上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもやコンディション調整を失敗してしまった。
今回の失敗は筋トレと筋肉痛についてだ。
筋トレの翌日に筋肉痛がくるはずが、翌々日にずれこんだんやろ~。このオヤジめ!m9(^Д^)プギャー

という話ではないんやで!

筋肉痛はちゃんと翌日に来たんだが、その筋肉痛が一日で消えずに三日もはびこっているだけだ。
決してオヤジというわけではない。
むしろ三日も筋肉痛が消えんというのは、オヤジどころかジジイと呼んでもらって差し支えない。

ジジイが仮にドラクエで勇者をしたら、宿屋に三日泊まらないとHPもMPも回復せんのだ。
もちろんベホイミの効果はホイミなみとなる。
なかなか高難易度なゲームだが、スクエニさんは作ってくれんかの?
 


さて、以上のようなわけで、昨日はせっかくの公休日だが、ゆるゆるLSDをしようという事になった。
6月は走行距離が少なかったから、少々体調が悪くても強度を落としてそのぶん距離を稼ぐ方針なのだ。

昨日の体調については、筋肉痛以外に下痢でもあった。
このところ夜も蒸し暑いから、上半身裸で布団もかぶらず寝てしまい、お腹を冷やしてしまったのだ。
ぶっちゃけアホである。うちの子供を見習って腹巻でもしなければいかん。

まあ、どちらもLSDくらいなら大丈夫。
下痢のほうは出発前に出すものを全部出して、正露丸を飲んだから心配ない(根本が間違っていることに後で気づいた

で、練習コースは金剛山一周ということにした。さいきん朝練で走っている大和葛城一周と似ているが、ちょっと距離が長くなる。
大和川CR、石川CR、ここから水越峠ではなく金剛トンネルで峠を越え、サイクリストに人気のパン屋さんであるヤムヤムで補給し、K261、K30から竹ノ内峠を返ってこようという事にした。

で、大和川CR、石川CRは予定通りゆるゆるLSDで走りきり、いざ金剛トンネルである。
ここで魔が差した。

金剛トンネルTT一本くらいなら何とかなるんちゃう?

ハムストリングスはガチガチの筋肉痛だがペダリングできんわけではないし、お腹のほうも小康状態を保っておる。
ならば30分程度のTTで心肺に刺激を入れておこうではないか!

アホである。ああ、アホである。アホである。
出発前に出すものを出してしまっておるのだから、体内にエネルギーの供給源が無いんやで!

・・・という重大な事実に気づいたのは、TTをはじめて20分以上経過した頃だった。
ハァハァ坂を上りながら、なんかお腹が空いて力が出んな?とか、スタート前に気づかんかい!

おかげでゴールした頃にはフラフラになっておった。
TTの記録は31分06秒。
2年3ヶ月ぶりに5分ほど記録を短縮して目出度いが、喜んでいる場合ではない。

ともかくも補給をと思い、必死こいて奈良側へ峠を下りヤムヤムへ。





なんか店閉まってるし(^ω^;)






ちなみに必死なので写真はない。
ともかくも何の補給もなしでは帰れんので、自販機で赤コーラを補給。よろよろとK261を北上しはじめたが、ついに精魂尽き果て道端でへたりこむ。

まじしんどい。まじ動けん。

こんな朝練に毛が生えた程度のコースなのに、まさかハンガーノックで死ぬ目に合うとか何の冗談だ。
歩行者の通る気配もない山奥の歩道で15分ほどうずくまっておった。
なにぶんお腹が下痢上がりなので、赤コーラの養分もいつものように吸収されんのだ。

下痢×ハンガーノック=最凶コンボ

くれぐれも皆様には気ぃつけなはれや!

その後、K30水越峠交差点のローソンでシュークリームとベイクドチーズケーキをホットオレでもそもそと補給し、なんとか一命を取りとめた。この暑い夏のさなかにホットオレであるが、冷たいもので腹を冷やして冷や汗をかくよりましだ。

で、帰りは竹ノ内峠を越える気力もなく、R165から河内国分経由で帰宅となった。




88.7kmの1743m獲得。
月初からある意味がんばったな!(´;ω;`)ブワッ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. ザク豆腐 | 1jhbtX.k

    はじめまして
    いつも楽しく拝読しています。
    自分もブルベの途中でアタックした神風オヤジであります。
    現状はさておきTTのコースをアタック!理由は通ったから!
    残念ながら、同じ組合に所属していますね(笑)

    ( 08:22 [Edit] )

  2. トプロー | -

    Re:ザク豆腐さん

    はじめまして。コメントありがとうございます!
    目の前にTTコースがあれば常に本気!
    これが漢の心意気というものです。喜んで残念な組合に加入しますw

    TTサイトでお名前は存じております。お互いがんばって記録更新を目指しましょう。

    ( 09:13 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。