上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は練習メモから。
今月も進捗状況はよろしくないで。

7月8日 健康診断で休脚日
7月9日 十三峠朝練のはずが30分ほど寝坊してしまった。30分も遅れると自転車はきつい。朝ジョグ5.7km 5分30秒/km

夜、帰宅してから少しでも自転車をと思い、固定ローラーでTABATAチャレンジ。
早朝とは違いウォーミングアップが早い。何事かと見にきた息子に「もっと早く!」と言われて高回転でアップしたせいもあるのか、10分で準備完了。
危ないから離れておくように言って、いざタバタ!
1セット目 770~700W 今日も800には届かんか
2セット目 600~500W トルクより回転重視のほうがワットは伸びるな
3セット目 480~400W 見ていた息子が「もうええよ」
4セット目 420~390W さらに「もうええよ!」と言われて心が折れた

辛そうに回してるので心配したようだ。ういやつめ。
好きで辛そうにしてるんだが、3歳の子供からしたらそんなことはわからんよな。
結局15分ほどでローラー終了。朝ならウォーミングアップが完了してない時間だ。時間効率がいいし、これからはなるべく帰宅後にローラーをしよう。
問題は息子の相手だが、そのうち慣れるやろ。



そろそろ決戦タイヤを準備したいんだが、候補がなかなか絞られん。
TUFOのS3Lite <215gでええかと思ってたんだが、調べてみるとどうもグリップも転がりもイマイチらしい。人によって評価は割れているが、どんなもんやろなぁ。
予算を上げれば他にも出てくるが、なかなか難しい。

重量が200g台前半で転がりもよくて、コーナーでそれなりにグリップして、あまりにもパンクに弱くないもの。

いまのとこ国産の雄、SOYOのアップストリームが良さそうかなと思っているのだが、さすがにお高いわ。
同じ値段で定番決戦タイヤと言えるベロフレックスレコードとかコンチネンタルコンペティションが買えてしまう。でもレコードは耐久性なさすぎやし、コンペティションは重い。いや、コンペティションの19Cなら230gでありか。装着作業で死にそうやけど。
アップストリームはシームレス構造で転がりが軽く、ブチルチューブなのに乗り心地もいいらしい。
うーん、金欠だがどうせなら行ってみるか。悩ましいのぅ。


それと、自転車にはほぼ関係ないが、BABYMETALが良い。
これは企画プロデュースの勝利やなぁ。
ローラーにも良さそう。


海外のほうで人気があるとか、いいイメージ戦略してまんな。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。