上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明けである。夏である。猛暑である。
そして僕の夏には必須とも言える恒例行事がある。



ザ・高野山タイムトライアル



あの涼しげな山の上から、今年も空海さんが呼んでいるのだ。

kuukai01.jpg
空海を書いてたはずが、いつのまにか尼さんに



というわけで昨日7月22日は一路高野山を目指して出発した。
結果的にはぜんぜん高野山には行かなかったわけだが(^ω^;)

P1020654.jpg
まずはいつものように石川サイクルラインを南下する。
今日は長丁場だし、目的地で過酷なTTに挑まねばならんのでペースは抑えていこう。



P1020656.jpg
道明寺の歩行者用吊り橋を眺めながら、早速アミノバイタルゼリーを補給する。
今日は遠出するから、パンクしかけのクリテリウム&ボラゾウはお留守番ね。



P1020659.jpg
サイクルブリッジもルンルン気分で。
ここを走るとどんな自転車も絵になるな。

さて、石川サイクルラインを終点まで走行したあとは、いよいよ和泉山脈越えとなるわけだが、今日はちょっといつもとルートを変えてみたで。



P1020662.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ここがトトロ街道の出発点である。
旧南海高野線の廃線跡を通るこのルート、交通量の多いR371のエスケープルートとしてサイクリストに大人気なのだ。
大人気なわりに正確な場所を知らなかったので、僕は今回が初挑戦である。



P1020671.jpg
なるほど、緑の囲まれ感がどことなくトトロチックなのか。
でもこんな雰囲気の道、他にいくらでも

緑のカーテンのおかげで陽光が遮られかなり涼しい。
路面状態がいまいちなのでスピードは出せんが夏場はありやなぁ。



P1020673.jpg
道端にはレールの廃材を利用したフェンスがつづく。
さすがは廃線跡。いい雰囲気ですな!



P1020674.jpg
やがて街道は千早口の集落を抜けて天見付近までつづいていくのだが・・・。
千早口あたりでルートが怪しくなり、グーグルマップを見ながらあっちこっち彷徨うことになる。

もういい加減、こんなことやってられるか(^ω^)

というわけで呆気なくR371へ復帰、かなり時間をロスしてしまった。
これでは高野山まで行って帰ってくるのは時間的に不可能だ。

じゃあまたな高野山。今日はちょっとやめとくわ。

あっけなく夏の恒例行事をあきらめた僕は、とりあえず紀見峠(旧道)大阪側でTTに挑むのだった。
高野山と比べれば距離も獲得標高もお子様級だが、ここまでゆるゆる来てるのでそろそろ強度を上げていかんと話にならん。
紀見峠は関西ヒルクライムTTに登録されておらんが、結果と成績はSTRAVAを見ればいいのだ。



というわけで結果発表である。

紀見峠(大坂側)
距離 1.7km
獲得標高 106m
平均斜度 5%
スタート地点 R371から旧道へ入る三叉路
ゴール地点 峠ピーク

今回のトプJこと僕の記録 5分29秒
参加者47人中の5位であった。ちなみにSTRAVAに平均くんはおらん。

登録サイトの順位に比較するとやたら成績がいいが、なにぶん関西ヒルクライムTTに登録しようという連中は「坂が好きで好きで辛抱たまらん!」という変態揃いなのでどうしてもサイクリスト一般に比べてヒルクライムレベルが高くなってしまうのだろう。
登録サイトの平均くんは坂バカの中の平均くんであって、一般サイクリストの平均くんではないのだ。


長くなったので次回につづくんやで。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. 八尾のまっちゃん | -

    こんにちは!

    えーと、私からしたらトプローさんも十分坂バカじゃないでしょうか!(笑)
    癒しの紀見峠私も一度は行ってみたいと思ってます。(^-^)/

    ( 14:25 )

  2. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    十三峠に通ってる時点で八尾のまっちゃんさんも坂バカではないかとw
    紀見峠の旧道自体は緩いですが、前後のR310は走りにくいので気をつけてくださいね。

    ( 09:39 )

  3. トプロー | -

    R310じゃなくR371でした。ややこしい。

    ( 09:43 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。