上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪ヒルクライム同好会、高取ヒルクライム走行会に行ってきた!



前回のつづきやで。



さて、リビエールホールを出発した我々は、ヤス吉会長の引率で石川サイクルラインを南下していくのであった。

O.H.Cとしてはほぼ初の走行会であるし、ここは様子見でゆったり進んでいくんやな・・・という予想をしていたのだが、会長の牽きがなかなか力強い。
まだまだ初顔合わせのメンバーが多いため、列車というほど車間は詰めておらんが、将来的にはけっこうな高速列車もできそうで頼もしいですな!
葡萄坂一本で死んでいた僕はひぃひぃ言ってましたが(;´Д`)
石川サイクルラインから竹ノ内街道に入ると道は徐々に登りになっていく。この先、目的地の奈良へむけて峠越えとなるわけだが、気のせいか会長の速度がアップしている。

アハハハハ、それでこそO.H.Cやで!(´;ω;`)ブワッ

葡萄坂で死んだ脚が回復していないような気もするが、ここは僕もペダルをくるくる回してついていく。前方を走るザクさんは下ハンで低ケイデンスだ。どこでもSFRトレーニングというわけですな。

ちなみに僕が竹之内街道を走るのははじめてであったが、交通量は少ないし、走りやすくていい道であった。ソロだとどうしても同じ道ばかりになってしまうが、みんなで走ると新しい世界が広がるようでいいですな!

そして一行は竹ノ内峠の旧道入り口へ。
会長がいったん停止し、ここから国道沿いの道の駅までは各自のペースでいこうということに。

つまりあれですな。本気で登れとw

道の駅までの距離も斜度もわからんが、これはいいチャンス。僕は最後尾で出発し、O.H.C一の剛脚であろうkazumichiさんをストーキングする作戦でいく。
見るからに速そうやし、実際数々のTTコースでとんでもない記録を持っている実力者の走りを拝ませてもらうのだ。

で、出発。

当たり前やけど速い。
先行した会長、くにかつおさん、ザクさんをすぐにゴボウ抜き。
道の斜度が少々きつくなろうが関係なしにグイグイ登っていく。フォームも安定してるし、疲れそうな気配がまったくない。

せっかくなので僕も必死こいてついていったが、もう千切れる!千切れた!というところで国道に合流となった。どうやらこのすぐ下がゴールの道の駅らしい。ちょっと登りすぎて損したがな(´・ω・`)

それにしてもしんどかった! しかも僕がゼェハァしてる横でkazumichiさんは平然としていたりするw
このお兄さん、ぜんぜん本気出してへんがな(´;ω;`)ブワッ

あ、でもこの区間、あとでstrava見たら僕がKOMゲットしてたで。1秒差やったけどwww


そして道の駅で小休止。
ここで競輪選手みたいなkazumichiさんの太股と、僕が知る限りO.H.C一番の細身であるヤス吉会長の太股を撮り比べ。

20140923_093904.jpg

すごい。ほんまに二倍ある(;´Д`)
会長は完全に細身のヒルクライマー体型で、kazumichiさんはオールラウンダーなんかな。ヒルクライムだけでなく、スプリントもエンデューロも行けそうですな。


休憩後は再度、竹ノ内峠を下ったところまで各自のペースで。信号の加減で僕は会長と二人旅に。
後ろにつかせてもらったが、さすがに会長も十三峠20分台の実力者。なかなか楽はさせてもらえん!
と言うか、頂上までもうちょっとかな?というところで会長スパートかかってるしw


ちょw しんどいw
また千切れるわ(´;ω;`)ブワッ


と思ったら、すぐに会長がペースダウン。
おかげでおいしく山頂はいただきました。


さて、その後も順調に会長の引率で奈良県内を横断。橿原神宮をかすめ、高取を目指していく。

20140923_103107.jpg

ザクさんはいついかなる時も低ケイデンスで重ギアを踏んでいる。くにかつおさんは綺麗なフォームやなぁ。
それに対して僕のフォームはどうなんやろう? ソロで走ってるとそのへん、ぜんぜんわからんわ。




そして時間は11時すぎ。今回の目的地である高取城戦国ヒルクライムのスタート地点に到着した。

本来ならここでガチのヒルクライムとなるわけだが、僕は残念ながらそろそろ時間切れだ。午後からは彼岸の墓参りのため、11時半頃の電車で輪行帰宅せねばならない。
頂上までトップクラスの剛脚で20分くらいとのこと。フルコース走りきると遅刻間違いなしなので途中でおいとますることにする。

コースプロフィールとしては、後半が10%超の激坂で、前半は3~4%の緩斜面とのこと。ならば激坂の手前でUターンすれば楽でいいかw
そう思ってスタートしたが、前半は緩斜面というよりも激しいアップダウンですがな(´;ω;`)ブワッ

しかしここは気合を入れて踏んでいく。
Uターン場所で後続の写真を撮って帰ることにしたので、追いつかれるわけにはいかないのだ。
ジェットコースターのようなコースを登って下りて登って下りて、「なんか下りすぎちゃうん?」という長い坂を下った先の交差点で、壷坂寺への標識が現れた。高取城への途中に壷坂寺があるはずなので道は間違っていない。

交差点を壷坂寺のほうへ左折すると道幅が狭まり、明らかにこの先は激坂の予感。
僕の仕事はここまで、ということで残念ながら足つきである。


あ~、激坂を登れなくて残念無念やわ~(いや、もうよう登らんわwwww


で、後続を待ち構えて激写である。

20140923_110104.jpg
まずはザクさん。
激坂に備えてペースを抑え気味なのか、余裕の笑みである。
ザクさんはたぶん緩斜面より激坂好き。この先が本番ですな。


20140923_110107.jpg
すぐにくにかつおさん。
こちらも余裕っぽい。
大型選手なので下りでタイムを稼げるはずだが、様子見なんかな?


20140923_110121.jpg
そして会長。
なんという速さ!
速すぎて写真に写らないwww

すいません、ブレました(´;ω;`)ブワッ



そしてしばらく待つと・・・

20140923_110403.jpg

キターーーっ!

20140923_110411.jpg

イッターーー!

kazumichiさん、一人だけスピード域が違ってたwww

ここはせっかくなので追走・・・とかするわけもなく、僕はここでUターン。
墓参りに向かうこととなった。
みなさんお疲れ様でした。次回は最後までご一緒したいと思います。

で、帰りは近鉄橿原神宮前から輪行でびゅーんと帰宅。
stravaの記録を停止するのを忘れていたので、走行記録が怪しいことになってしまった。





やっぱりみんなで走ると楽しいですな!






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. sunzoku1号 | bqDnGqko

    お疲れ様でしたm(_ _)m

    同好会の河内地方はアツいですねぇ!
    みんなのレベルもどんどん上がってますし、これからが楽しみですね。
    また北摂も遠征に来て下さい。

    ( 13:45 [Edit] )

  2. チョップ | -

    こんにちは♪

    お疲れ様でした♪はぁ~画像を見ると楽しさがかなり伝わってきますね♪ちくしょ~(笑)
    こんな時に、お墓参りが入るとは無念です(T0T)
    次こそはO・H・C列車に乗り込みますよ~!

    ( 15:13 )

  3. トプロー | -

    Re:sunzoku1号さん

    もちろん北摂にもお邪魔しますよー。
    1号さんの走りを見学できるように、それまでにもっと鍛えなければ!

    ( 19:21 )

  4. トプロー | -

    Re:チョップさん

    お見送りだけとは残念でしたが、次回は一緒に行きましょう!
    僕も墓参りで途中離脱しましたし、一日たっぷり走りたいですね。

    ( 19:26 )

  5. ヤス吉 | tbu87B66

    こんばんは!
    走行会、楽しんで頂けたようで私も嬉しいです♪
    さすがトプローさん、しっかりとメンバーの観察されてますね!私は、全く人の事を気にする余裕はありませんでした(~_~;)
    次こそは目一杯楽しみましょうね♪

    ( 20:22 [Edit] )

  6. くにかつお | -

    やせ我慢で余裕ぽい振りしているだけでおわすw
    写真にとられた後、みなさんにソッコー抜かれていきましたw
    フォームを褒めても何もでませんよ(今まで言われたことないw)

    ( 23:17 )

  7. ザク豆腐 | cWcd8Id2

    余裕の笑みではありません
    みんなで走ると楽しいのでニヤけておるだけですW
    次回はガッツリいきましょう!

    ( 03:39 [Edit] )

  8. Re:ヤス吉会長 | -

    おかげさまで楽しめましたよ。
    それもこれも会長の段取りと気遣いと人徳のなせる技!(褒めすぎ?w
    いや、でも、ほんまそう思います。今後もよろしくお願いしときます。

    ( 07:55 )

  9. トプロー | -

    Re:くにかつおさん

    ヒルクライムはほんんまにやせ我慢の連続ですね。
    そのやせ我慢がいつか快感にかわって変態になるとw

    ( 07:59 )

  10. トプロー | -

    Re:ザクさん

    みんなで走ると楽しかったですね!
    これが抜きつ抜かれつなら、もっと楽しいんやろな~、と思います。
    ザクさんのガッツリは量と質がとんでもないことりなりそうですが、がんばりますよw

    ( 08:02 )

  11. はるのすけ | -

    お疲れ様でした。最後まで行きたかったでしょうね(^^)
    僕も行きたかった(TT)
    ロング行くと普段のTTだけじゃない部分も見えてくるので楽しいですよね(*´∇`*)

    ( 21:18 )

  12. トプロー | -

    Re:はるのすけさん

    ほんまに行きたかったです。なにしろ本番TTの最中でしたし(´;ω;`)ブワッ
    そのあとのお昼も楽しそうでしたしねぇ。

    一度みんなでゆっくりツーリングもいいかもしれませんね。みんな坂で飛び出しそうやけどw

    ( 09:41 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。