上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月24日金曜日、OHCの巻ちゃんとロング練に行ってきた。
集合場所は京都北山、目的地は福井県小浜。僕にとって小浜を目的地とするロングライドは二回目である。
・・・と思っておったが、今確認したら三回目であった。
早くも痴呆(´;ω;`)ブワッ


ちなみに二回目の記録がこれ。

一回目に関してはピナレロFP2で行ったもので、今思えば初の100kmオーバーライドだったような気がする。当時のサイスポの記事を頼りに、とにかく獲得標高の少ないコースで行ったにもかかわらず、満身創痍で帰りの電車に逃げ込んだものだ。
 


そして今回が三回目。
前二回がゆるゆるサイクリングだったのに対し、今回のお題はOHC(大阪ヒルクライム同好会)メンバーと行く山岳ロング練である。
ほんの2~3年で人間って成長するもんなのですな。アラフォーやけど。




ではまず、今回のポイント。
※練習なので、がんばって漕ぐ。
※ただの山岳ロングではOHCとしてアレなので、ヒルクライムTTをぶちこんである。しかもスタート直後に。

箇条書きにしてみたが、「お前ロングライドの基本というものを知ってるんか?」と小一時間問い詰めなければならんだろうという気がしてきた。
無理のない一定ペースで、というのがロングライドの基本である。そのために心拍計を装着し、AT値を超えない強度で淡々と走るのだ。



いや、まあ、心拍計とか持ってないけどwww





さて、集合は京都北山に朝6時50分くらいである。
参加者が二人だけなので、時間は思いっきり僕の都合だ。巻ちゃんありがとう。

当日3時半に起床し、4時に自宅を出発。まずは京阪電車の淀屋橋駅まで暗闇の中を自走する。
いつもなら静まり返った日本橋の夜景なんかを写真に撮りながら行くところだが、この日はそもそもカメラを携行していない。何かあったらスマホのカメラで片付ける。


20141024_043819.jpg
いきなり手振れMAX! 今回こんな写真ばっかりで申し訳ない。


で、とりあえず淀屋橋駅で記念写真。京阪電車の始発駅である。
それにしても地味な駅だ。南海電車のなんば駅や近鉄電車の阿部野橋駅と比べると、地下に位置することもあって、とにかく地味である。
そして早朝もいいとこなので人がいない。おかげで安心して輪行できる。


20141024_045106.jpg


さいきんJRの輪行規則が厳しくなったが、関西の大手私鉄の輪行規則は以前のままだ。おかげで愛用のモンベル・コンパクト輪行バッグ・クイックキャリーも安心して利用できる。こいつは前輪だけを外すタイプで、サドルが輪行バッグから飛び出してしまう。何か対策を施さないと、現在のJRでは認められないのだ。

20141024_064019.jpg

で、順調に終着駅である京都・出町柳駅に到着。
サクサク準備を終えて外にでると、いきなりいましたよ! 巻ちゃんが!
集合場所は北山であったが、出町柳まで迎えに来てくれたのだ。

巻ちゃんとは初対面。
僕の中の巻ちゃんのイメージは、とにかく頻繁に自転車に乗っている人だ。STRAVAにしょっちゅうライド記録が上がってくる。剛脚キリノさんの会社の先輩でもあるし、まあ普通のサイクリストではない。
そもそも今回の危険な企画を立ち上げたのも巻ちゃんだし、決めゼリフが「揉んでやってください」だ。なんだか危険な香りがするような・・・つーか、危険な香りしかしないw

が、実際に会ってみれば礼儀正しく爽やかなサイクリストであった。
でも油断は禁物やで。だいたいOHCメンバーはみんなそんな感じで、鬼のような脚力の持ち主ばっかりやんか(;´д`)


さて、当初の集合場所である北山のコンビニで軽くトイレ休憩し、さっそく出発である。

最初の目的地は京見峠。京都在住のサイクリストにとっては定番のヒルクライムコースらしい。北山からは閑静な住宅街を抜けてほんの2kmほどだ。

峠スペックはこんな感じ。

距離 3.2km
平均斜度 6.8%
最大斜度 10%
平均くんの記録 12分12秒

巻ちゃん曰く、清滝峠と似たような感じらしい。たしかに距離も短いし斜度もそんな感じだ。
ならば短期決戦。最初から全開でいくで!

スタート地点である電光掲示板を巻ちゃんとほぼ同時に出発し、一気に前に出た。
そしてとにかく全開で回す。
「揉んでやってください」と言われておるので、最初だけでもがんばるしかないのだ。

が、朝一でウォーミングアップもろくにできていない状態で、いきなり全開するとどうなるか。
スタート2分後には悶絶することになりますな。当たり前やけど。

脚が重い。重すぎる。
このあと160km走るのに何やってんねん(´;ω;`)ブワッ

半泣き状態であるが、後ろに巻ちゃんが迫っているので、みっともない姿は見せられん。ここは辛抱するしかないんやで。
コース自体は交通量も少なく、適度な斜面がつづく良コース。なるほど京都のサイクリストに人気なだけはある。
しかしいくら良コースでも、しんどいものはしんどい。
予習で最後の100mは下りと知っていたが、最後まで悶絶したまま、ラストスパートもできずにゴールした。

結果は11分31秒

なんとか平均くんを倒すことができたが、できれば11分を切りたかったなぁ。
・・・と思いながらTTサイトを見てみたら、11分を切っている面子は化け物揃いだった。
じゃあとりあえず、11分31秒でも結果オーライということにしておこう。このあと160kmほど走ってくるし!(弱々やなw

で、巻ちゃんもすぐにゴールして、とりあえず記念撮影。




20141024_073927.jpg



テラやってもうたwww



いや、もう一枚、それなりに写ってそうなのもあったけど、超ピンボケしていたのだ。
スマホの記念撮影って難しいわ。
こういうのをサクっと撮ってしまう1号さんやヤス吉会長ってすごいテクニシャンやったのね。



遅筆で申し訳ないが、つづくんやで。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

  1. ザク | p6CkwyQg

    揉んでやってください。お手柔らかに。は強敵の予感
    私などまだまだ。は敗北フラグですね(笑)

    ( 18:44 [Edit] )

  2. トプロー | -

    Re:ザク豆腐さん

    私などまだまだ!!
    ・・・恐ろしすぎる言葉ですな。
    まだまだの裏には「某森本さんと較べれば」とか「某幸也くんと較べれば」という異次元の世界が広がっておるんですな。

    ( 23:07 )

  3. 巻ちゃん | aVWz3DO.

    24日はお付き合いありがとうございました!
    ブログ峠がピークを越えたので何とかコメントできる状態になりました。
    私などまだまだ。強そうですね~。異次元の生き物がのたまう言葉なのですね。
    親の勧めで。。。たしなむ程度で。。。。
    怪物フラグのワードはいろいろあるのですね笑

    ( 07:58 [Edit] )

  4. トプロー | -

    Re:巻ちゃん

    ブログ峠、僕もなんとか乗り越えました(^^)
    親のすすめで、っていうのは怖すぎですね。サラブレッドな予感がひしひしとしてきます。
    よし、うちの子も今からスパルタするか。自転車まだよう乗らんけどw

    ( 19:04 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。