上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れる前に練習メモやで。
前回は1月3日から5日まで3日連続休脚日というところまで書いたので、今日はそのつづき。

1月6日 夕食後に固定ローラー50分 150Wで入り、260Wくらいまで。どうもパフォーマンスが落ちている。三日も休んだのにおかしい。
ここで練習と睡眠の関係に気付く。
1月7日 休脚日
1月8日 早朝固定ローラー50分 100Wで入って25分かけ220Wまで。残り25分は220から260Wあたりをウロウロと。追い込めてるのか?というと、そんなことはないが、疲労感は明らかに少ない。
1月9日 水越峠TT~竹内峠TT
1月10日 休脚日
1月11日 早朝固定ローラー35分 80Wで入り25分で220Wあたりまでウォーミングアップ。
ここからタバタ。

しかし今回はいつものタバタではない。
何がどう違うのかと言うと、ちょっと強度を落とした。
タバタというのは8セットの高強度(全力全開の9割とかいう話)運動からなるが、最初の3セットで無酸素運動能力を使いきり、残り5セットで有酸素運動能力を追い込みまくる運動である。
ならば要は3セット目までのあいだに出力はともかく無酸素運動領域を越えればいいわけだ。
今までは全力の9割という調整をようせんかったので、最初から本気の全力100%で挑み、2セット目で天国がチラ見えるような強度を発揮していたが、これをしっかり3セット目で死にかけるよう調整してみたのだ。

1セット目 580-600W
2セット目 500-520W
3セット目 410-430W
一気に出力が下がり、無酸素領域が終了したことがわかる。予定どおりや。
4セット目から7セット 380-400W
有酸素領域。絶好調なら400W上を死守だが、まあこんなもん。上等上等。
8セット目 400-430W
最後は出し切っとく。

そしてクールダウン 100W前後で5分ほど

なんとタバタ後なのにクールダウンができた。追い込み切れていないということかもしれんが、クールダウンくらいやらなあかんとも思うので、本来このくらいの強度で実行するのが正しいタバタのような気がしてきた。
な、なにもしんどいから強度を落としたんとちゃうんやで((((;゜Д゜)))



今回はここまで。
愛想なしですんませんな(´・ω・`)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト


コメント

  1. こんばんはー。僕も今同じようなイメージでタバタやってます。練習の理屈が分かれば、きっと効率よく練習できてるんじゃないかと信じてやってます。

    でも僕よりはるかにワットが高い・・・、やっぱトプロ-さんすごいっす。

    自分のショボいワットをブログで公表しているのが恥ずかしくなります(笑)。

    ( 20:24 )

  2. トプロー | -

    Re:もんきちさん

    練習の理屈、大事なんですよねぇ。
    ある程度のレベルを超えると、わけもわからずやってると伸びなくなりますよね。
    難しくも面白いとこやと思います。

    ワットは体重がアレですから、決して大したもんじゃないんですね(;´Д`)

    ( 08:53 )

  3. sunzoku1号 | mQop/nM.

    おそろしい練習ですね(^_^;)
    こんなん続けてたら死んじゃいそうです。
    トプローさんの凄さの片鱗が見えた気がします・・・。

    ( 23:37 [Edit] )

  4. maC | -

    こんばんは~(^-^)
    600wってえげつない出力ですね~((((;゚Д゚))))
    ヒーヒー言いながらのローラーで悶絶練!私も大好きです(´∀`*)

    ( 23:54 )

  5. トプロー | -

    Re:1号さん

    何をおっしゃいますやら。
    昨日、一昨日も練習サボりましたし、僕なんかユルユルもええとこです。
    冬本番前の北摂夜練にはまったく及びませんよ((((;゜Д゜)))

    ( 12:45 )

  6. トプロー | -

    Re:maCさん

    600Wといっても、なにぶんデブのすることですので(´;ω;`)
    これであと10kg軽ければ、それなりやと思うんですけどねぇ。

    ( 12:50 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。