo5/nok

    固定ローラーで原因究明できるかもしれませんよ。

    例えば中華カーボンとボラゾウでそれぞれ固定ローラーで20分間全力で回してみて平均出力を比較とか。

    平均出力に明らかな差があれば何かが抵抗になってるっぽいのでハブやタイヤがあやしいですね。
    差があまりなければ、リムやタイヤの外周部の重量差があやしいです。
    ローラーは負荷一定速度一定で回せるので加減速が無くホイール外周部の重量差の影響が少ないので。

    ( 22:02 [Edit] )

  8. Re:senさん

    あ~、そっか。そうですね。
    固定ローラーやってみるか。

    さいきん単純に外周部重量の差かな?と思うようになってたんですが、確かにこれなら原因究明の助けになりそうです。ありがとうございます。

    でも20分2本は死ぬので10分2本で(;´Д`)

    ( 03:50 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。