上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日の十三峠。

前日にタバタを実行しているが、脚はそこまで重くない。タバタのいいところは所要時間の短いのと回復が早いところだと思う。
現状の課題は筋力よりも心肺能力の向上であると認識し、30秒×30秒インターバルでいく。

夜明け前の薄暗い大竹七丁目には早くも一人のローディが出走待ち。翌日から雨予報なので少ないチャンスに掛けているのですな。ここは軽く会釈だけしてさっそく上り始める。

30秒の急走と30秒の緩走を繰り返していく。
十三峠のいいところは緩走であってもきついところ。十三峠というだけで、最低ラインの強度は確保されている。

十日ほど前の同インターバル実行時よりも少し体が軽い。
体調が高強度に慣れてきたのか。やはり練習は続けんとあかんなぁ。
最低限の強度は確保されていると言っても、急走時に手を抜いては意味がない。しっかりとケイデンスを保てるギアを意識し、どんどん回して心肺に負荷をかけていく。

前半のつづら折り。何回目かの緩走タイム。
薄暗い桜の木の下をへろへろになって抜けていくと、背後に気配が現れた。
さっきのローディか、と気づいたらすぐにパスされた。

速い。
ぶれのないフォームでどんどん引き離される。
まあ、こんな夜明け前にソロで十三峠に来る輩が遅いわけがない。
しかし朝練中にパスされんのも久しぶり。

15mほど離されたところで急走タイム。
ギアをかけ、ダンシングで加速。先行者がいると強度が上がる。
有難い目標だ。
30秒後にはへたれてOKな練習なので、ここは後先考えずに全力で追走し、一気にパスした。
追い抜いたバイクは黒オレンジのオルベアだ。オルカなんかな? 薄暗くてよくわからんが、追い抜かれたバイクはハイエンドだったに違いないの法則が適用されるのだ。

そして緩走タイム。
急走タイムにタバタの1セット目をぶちこんだような強度であったし、もう止まらないだけでいっぱいいっぱい。
すぐにさっきのオルベアさんに抜かされた。
すんませんな。ペース乱しました。

そして再度の急走。
が、もうあかん。さっきほどの強度が出せない。
オルベアさんの後方5mほどのところで力尽きた。

そして中間ヘアピンを過ぎると水呑地蔵前までレストタイム。
もうオルベアさんは背中も見えん。
ガチのTTで追いかけても置いていかれそうやなぁ。

そして後半も前走者を追走するイメージでインターバル。
急走緩走を一度繰り返したとこあたりで、さっきのオルベアさんが下りてきた。やはり速いな。17分そこそこで折り返してきたか、16分ほどと休憩込みで下りてきたか。

頂上駐車場ゴールは21分30秒。前回より40秒ほど短縮。
このインターバル練のタイムとしては、6月までに19分台にぶちこみたいが、先はまだ長い。
駐車場をぐるぐる二周まわって裏十三峠へ。

去年まではアウター縛りのステージとして利用していいた裏十三峠だが、ここはやはり心肺をしばいていこう。
スタート地点からすぐに折り返して裏十三峠TT一本。
あーもうきっつい。毎回そうだが裏十三峠の序盤はとにかく脚が辛い。中盤以後でマシになるんやけど、たぶん下りで回復させんのが下手なんやな。

今回は後半の緩斜面でしっかりフロントアウターに掛けられた。
結果は8分09秒(Stravaタイム)
ベスト更新にはならんかったが、今のところはこんなもん。

表から下ると、さっきのオルベアさんが二本目を登ってきた。
がんばりますな。伊吹山の調整なんかな。



帰り道、少し明るくなってきた桜の下で記念撮影。
週末はまたローラーかのう。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. れすとまん | -

    朝練お疲れ様でした!!
    パスされてもしっかり決めた練習をするあたり…大人ですね。。。
    僕は追走してしまうか…
    心が折れてしまって失速するかで練習にならなくなってしまいます(苦笑)
    少しずつ調子が上がってきてるようですね!アワイチTT五時間切り楽しみにしてますよ!

    ( 10:17 )

  2. しんいち | sSHoJftA

    流石ですね。
    きちんと目標を持って鍛錬してますね
    今年は16分台ぶち込めそうですね。
    うかうかしてられませんΣ(*゚д゚艸)

    ( 10:58 [Edit] )

  3. チョップ | -

    こんにちは♪

    なんと~!トプローさんがパスされるとは珍しいですね~
    たまに追走したら、追い付けない人いますね。
    僕のレベルですが(笑)

    ( 10:59 )

  4. 私も今朝は桜満開の中ヒルクライムやってきました。
    この時期の峠は風景もいいですし気候的にも走りやすくて最高ですね。
    しかしトプローさんでも抜かれるとは十三峠は恐ろしくハイレベルですね。流石は関西ヒルクライムの聖地。

    ( 15:13 )

  5. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    いやいや、追走せんかったのではなく、できなかっただけです。めっちゃ早い人でした。
    ちなみに抜かれるのは馴れてるのでショックは受けんのですw
    22日に地獄のTTがきてしまったので、どこでアワイチするか悩みますわ。

    ( 19:03 )

  6. トプロー | -

    Re:しんいちさん

    しんいちさん毎日走ってますやんか。油断なりませんなw
    もうそろそろ16分台いくんと違いますか?

    ( 19:06 )

  7. トプロー | -

    Re:チョップさん

    なんぼでも早い人はいますねぇ。十三峠で朝練してると、某IT技術者さんが抜いてくれんか楽しみなんですが、いまだに姿を見たことがありません。

    ( 19:10 )

  8. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    十三峠はハイレベルと言うか、初心者から本気のヒルクライムレーサーまでいろいろいますよ。毎日MTBでゆっくり登ってるおじさんとか、押し上がりの中高生もたまに見ます。幅広い人たちの聖地なんですかねぇ。

    ( 19:15 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。