上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は珍しく夕練です。
行き先は珍しくなく、いつもの十三峠。
そして今日は前回に引き続き自己ベスト更新であります!

では、ここで歓びの踊りをひとつ!
・・・といく前に、そう言えば十三峠の概要をまだ記事にしていない事に気がつきました。

例によって関西ヒルクライムTT様より引用です。

コース名 十三峠
標高差 375m
距離 4.0km
平均斜度 9.2%
最大斜度 14.7%

以上のように基本は短距離激坂系のヒルクライムコースであります。
スタート地点は大阪府八尾市の大竹七丁目交差点。ゴールは峠頂上付近の駐車場入り口です。

001_20111018210227.jpg
十三峠に陽が落ちる。

で、肝心の記録のほうは20分52秒ということで、21分を切りました。
いよいよ平均くんの背中が見えましたよ(`・ω・´)
平均くんが20分39秒ですので、あと13秒です。

トプロー、平均くん超えしたら、ご褒美に心拍計買うんだ。

・・・とか言いたいところですが、実はすでに心拍計をポチっとしちゃいました。

購入先は海外通販ではなく、なんと驚きのヤフオク。
wiggleもCRCもEvansも安くなかったのです。

というわけでポチったのはSIGMAのBC2209です。TARGAじゃなくMHRのほう。
当初の目論見のBC1909に数千円プラスで、ハイキングモードが使えるのがいいのです。
ハイキングモードというのはBC2209をウォーキングやらランニングでも使える素敵な機能のことで、これがあれば自転車用とラン用に別々に心拍計を用意しなくてもいいのですね。
まさに今のトプローにベストマッチな製品です。

で、SIGMAのBCシリーズは型番によって当然のごとく機能に違いがあるのですが、これがちょっと調べただけでは何が違うのか分かり難くなっております。
そこで、せっかくなのでトプローが調べた結果を簡単に記しておきましょう。
でもカテゴリーわけがややこしいので次の記事でね(;^ω^)

002_20111018210227.jpg
朝焼けもいいですが、大阪平野を染める夕焼けは格別です。


ポチったあとで、実はeBayが一番安かったのに気づいたのは内緒です。゚(゚´Д`゚)゚。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ

↑ポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。