上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はヒルクライム大台ケ原の練習のため、六甲山へ行ってきた。
コースプロフィールから考えるに、普段僕がウロチョロしている生駒山系よりも仮想大台ケ原に適していると思うからだ。

ヒルクライム大台ケ原のコーススペック
距離 28km
標高差 1240m

公式サイトのスペックは以上のようになっているが、実際のところ、そのコースは三つのステージに分割して説明されることが多い。

すなわち

序盤 8km 平均斜度2%未満の緩斜面区間
中盤 8km 平均斜度10%ちょい。レースの核心部分
終盤 8km 平均斜度5%程度。ただし登り区間が8%程度となるアップダウン区間

上記のとおりである。
特徴としてはやはり、10%を越える区間が8kmにも及ぶところだろう。
これに似たスペックの坂道を大阪近郊で探すと、六甲山・逆瀬川コースがその筆頭に上がる。


逆瀬川のコーススペックは
距離 11.7km
平均斜度 7.6%
以上のようになっているが、大台ケ原と同じように3つのステージとしてこれを考える。
すなわち

逆瀬川駅前~甲寿橋 4kmで4.7%
甲寿橋~鉢巻山トンネル手前 7km弱で9.9%
鉢巻山トンネル~一軒茶屋 0.5kmで0%

通常、甲寿橋からは鉢巻山トンネルでなく、甲寿橋~宝殿ICで語られることの多い逆瀬川コースであるが、登り平均斜度的には鉢巻山トンネル手前まできつい傾斜がつづくので、上記のように考える。

本来、練習は本番よりきついコースで行うべきと考えるが、残念ながら大台ケ原が厳しすぎるため、大阪近郊でそのようなコースを発見するには至っていない。

次点としては和泉葛城の中尾・蕎原コースあたりが候補になるだろうと思うが、こちらはコース中の3~4km区間で平均13%とか平均14%とか、コースの性格がまたひとつ激坂よりになってしまうため、やはり逆瀬川のほうが仮想大台ケ原に適しているだろう。



さて、前置きはいいとして逆瀬川である。
前回は6月12日、約3週間ほど前のことであるが、道に迷いながら50分30秒という記録を出している。
帰宅後、STRAVAで迷った区間の時間を確認したところ2分30秒ほどロスしていたので、普通に走れば48分フラットあたりの記録は狙えるはず。
よって今回は47分台をターゲットに走ってみた。


結果 48分24秒(ガーミンLAP)
STRAVAのほうは48分20秒


見事に玉砕したったわ\(^o^)/

原因としては、序盤ちょっと抑えすぎたか?
そのぶん後半は前回に比べて順調にスピードアップしているので、あながち完全な間違いとは言えないかもしれない。
あと、今回は信号のつながりがもう一つだったのと、宝殿前の片側通行で停止させられかけたというのがあった。
どのみち逆瀬川コースで30秒弱なら誤差程度の違いだろう。気にするほどの劣化ではない。
タイムではなく内容を考慮すれば、終盤まで脚は回ったようなので、逆に良かったとも思える。

あ、あと、体調は前回のほうがたぶん良かった(これやないかw


20150703_122503.jpg

一軒茶屋はよく晴れて夏の気配。

20150703_123126.jpg

栄養ドリンクをチャージし、引き続き西方面へ向かう。
目的地は再度山コースのスタート地点。
ウォーミングアップも無事終わったので、本日のメインディッシュを軽くやっつけに参るのだ(白目



つづく




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. れすとまん | -

    こんにちは!!逆瀬川お疲れ様でした!!ばっちり更新してましたね!
    今回はさすがにルートミスはなかったようで…(笑)しかし、ここは信号でかなりやる気を左右されますよね。。。
    というか…ほんとに東西往復されるとは…すごい体力ですね。。

    ( 12:58 )

  2. 逆瀬川コースお疲れ様&更新おめでとうございます。私から見れば速いなぁと思うのですが目標タイムには届かなかったのですね。とは言え次に挑めば攻略できそうな感じですね。
    私も無謀にも大台ケ原に挑む身として近いうちに逆瀬川コースに挑まんといかんな!と思いつつもやっぱり遠いので近場の仮想大台ケ原として「上福井~天狗岩コース」を走り始めました。まずはここを攻略してから満を持して逆瀬川平均くんに挑みますw

    ( 18:37 )

  3. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    さすがに今回は間違えませんでしたよヽ(・∀・)ノ
    信号もそうですが、片側通行のとこで対向車がおらんのに警備員のおっちゃんに止められかけました。14%のとこで止めるとか、お願いやから勘弁してほしいです(;´д`)

    ( 18:57 )

  4. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    このコースでは45分切りたいんですよ。相当厳しいとは思いますが、そこまで行ければ大台ヶ原の本大会で順位を競うレースができるような気がします。せっかくやから先頭集団でレースしたいなぁ。序盤の緩斜面区間は問題ないと思うんですが、やはり激坂対策がまだまだ必要です。
    上福井~天狗岩もなかなか良さそうなコースですね!
    本番までもうあと2ヶ月。お互いがんばりましょう!

    ( 19:08 )

  5. ザク豆腐 | RSx9Hk0E

    おつかれさまでした
    大台ヶ原は少し無理してでも序盤の快速電車に乗るしか無さそうですね
    そこからの激坂だけど、トプ師匠なら何とかなる!
    …と信じておりますよ(汗)
    応援してます!

    ( 19:46 [Edit] )

  6. ヤス吉 | u2lyCPR2

    逆瀬側TTお疲れ様でした。
    大台ケ原に向けて着々とトレーニングされてますね!
    来週の試走もご一緒したかったのですが無理っぽい感じです。
    本番まであと2か月ですね。頑張って下さい(*^^)v

    ( 20:24 [Edit] )

  7. 木鶏もんきち | -

    逆瀬川TTお疲れ様でした。
    やはり大台ヶ原には逆瀬川TTしとかなあきませんねー。

    でも工事で止められるのと結構車が多いのがいやですねー。

    葛城系はよさそうで、僕の家からは逆瀬川と大して距離かわらんので、考えているのですが、臆病な僕はなかなか一度も行ったことないコースに気持ちが向かないのですよね-。

    でも逆瀬川にはまた行かねばなりまんせんねー。僕の目標は50分ぎりですねー。

    ( 22:19 )

  8. トプロー | -

    Re:ザクさん

    僕が一番なんとかならんのが激坂ですでw
    激坂をなんとか無心でしのぎ、後半のアップダウンで勝負できる脚を残せるかがポイントになりそうやと思います。

    ( 09:29 )

  9. トプロー | -

    Re:ヤス吉会長

    高取のほうももうすぐですね。
    悔いの残らんようしっかり練習して挑みましょう!

    ( 09:31 )

  10. トプロー | -

    Re:もんきちさん

    葛城が恐くて近寄りたくないのは僕も同じです。
    平均13%が4kmつづくとか、脚つきしますやんかw
    土日の六甲は車多そうですね。幸い僕は平日ライドなので、わりあい快適に練習できましたよ~。

    ( 09:35 )

  11. ごんた‘まさるの父 | -

    葛城って和泉葛城山ですか?

    こんばんは、初めまして。葛城って和泉葛城山ですか?十三峠を20分を切る事が出来る方なら、蕎原コースも問題なく上れるのではないかと・・・。僕はコンパクトクランク(34-27)なので、蕎原も中尾も登れました。この前73歳の方が7葛を達成されてました。マウンテンバイクですが、恐るべきはフラットペダル(のはず)。反対に六甲山は車が多く怖いのでほとんど行きませんが。

    ( 20:25 )

  12. トプロー | -

    Re: ごんた‘まさるの父さん

    はじめまして、コメントありがとうございます!
    葛城は和泉葛城で間違いないですよ。おっしゃるとおり、よう登らんのか?ということであれば、たぶん登れるやろうなと思います。問題なのは大台ヶ原の辻堂林道で脚を残しながら上位集団のペースで、ということで、そのためには逆瀬川での練習がええかなと思うのです。
    これが富士あざみ対策なら蕎原中尾のリピート練が最適ですよね。辛すぎて、あんまりやりたくないですがw

    ( 09:07 )

  13. ごんた‘まさるの父 | -

    失礼しました!

    失礼しました!おっしゃってるレベルが違いすぎました(恥)。大台ケ原頑張って下さい。

    ( 21:26 )

  14. トプロー | -

    Re: ごんた‘まさるの父さん

    ありがとうございます。
    大台ヶ原、ちゃんとレースできるようにがんばりますね!

    ( 09:05 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。