上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


kouyasan (1 - 1)


11月2日、日曜日のことだが大阪ヒルクライム同好会(OHC)で高野山まで行ってきた。普段、めったなことでは日曜日を休めない僕だが、今回は貴重な大人数でのロングライド。万難を廃しての参加である。

そこで、今回のライドレポートは超気合いを入れてやってやるぜ!・・・と思ったりもしたが、レポート自体は他のメンバーが既に素晴らしいものを公開してくれちゃったりしておる。

まあ、なんと言うか




みんな書くの早すぎて僕の出る幕ではない(´;ω;`)ブワッ





仕方ないので、普通のライドレポートはやんぴ。好き勝手に書いたるわwww
 





まずは順当に参加者と各バイクの紹介である。
紹介順は超適当。最後になっても泣いたらあかんで。


では一台目。
今回の高野山ライドの主賓、OHCの登れるダルビッシュことチョップさんのビアンキからだ。主賓というのは、今回のライドの目的がチョップさんの初200km超えだからだ。

P1030163.jpg

思うにビアンキのバイクって、センプレであろうがインフィニートであろうが、すべからく「ビアンキのバイク」って呼ばれるよな。それだけブランド力があるということだが、ちょっと不憫でもある。
僕は声を大にして言いたい。

チョップさんのバイクはIMPULSOなんやで!

インプルソ。決してインパルスではない。いや、だからどうという話でもないけど。

インプルソというのはアルミのロングライドモデルですな。フレームチューブがハイドロフォーミング製法で偏平されてたりして、かなり凝った造りだ。

P1030162.jpg

つーか、このエンブレムも凝りすぎ。これで焼酎3杯は軽くいける。
ツマミにオルトレを追加したら、さらにいけること間違いなし! 財布のほうもいっちゃうけどな(´;ω;`)ブワッ




次は今回の引率係、やまじゅんさんのスコット・アディクトだ。
アディクトはスコットの中でもヒルクライム向きのレース機材ですな。
こいつは本気やで(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

OHCの中でも生粋のヒルクライマーは意外と多くないのだが、この人は間違いなくヒルクライマー。10%以下の緩斜面は苦手とおっしゃる恐ろしい御仁である。


ちなみに僕の斜面レベルはこう。

1%~4% 緩斜面(けっこう好き)
4%~7% 普通の坂(まあ、我慢するか)
7%~9% けっこう急斜面(しんどいわッ!)
9%~11% かなり急斜面(嫌い。超嫌い)
12%~ 御免こうむる!

10%のどこが緩斜面なのか小一時間(ry
それはいいとして、やまじゅんさんのバイクで注目なのがこのハンドルまわり。

P1030158.jpg

キャットアイのサイコンの隣に鎮座するのは、僕と同じ(?)最新式サイクルコンピューターではないか!
サ・ス・ガ!である。
つーか、キャットアイの場合、やはりこうするしかないんか。
現在、僕が購入検討中のCC-RD500Bもそうなのだが、キャットアイのサイコンには純粋なストップウォッチ機能が搭載されないのだ。走行時間計測機能はあるが、それは手動でスタート/ストップできるものではない。よって、タイムトライアルに最適とは言い難いのだ。悩ましいのぅ。



次は当ブログでもすでにお馴染み、OHC会長のヤス吉さんのキャノンデール・シナプスだ。
詳細は以前やってるので省略やで。手抜きとちゃうんやで。いや、ほんま。

P1030152.jpg

でも今回のライドで気づいたことがあるんだが、それがこれ。

P1030153.jpg

このデュラ・ホイール、ニップルが赤いやないかッ?!
質実剛健、地味が身上のデュラエースにこんな構成があったとは。こんなのに追い抜かれたら「クソッ! レーゼロかよッツ!?」という言い訳ができるやないか(絶対にないわw



次はYOSHIさん。十三峠18分30秒の記録保持者で、目下のところ僕が警戒するべき男ナンバー1な人だ。
バイクはキャノンデール CAAD10やで。
OHCはやたらキャノンデール率が高いのだが、その中の一人である。

P1030156.jpg

アルミだがぶっといフレームが周囲を威嚇しまくる。
中途半端なカーボンフレームでは太刀打ちできんという戦闘力の高さは皆様知ってのとおりだ。さらにはフレームに貼り付けられたイエローのOHCシールが「これでもか!」というオーラを放っておる。
乗ってる人も180cmの大型選手なので、その迫力たるや田所先輩でも「ごめんなさい!」と逃げ出したくなるレベル。

ここまで書いておいてアレだが、YOSHIさんは爽やか好青年なんやで!(いまさらw)



さて、今回はここまで。
次回につづきます。
まだ出走すらしてないが、気にすんなよなッ!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. チョップ | -

    おはようございます♪

    お~!僕のショボい愛車のビアンキが、高価でかっこよく紹介されている~!
    さすがO.H.C随一の紳士のイケメン、トプロー様ですね♪
    ブログ内容が一味違いますね!(^з^)-☆

    ( 09:44 )

  2. お疲れさまです

    凄い分析力ですね。
    この内容で一冊の単行本が出来上がりそうです。

    ( 15:26 )

  3. くにかつお | mQop/nM.

    いつもながら、トプロー節全壊?全開wですね^^
    続き楽しみにしております。
    本当に出走するまで、3回ほど自転車紹介したりして...

    ( 17:50 [Edit] )

  4. ヤス吉 | eK/iwjcU

    こんにちは♪

    さすがトプローさん。みんなと違う切り口できましたね!みんなが自転車談義を楽しんでいる間にネタ収集されている姿には頭が下がります。
    しかし私のバイク汚い・・・今度はちゃんと洗車した時に撮って下さいね(笑)

    ( 18:01 [Edit] )

  5. ザク豆腐 | X5XodAgg

    高野山まで行ってきた。なのに自転車動いてない!
    (ー△ー;)エッ、マジ?!!!
    切り口が斬新すぎるW

    ( 18:24 [Edit] )

  6. トプロー | -

    Re:チョップさん

    そんな褒めても何も出ませんでw
    と言いつつ、次回でチョップさんのイケメン度を上げておきました。これでお嬢様からの人気だだ上がりやでw

    ( 09:14 )

  7. トプロー | -

    Re:自称ロードレーサーさん

    ありがとうございます。分析というか、ただの感想ですが、たしかにこの調子でつづければライド報告が本一冊分の量とかシャレにならんので適度に切り上げます(^^;

    ( 09:18 )

  8. トプロー | -

    Re:くにさん

    バイク紹介で3回はやりすぎかと思い、継ぎで出発します。でもそのぶん終わりが見えないですwww

    ( 09:20 )

  9. トプロー | -

    Re:ヤス吉会長

    泥のついた自転車もなかなか渋くてかっこいいですよ~。今回は会長の激走してるかっこいい写真が撮れなかったので、次は撮らせてください。

    ( 09:22 )

  10. トプロー | -

    Re:ザク豆腐さん

    新鮮というか、筆が遅いだけともw
    次は出発します。でもほぼ出発だけ。どんだけ筆遅いねん。

    ( 09:25 )

  11. はるのすけ | -

    焦点をしぼった切り口、同じ場所に行っても面白いですね^^

    さて、何部作になるのやらヾ(≧▽≦)ノ ♪

    ( 09:38 )

  12. Re:はるのすけさん | -

    ありがとうございます!
    しかしうーん、何部になるんでしょうねぇ。自分でも予想つきませんわ(^^;
    後半は雨のせいで写真なくなりますから、そっからは早いと思うのですが。

    ( 18:48 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。