上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日市のコンビニで補給を終えた一行は、紀見峠を目指すのだった。
前回のつづきやで。


kouyasan (1 - 1)

 



大阪から高野山へ向かう場合、まずは大阪と和歌山の府県境となる和泉山脈を越えねばならない。
今回は和泉山脈を越える複数のルートの中から、R371経由で紀見峠を抜けていく。

紀見峠は関西ヒルクライムTTにこそ未登録のコースだが、Stravaにはしっかりセグメント設定されている峠だ。

Stravaによると、峠スペックはこんな感じ。

紀見峠(大阪側)
距離   1.7km
平均斜度 5.5%

Stravaなので最大斜度とか平均くんはわからない。しかしこういう関西ヒルクライムTT未登録峠は強者から見逃されやすいので比較的KOMを狙いやすいのだ。
ちょっと自信のある方は狙ってみるのも面白いだろう。

さて、スタート地点に到着した我々であるが、ここからは当然のように個々で自由に走行することになる。
本気でタイムアタックするもよし、後の高野山に備えて脚を残すもよしだ。

ちなみに僕は本気の撮影アタック。まずは全員の出発を激写してやるわ!

・・・と思ったのに、カメラを構える前にやまじゅんさんが行ってしまった。
早くもグダグダである(´;ω;`)ブワッ

気をとりなおして二番手。

P1030127.jpg

すーさんのスタートである。

すーさんのフレームはナカガワ。ナカガワと言えば全国区で有名な大阪のフレームビルダーだ。イメージカラーがこのショッキングピンクとなる。

P1030123.jpg

そしてカーボンフォークにピンクのOHCシールが映えまくる。サイクリストにとって、オーダーフレームというのは一種の到達点ですなぁ。
すーさん自身、何度もヒルクライムレースに出場しておられる熟練のヒルクライマーだ。TTの記録も相当早い。今回のメンバー中でも間違いなく上位の脚の持ち主である。



そして3番手以後・・・は、団子状態でやっぱりグダグダ(;´д`)

P1030130.jpg
YOSHIさんが前方を睨む。ターゲットロックオンというやつですな!





そして集団も後方となり、笑顔でくにさんがスタートしていった。
しかしてその両肩にはムンクの叫び。恐怖の表情が周囲を威嚇する。

P1030131.jpg

笑顔が怖くなるデザインですなw

背中はこう。

P1030167.jpg

こっちも怖いんかいwww

くにさんのバイクはクオータ・ケベル。詳細は例によって省略やで。手抜きと違うんやで。

P1030159.jpg

ホイールはキシリウム125。詳細は以下同文。どうしようもなくかっこええので激写してやったわ。

P1030164.jpg


その後にチョップさんがつづき。


P1030136.jpg


ラストははるのすけさんがガッツポーズでスタートしていった。

P1030137.jpg


僕はここからガチで追い上げる。
最後方から撮影しつつ、先頭まで到達できれば勝ちである。
我ながら無茶な設定だが、同じことを高野山では絶対にできん。まだ全員ウォーミングアップ気分のここで仕掛けるしかないんやで(`・ω・´)



スタートしてまずは直近のはるのすけさんをパス。さらにしばらく走ると前方に集団が見えた。
あれに見えるは、チョップさん、くにさん、ヤス吉会長と、今回初参加のだいちゃんか?

P1030138.jpg

これは高野山へむけての温存組だろう。下手に反応されんよう、ここは一気に行かせていただくで。

チョップさん、くにさん、ヤス吉会長を追い越してさらに前へ!

P1030144.jpg

前方30mほどのところに先頭集団発見。やはりウォーミングアップ気分でゆっくりペースか。これなら行ける!

・・・と思った瞬間加速しやがった。
誰や~、仕掛けやがったのはwww


そこからは本気で踏んでも前方との差は縮まるどころか開いていく。
首にかけたカメラをガチャガチャいわせ、ぜえぜえはあはあ追い込むが、ゴール前スプリントに入ったガチ勢に追い付くわけもない。

かろうじて後ろにはりつけたのは、ゲスト参加のコンソメさんだった。

P1030147.jpg

騒々しい追い上げでごめんちゃい。
でも結局、後ろにはりついただけで追い越せなかった。
う~ん、残念。
前に出られれば、コンソメさんの動画に出演できたかもしれんのに。


結局、半分ほど追い越しただけで惨敗であった。Stravaの記録は73人中の5位と悪くなかったんやけどなぁ。やっぱりガチ勢の本気はきっついわ(;´д`)


そしてすぐに全員ゴール。

P1030149.jpg

集合写真をとって、次はいよいよ高野山TT。本番が待ってるで!



またつづきます(;´д`)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。










スポンサーサイト


コメント

  1. ヤス吉 | tbu87B66

    こんにちは♪

    やはり紀見峠ではガチ組はバトルしてたんですね!それに追いつけるトプローさんはさすがです!

    ( 15:58 [Edit] )

  2. しんいち | -

    楽しそうですね。
    一緒に行きたかった(>人<;)
    次回予定の高野山TT楽しみに
    しています*\(^o^)/*

    ( 18:58 )

  3. くにかつお | mQop/nM.

    ネタで買ったジャージの紹介ありがとうございます。
    おっさんは、目立ってなんぼです。ちがうかw
    重たい装備をもって、若いイケイケ(すーさんは違うw)の皆に追いつくなんてすごすぎる。
    急斜面は無理ですが、緩斜面はついて行けるよう頑張りますぞ。

    ( 23:04 [Edit] )

  4. コンソメ | wKydAIho

    こんばんは。
    ちょうど私の記事と内容がリンクしてたので面白いですね。
    先頭2人のリアルガチ勢は速すぎでした。
    それにしても最初に仕掛けたのは誰だ~www

    ( 02:28 [Edit] )

  5. トプロー | -

    Re:ヤス吉会長

    いやー、先頭の背中が見えたはずが、すぐに離れてしまいましたよ。
    誰もアタックしなければ追いつけたと思うんですが、アタックなしとかあり得んようですw

    ( 18:39 )

  6. トプロー | -

    Re;しんいちさん

    しんいちさんが参加したら、さらにきっつい走行会になってたはず!
    高野山TTはちょっと不発でしたが、帰りの紀見峠もめっちゃ楽しかったですよ~。

    ( 18:42 )

  7. トプロー | -

    Re:くにさん

    緩斜面、くにさん早かったです!
    高野山の後半でみんなに追いつこうとする時、おかげで助かりました。
    それと平坦スプリントくそ早いw
    僕も重量級の端くれとして、次は負けませんで!

    ( 18:44 )

  8. トプロー | -

    Re:コンソメさん

    ネタがリンクするまでに僕が3回でコンソメさんが1回。
    まとめ能力の差なんか(´;ω;`)ブワッ

    最初に仕掛けたのはコンソメさんですw
    すでにネタは割れてるんやww

    ( 18:46 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。