上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月2日火曜日のことだが、十三峠にレース前最終の調整走に行ってきた。
何を調整するのかというと疲労度だ。さいきんの自分の回復力からして、ここでTTを一本入れておけば、水木金でいい感じに回復できるはずなのだ。






調整走だがTTなので結果発表である。

19分54秒

レース前最終だというのに微妙な結果でんな!
でも悲観するほど悪くはないと見た。
気温湿度とか寝不足な体調を勘案すると、タイム的には確かによくないが地力はついておる。いやほんま。何の根拠もないけど体がそう言うておる。
冬が今から楽しみだ。

と言うかレースも冬にするということでどうかここはひとつ。故障者続出でたいへんそうやけどな(´・ω・`)


で、水曜は完全休脚日にして思った通り疲労はかなり抜けてきた。まだ脚の芯のほうに少し残っている感じだが、それも今日明日で抜けるだろう。このまま何事もなく疲労回復に努められれば土曜の初レースにはサラ脚で挑めそうだ。

何事もなければな(´・ω・`)?



問題はレース前日である明日、ヒルクライムTTをするのかどうかである。
せっかく御殿場くんだりまで遠征するのだから、スバルラインとか箱根とかヤビツとか、近場の有名コースを登りたいのが人情というもの。

その中でも特に注目しているのが関東ローディの聖地として有名なヤビツ峠だ。
スバルラインは来年以後富士ヒルに出場すれば走ることができるし、箱根はキャノボで通過せざるを得ない。その点、ヤビツはこういう機会でもなければ一生走る機会もなさそうだ。
ならばこの機会に行っとくべきと違うんか?

いや、キャノボは事故リスクが大きすぎて走る予定もないんやけど。


でもなー、せっかくの初レースにはサラ脚で挑みたいし、どうしたもんかのう。
金曜は試走にとどめて、土曜のレース後にアタックしてみるか。
うーん、悩ましい。


ヤビツの目標タイムの設定としては名古木スタートで40分切りというのが現実的なラインだろう。
これには乗鞍=ヤビツ名古木スタートの2倍=十三峠の4倍の法則を当てはめた。
体調とシーズンがベストなら名古木スタート37分切りが目標になるということだが、ほんまにそんなタイムが出るんか眉唾だ。関東方面の方々のブログを見るともっと難易度が高そうに思えるんやけどなぁ。


悩ましいと言えば天気のほうも微妙だ。どうやら雨が来そうな気配なんだが、なんとか持ちこたえてほしい。
とりあえずてるてる坊主でも作るか。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. ザク豆腐 | XbnZBJT2

    まもなく決戦の時ですね!
    受付から心拍数が上がって、みたいなテンションも楽しんで下さいね!
    そんな小心者ちゃうわ!かもしれませぬが(笑)

    ( 18:11 [Edit] )

  2. 瓢箪山民 | sblPbiQs

    ひょっとして?

    いつも楽しく読ませて頂いてます。

    9/2、夕方四時頃登ってはりました?

    もしそうなら水呑地蔵超えたあたりですれちがったかもです

    追伸
    レースがんばってください

    ( 18:20 [Edit] )

  3. トプロー | -

    Re:ザク豆腐さん

    今当日の朝4時なんですが既に安静時心拍数が高いです。
    昨日も楽しみすぎて深夜2時半起床だったし、お前は子供かと。
    ともかく安全運転で楽しんできます!

    ( 04:11 )

  4. トプロー | -

    Re:瓢箪山民さん

    そう言えば4時すぎだったと思います!
    もしかして水色のクロモリフレームの人かなぁ。次回はぜひ声かけてくだだい。

    レースがんばってきます!

    ( 04:22 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。