上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、十三峠へ朝練に行ってきた。
朝練とはいっても、いつものように5時台ではなく8時台の話だ。

昨日はひどい暑さで8時を過ぎるともう気温は30度を余裕で越えており、TTなんかできるような環境ではなかった。いや、むしろ運動をすること自体どうなんよ?という気温だ。

そこで早々にTTはやんぴし、50×21T下ハンダンシング縛りで登りはじめたわけだが、これがまた辛い。
筋力的に辛いというんじゃなく、案の定だが全身がオーバーヒートして辛い。
木陰に入る部分ならまだしも、直射日光を受ける場所なんかでは身の危険を感じるほどではないか。

これは・・・無理すぎるやんけ(^ω^;)

頭の芯がクラクラしてくるのを感じた僕は、中間地点ヘアピンで縛りをギブアップしてしまった。
いっそのこと足つきしちゃおうか、とも思ったが、そこはなけなしのプライドががんばって、何とか最後の一線で耐える。
ギアは当然ファイナルロー。時速も余裕の一桁台。

するとですな、そんな半死半生の僕の横を、さっそうと追い抜いていくローディがおるわけだ。

「おはようございます!」

爽やかな挨拶を残し、かのローディはくるくるクランクを回して走り去っていく。

「お、おば、よう、ござ・・・グフッ」

ろくな挨拶も返せない状態でローディの背中を見送る僕。
ああ、情けない。
追い抜いた彼は、そんなに細身のヒルクライマー体型っていうわけでもないのに、どんどん先に行ってしまうではないか。
ジャージは白にピンクのツートンカラーで、青い文字でSakataniとある。

ぬあああ! なんやまたあそこか(;´Д`)

南大阪では有名なチームで、僕をヒルクライム中に追い越した人の中での占有率が50%を越えているんではないかという、とんでもない坂強者集団だ。
実際もっと強いチームもあるかもしれないが、あそこは大所帯でしかも強いから目立つんやろうな。

そんなことを考えているうちにも彼は30m50mと僕から遠ざかっていく。
しかし、だ。
時間がたつと共に、僕のオーバーヒートも収まってきたで!

こ、これはッ!
今度こそ積年の恨みを晴らすべき時がきたッ!

勝手に恨むなという話だが、こんなチャンスは二度とないかもしれん。
縛りを捨てた僕は、ここぞとばかりにインナーローで追撃をはじめるのだった。
おそらくは彼もこの酷暑の中、そんなに本気で登っているわけではないのにセコい男である。

先行する彼との差はまだ50mほど。
がんばればなんとかなる!

予想どおり、カーブを一つ越えるたびに彼の後姿は徐々に近づいてくる。
が、さすがはサカタニジャージ。要所要所ではダンシングを繰り出し、猛暑なのに決してダラダラ登っているだけではない。

それでこそだ巻ちゃん!!

とか、勝手に盛り上がる僕。
誰が尽八だ。

府民の森ゲートを通過するあたりでその差は10mほど。
彼は最後の急登をダンシングで駆け上がるが、さすがにこの暑さに参ったのだろう。なんと徐々に垂れてきたではないか。

うはw 大チャンスwww

ここぞとばかりにダンシングで加速し、最後の最後で彼を抜き去りゴールへつっこむ。

やってやったわー!
とか、一人で勝手に盛り上がってアホですな。サカタニの彼はそのまま淡々と奈良側で去って行ってしまった。

タイムのほうは24分26秒とか、前半で縛りが入っていたにしろ、逆の意味でやってもうてるわwww


13峠
頂上駐車場の片隅にはひまわりが。
夏やな!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. 八尾のまっちゃん | -

    おはようございます!

    暑い!しかでてきませんね!
    私も去年十三峠登ってる時、熱中症で落車しかけましたよ。
    この暑さでは自転車乗る事自体危険かもですね!
    グリーンロード走ってるとサカタニジャージの方よく見ます。しかも速いっす!(私が遅すぎ(T_T))
    お互い熱中症気を付けましょう!

    ( 10:31 )

  2. つるみん | -

    >やってやったわー!とか、一人で勝手に盛り上がって
    まぁ、気持ちはよくわかりますねw

    ( 15:05 )

  3. Re:八尾のまっちゃんさん

    熱中症は本当に恐いですね。
    特にヒルクライムなんかやってると無駄にがんばってしまうので恐いです。
    金剛山系のほうに行くとサカタニの人だらけですよね。みんな揃いも揃ってどんだけ坂好きやねんと思います(自分もなーw

    ( 06:05 )

  4. Re:つるみんさん

    これも自転車の楽しさと思いつつ、ちょっと切なかったりw

    ( 06:09 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。