上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは白石畑ヒルクライム、前回のつづきである。
まずは平群側からの登り。



スタート地点はちょっとわかりにくいが、R168から東へ1km少々登った地点だ。

P1030267.jpg
この離合地点の山側端のラインがスタート。

いっそのことR168交差点か、そこから東へ一つ入った十字路をスタートとしたほうがわかりやすいような気もするが、ショップ練なんかの大人数で押し寄せることを考えたら、これでええんやろうな。

 



平群側からの登りは平均斜度6.0%。いたって常識的なヒルクライムルートである。
前半は木々に囲まれた静かな林道を登っていき、後半で白石畑の小さな集落を通過する。交通量は少ないが、道中にゴミ処分場があるのでゴミ運搬車がたまに通過する。
コース中、二箇所ほど下り区間あり。
二回目の下り区間はアウター使用がいいと思うが、焦るとチェーン落ちするで!

つーか僕はした! チェーン落ちた!
そして手嶋さんとデッドヒートする真波くん気分で再スタート。ロスは10秒か20秒か?!と脳内実況したが、実際は焦りまくって40秒ほどロスしてた。なかなか漫画のようにはいきませんな。

白石畑の集落を抜け、さらにちょっと登るとゴールの山頂である。

P1030273.jpg
でもここもわかりにくい。

いわゆる山頂っぽい場所には3本電柱があるから、どれがゴールなのかよくわからん。
EUROWORKSの写真をよく見ると、一番手前の電柱がゴールっぽいが、初見ではまず通り過ぎてしまう。

今回のタイムは10分10秒ほど。チェーン落ちなしでたぶん9分30秒くらい。強風対策にRacing3で登ったんだが、軽量カーボンホイールに換装してもギリギリ9分切れるかどうかといったところか。
EUROWORKSのサイトにはメンバーのタイム表もあったりするが、10分なんてしょぼいタイムは誰もいなかった。
なんという強者集団。今度からサカタニ・シルベストと同様に警戒せなばならんな!(訳:峠で抜かされても追いかけたら死ぬんやで。

ちなみに山頂には何もない。
べつに景色もよくない。

うーん、ここは地元のガチ勢の練習コースやな。
遠路はるばるやって来るなら、いい景色とか休憩用のベンチとか、娘つきのウエパとか、何かご褒美が欲しいんやけど。

あ、おばちゃんつきのウエパは御免こうむる。
ヒルクライムしてたはずが、なぜか財布が軽量化されることになってしまうからな(;´Д`)



次は核心の斑鳩側ルート




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

  1. しんいち | -

    こんにちは。

    ガチ練コース頂上にガール付ウエパがあるという、まぼろしの白石畑コース!
    一度、訪ねてみます(≧∇≦)

    ( 12:53 )

  2. トプロー | -

    Re:しんいちさん

    ほんまにそんなコースがあったら通いつめる・・・ことはないか。
    やっぱり財布が気になって近寄れませんな(;´д`)

    ( 16:00 )

  3. hegry13 | -

    今日は。
    EUROWORKSさんのサイトのタイムはチームの人が多いからレベルが高過ぎですよね。
    しかし、トプローさんは初めてなのに速いですね。私なんか毎日走ってチェーン落ちをしなくても10分オーバーですよ。
    次は、多武峰はどうですか?十三峠に近いスペックで絶景有り。
    今ならきっと、1位を狙えますよ(笑)。

    ( 19:44 )

  4. トプロー | -

    Re:hegry13さん

    やはりEUROWORKSチームはレベル高いのですね。よかった、僕がめちゃくちゃ遅いんかと思いました。
    多武峰というと先日の奈良6峠ラリーのステージでしたっけ。絶景というのはそそります。ちょっと暖かくなったらぜひ行ってみます。

    ( 09:25 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。