上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月21日のこと。
ヒルクライム大台ヶ原の試走に行ってきました。

今回はアレがアレなので、簡潔に傾向と対策を報告します。





まずは服装について。
真夏でもウィンドブレーカーは必要です。
今回、スタート地点の上北山村役場周辺は曇りで気温25度。しかしゴールの大台ヶ原駐車場は約15度の雨模様。気温差が10度にもなりました。

次に今回の一番の確認事項。リアカセットについて。
生粋の剛脚クライマーさんは別として、平均くんと戯れる+アルファくらいのレベルならコンパクトクランクに30Tか32Tを用意したほうが良いでしょう。
今回の僕は50×34Tに11-28Tで挑みましたが、激坂区間の後半ではケイデンスが平均的に50rpm台まで落ち込みました。この区間を70rpmで回せれば結果にかなりの影響が出そうです。

その激坂区間を含めての斜度について。
序盤8km ここは緩斜面。1~5%くらいの斜度で、集団走行となるはず。ルーラー的には基本問題のない区間ですが、5%程度の区間で遅れないかが少し心配。

中盤8kmは平均斜度10%超。
しかしここをさらに前半後半にわけて対策します。
前半4kmの斜度はほぼ11%です。これなら28Tでなんとか回していけるでしょう。
問題は激坂区間後半のほうの4km。こっちは12~13%が延々とつづきます。ケイデンスが余裕で60を切ります。明らかに脚が削れていきます。この区間のために大ギアが必要です。休みどころはありません。十三峠以上にありません。

後半、大台ヶ原ドライブウェイと合流してからゴールまで約10kmのアップダウン。
ここは前半のアップダウンのほうが斜度が緩く、登りで5~6%といったところ。下りでしっかり加速するためにも、できればフロントアウターでゴリゴリいきたいところです。
大台ヶ原のアップダウンは下り区間が長く、かなりのスピードが出ます。びびりすぎてはタイム短縮できませんが、くれぐれも突っ込みすぎに注意。ヒルクライム特化の軽量ブレーキは絶対に避けたほうがいいです。できればデュラブレーキの準備を。
アップダウンの後半区間では登り8~10%程度になりますが、あいかわらず下りもしっかり下ります。フロント変速の事前調整はしっかりと。丁寧な変速操作でチェーン落ちを回避しましょう。
ゴール直前も急な下りです。ゴール状況がどうなるかわかりませんが、ゴールスプリントとあいまって、恐ろしいスピードで駐車場に突入する可能性があります。
当日の天候次第ですが、アップダウン区間はゴールも含めて濃霧に包み込まれる可能性が十分です。くれぐれも事故には注意しましょう。






ヒルクライム大台ヶ原後半は、ヒルクライムというよりロードレースのコースです。機材の準備をしっかり、本番は激坂で疲れていても決して気を抜かないように。

今回の試走タイムはStrava計測で1時間31分56秒でした。レース本番にはあと5分ほど縮めたいです。



あと、試走に行かれる方のために。

試走を終えて下る際、辻堂林道は迂回するべきです。上北山村役場周辺がデポ地の場合は前後ライトが必要になりますが、大台ヶ原ドライブウェイで国道まで下りましょう。
辻堂林道は慎重に慎重を重ねて下っていても、落車する危険性が十分にあります。元の路面状況が悪いのに加え、流水と浮き砂が道路全面を覆っている部分があり、そういうところにブレーキを引きずって進入すると、凍結路のようにあっけなく転びます。
こういう箇所は自転車を降りて通過するしかありませんが、斜度10%の下りで、カーブを曲がったらその先のS字カーブが濡れていた!という場合、その箇所までに停止すること自体が至難です。ゆっくりゆっくり下っていても至難です。

以上、参考になれば幸いです。



かずさん早く元気になってくださいね!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。






スポンサーサイト


コメント

  1. sunzoku1号。 | -

    ありゃ〜(-。-;
    ボクは36-28で行こうと思ってたんですが。
    34Tにするのめんどくさいし…。
    ヤバイですな(; ̄ェ ̄)

    ( 10:58 )

  2. こなまず | EBUSheBA

    はじめまして。
    近々大台ヶ原に試走に行こうと思っているのでいろいろと参考になりました。
    ドライブウェイ区間は前半の方がキツい印象があったかな。
    激坂区間はもうひたすら耐えるしかないですもんね・・・(´・ω・`)

    辻堂林道を下る際はグレーチングもコワイですよね。
    たくさんありますし。

    去年初めて大台ヶ原参加したのですが試走から本番で13分くらい縮みましたよ(34→21)。
    ご参考まで。

    ( 12:29 [Edit] )

  3. 木鶏もんきち | -

    参考になります、ありがとうございます。

    大ギア必須ですね、これは。

    本番に帰りは下りって辻堂林道をくだらなければいけないのかなー。下りは怖すぎなので、できるだけ安全なところを通りたい。

    ( 15:20 )

  4. 八尾のまっちゃん | -

    読んでるだけでお腹いっぱいになりそうです。

    大台誘われたんですがポタリストの私には無理なんで断りました。(;´Д`)

    私が出たら死ぬな!(笑)

    ( 17:10 )

  5. 大台ヶ原の試走お疲れ様でした。そして役に立ちそうな情報有り難うございます。
    やはり私の脚力だと激坂区間28Tだと辛そうですね…
    Tiagraの30T買っとくべきか…大台ヶ原以外では出番無さそうですがw

    ( 17:36 )

  6. ザク豆腐 | LjveDjGg

    素晴らしい解説ですね!
    イメージ湧きました!
    完全に管轄外ですなw
    千葉山の絶景とかの方が良いです。はい。

    ( 17:47 [Edit] )

  7. トプロー | -

    Re:1号さん

    生粋の剛脚クライマーである1号さんはそれで大丈夫ですってw
    むしろハンデとしてリア23Tでいったってください!

    ( 18:55 )

  8. sen | YG9ONXHE

    試走で1時間31分速っ!
    本番は小処温泉分岐までの高速区間ドラフティングで2~3分縮みますし、大ギア入れたら脚を残してドライブウェイ区間でもタイムを縮められそうですね。

    ゴールは大台ヶ原駐車場入口の200mほど手前で登りの途中なので安心ですよ。
    本番では石コロひとつなく掃除されますし、グレーチングにはマットが敷かれます。
    下山時は途中2回ほど停車休憩があります。
    でもブレーキがプアだとずっと下ハン前荷重で下ることになるので危ないっすねえ。

    僕も早く試走に行かねばっ!
    スプロケは32Tで決定してるんですが最近変えたポジションで激坂区間を走れるか試さねば。

    ( 18:55 [Edit] )

  9. トプロー | -

    Re:こなまずさん

    はじめまして、コメントありがとうございます!
    21分台とはチョッ速ですね。本番でそこまで短縮する自信はまったくありません(;´д`)
    下りはたしかにグレーチングも怖かったです。進入角度に気を付けて、滑らんよう滑らんよう気を付けました。
    レースではどうぞよろしくお願いします。せめて緩斜面区間くらいはついていきたいですw

    ( 19:01 )

  10. トプロー | -

    Re:もんきちさん

    本番には道路が整備されるようで安心ですね。試走の際はぜひお気をつけください。大台ヶ原ドライブウェイを下ると気分転換にもいいと思いますよ。

    ( 19:05 )

  11. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    え~、せっかくやから出られたらよかったのにw
    のんびり登っていけば、大台ヶ原の景色は最高ですよ! タイムではなく完走目的でも達成感があると思います。

    ( 19:08 )

  12. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    30Tはあったほうが速いと思いますよ~。
    大台ヶ原以外でも、逆瀬川とか暗峠とかで使えますしw
    まあでも、28Tでも登れるのは登れます。最終は試走して検討してくださいね。

    ( 19:11 )

  13. トプロー | -

    Re:ザクさん

    管轄外とか、なにをおっしゃいますか!
    そんなもん僕もはなから管轄外ですわw
    なんでこんなレースにエントリーしてもうたんや(;´д`)

    ( 19:14 )

  14. トプロ- | -

    Re:senさん

    おお!これはいい情報をありがとうございます。
    ゴールが登り区間に設定されてるとは予想外でした。てっきり関西ヒルクライムTTの区間と基本同じやと思ってたんで。
    それでみんな登録タイムがStravaより2分ほど速かったり、そもそもStravaに記録が残ってなかったりするんや。
    これで目標達成が超現実的にw
    本番でお会いしたらよろしくお願いします!

    ( 19:19 )

  15. れすとまん | -

    こんにちは!!僕なら試走で心が打ち砕かれてDNS確定でしょう。。
    11%~13%越が8km…恐ろしいですね…逆瀬川のキツイとこが延々と続く感じですよね?!…あかん…イメージしただけで吐きそうです。。
    こんな大会…出場するだけで勇者です!!
    色々ありましたが、気を病まず本番頑張ってくださいね!

    ( 11:38 )

  16. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    嫌いなコースほど速くなるれすとまんさんのこと。実際に走ったら恐ろしいタイムが出るに決まってますw
    このコース、実のところ後半はすんごい絶景ですよ。晴れてる日にぜひ走ってみてください。天空の快走ルートです。
    いや、ほんまですから!

    ( 19:02 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。