上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月最後の実走練習は行き先をいろいろ考えた結果、さいきん自分の中で流行の金剛山系へ。
六甲とか大正池とか行きたい場所は多々あるが、こう暑いと大阪の市街地は極力通過したくないのだ。その点、金剛山系へは大和川~石川のサイクリングロードでアクセスできるぶん絶対的に快適だ。

さらに近い生駒山系は暑いから却下。清滝峠とか葡萄坂は標高が低すぎるんやッ。


20140729金剛トンネル~水越峠

出発は9時前くらい。
あいかわらず殺人的な暑さだ。
こうも暑いと強度を上げた走行は危険だ。テキトーにメディオ域くらいで距離を走ることにしよう。
まあ、いつものように心拍計はつけてないんやけど、脳内心拍計でメディオを基準にする。

わかりやすく言うと、ちょっとだけしんどい感じ。「ちょっとだけ」というのが肝で、絶対に「かなり」きつい領域に入ってはいけない。
 


そんな感じで、まずは大和川沿いを流して行く。
風は上流からの向い風。どうせスピードは出んのでゆるゆると行く。

それが柏原で橋を渡って石川に入ったとたん追い風に。
なるほど北東の風ですな。風速2~3m/sくらいあるのか、どんどん加速する。

キタヨコレ!

あまりの気持ちよさに脳内心拍計のリミッターを解除して巡航速度を上げる。
さすがに平地で追い風の威力はすごい。これだけ殺人的な暑さなのに、いつもよりも平均速度が1~2km/hくらい速い感じ。

ここまで速いとSTRAVAのKOMチャンスに違いない。
まあ、あいかわらず山岳ちゃうんやけど、もらえるもんはもらっとこう。

というわけでそのまま石川CR終点まで一気に走りぬけて無事にKOMゲット。
なんと今回は登り区間やで!!

KOM20140729.jpg

8.2kmの区間で40mしか登らんけど(;´Д`)

しかし脳内心拍計のリミッターを解除したせいか、TT区間終了と同時に熱中症の予感が。
これはいかん!ということで、石川CR終点のちょっと先にある小屋の影に逃げ込んでクールダウン。

20140729金剛トンネル~水越峠

なんちゅう夏日やねん。
こんな炎天下で追い込んだら、命がいくつあっても足りんわ。

ここから先は再びゆるゆるモードで金剛トンネルへ。
金剛山系を奈良側へ抜けるルートは複数あるが、その中で一番トレーニング効果が高そうなのが金剛トンネルルートだと思う。距離も獲得標高もけっこうあるし、路面状況がお尻に優しいのもいい。
まあ今回はトレーニングと言うか、だらだら登るんやけど。

で、無事に金剛トンネルを越え、下りは先日登った金剛トンネル(奈良側)TTルートを下って写真を回収しておく。

20140729金剛トンネル~水越峠

暇があったら先日アップした奈良側TTの記事に貼り付ける予定だ。
暇があったらなので永遠に貼り付けられない可能性も高いんやで。

山を下りたらK261~K30とつないで水越峠へ。
今回はどうせ休んでいるヤムヤムはスルーしてやったw
・・・と思ったら、今日は第五火曜日やからオープンしてたのか。つくづく縁のないお店やな(;´Д`)


20140729金剛トンネル~水越峠

あんまり暑いし、ダブルボトルの水も尽きたので、カフェイン多めのペプシをぐびぐびやって回復。
今回の写真はすべてグーグルプラスのレタッチ機能を使っておる。
勝手にスマホで撮った写真をクラウドにアップロードしやがって不躾なやつめ!とか思ってたが、いざ使ってみると便利で楽しいのね。
まんまとグーグルに飼い慣らされてるわwww

で、水越峠下のファミマで補給したら、ちょっと体力が回復した。
目の前には水越峠(奈良側)TTコースのスタート地点。

こいつはやるしかない。
みなぎってきた!!!というやつだ。


ではTTコースのスペックを。

コース名  水越峠(奈良側)
標高差   376m
距離    5.3km
平均斜度 6.8%
最大斜度 10.0%

スタート地点は名柄の交差点。ファミマのすぐ目の前だ。
ちなみにSTRAVAのほうの水越峠TT区間スタート地点は旧道入り口になっておった。STRAVA任せだと登録サイトのタイムは取れんので注意してください。

で、ついさっき熱中症の危険を感じたことなど早くも忘れてTT開始。
いざ登り始めてみると、水越峠(奈良側)って、なかなかいいコースなんですな。
旧道に入ったら交通量がほとんどないし、路面状況も大阪側よりいい感じ。それに緑に包まれてる感が多く、なんか雰囲気がいい。
でもTTなので、しんどいのはしんどいけどな (´;ω;`)ブワッ

TT結果は21分56秒。

まあそんなもんか。
暑いときの登りはあかんねん!と、いつものように言い訳をしておく。
平地は暑くてもそれなり、というのはたぶん風で冷却できるからだろうと思う。
時速10km台とかではどうにもならん。





このルートだと獲得標高2000m越えるんか。
う~ん、結局7月も距離より獲得標高的な走りになってしまった気がするぞ。
来月こそは距離重視で!
なんとかビワイチ・アワイチに行きたいなぁ。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. ザク豆腐 | -

    初心者特有の練習した分だけベストが更新される時期に入りました!
    たまらんのぅW
    うはWW坂やでWW
    気がつけば、ガーミンがTTのストップウォッチになっています
    確実にブルベSR認定が遠退いてますね…

    ( 07:50 )

  2. トプロー | -

    Re:ザク豆腐さん

    記録更新おめでとうございます!
    この暑さの中ですごいなぁ。
    やっぱり登ってる人は違いますね。
    ブルベのほうも山岳ブルベ専門でいっときましょう。山岳600kmとか地獄やなぁwww

    ( 08:08 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。