上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では、いざDOGMA F8で勝尾寺であるが、ひさしぶりなので峠スペックを確認しておこう。

コース名 勝尾寺
標高差  255m
距離    4.4km
平均斜度 5.7%
最大斜度 8.9%
スタート位置 西田橋交差点
ゴール位置 勝尾寺前の横断歩道

関西ヒルクライムTT登録コースの中でも、斜度変化の少ない緩斜面がつづくため初心者から歓迎で有名なコースである。
2015年8月15日現在の平均くんは14分45秒。
トップタイムは11分03秒、ワーストタイムが26分01秒となっている。

僕の今までの記録は2014年1月20日に記録した13分40秒。
もう1年半前の記録なのでちょっとアレだが、気温とフラペということを考慮すれば、13分台が出れば合格といったところか。

その前にレポート者である僕のスペックも。
1972年7月生まれの43歳。学生時代に運動経験はほぼなし。
ロードバイク暦はもう6年ほどになるが、十三峠の平均くん突破までに3年ほどもかかってしまったヘタレ。
身長171cm 体重66kg
レース経験は去年の富士チャレ100km部門一回だけ。
脚質は自称ルーラー。
普段のバイクはウィリエール・Cento1(もう5年落ち)
十三峠自己ベストが17分43秒

以上のような感じ。



20150815_105034.jpg

では、行きますか!(いきなり写真が使いまわしですな)


勝尾寺は緩斜面主体のコースなので、まずはフロントをアウターにかけてスタートする。
フロントのチェーンリングは店員さんいわく「たぶんノーマル」とのこと。
面倒臭くて僕も歯数の確認はしてません(;´Д`)

TTと言うことは本気で踏んでいくということで、こうなるとDOGMA F8の性格がさっきよりもいっそうハッキリと感じられるようになった。

よく雑誌インプレなんかで聞くフレーズだが、踏んだら踏んだぶんだけ進む。
これがDOGMA F8ではそれどころの話ではない。
いつもより一枚重いギアを踏める、というのとは少し違って、自分の感覚で「この斜度ならこのギア比やろ!」と思ったところから一枚重くしても平然と坂を登っていく。

ちょっと大げさに言うと、「なにこのバイク、100Wの補助モーターでもついてるん?」という感覚。

うーん・・・久しぶりのコースで感覚がおかしいのかも?
そうは思うが、体感する斜度と、流れる景色の速度がいつもと少し違うように感じるのもまた事実。

斜度がきつくなってきたところでフロントをインナーに落とす。
いとも平和にEPSが変速を完了させる。まあ、あの値段ならそうでないと困る。

さらに斜度がきつくなる。
バイクはあいかわらずよく進むが、さすがにリアをシフトダウン。
大トルクのかかっている状態でもガチっと確実に変速するが、そのショックでフラペを踏み外すこと3回ほど。
引き足を使うかどうかは別として、踏み外し対策としてビンディングシューズは必須だと思う。

みんなが区間タイムを確認する分岐点。
8分台前半で通過。
これって自分的に速いんやっけ?
いや、たぶん速い。かなり速い。

どうやら感覚が狂っていたわけではない。DOGMA F8が速いのだ。

そこからゴールまでは残り1/3ほど。
こうなれば出し惜しみせず自己ベスト更新を目指すしかないやろー。

あいかわらずDOGMA F8は自分の感覚より1枚重いギアを踏めるので、ちょっとでも斜度が緩めばどんどんギアを重くしていく。
シッティングでもダンシングでもよく進むバイクだが、そういう意味ではくるくる回すより、思いっきり踏んでいったほうがいいフレームなのではないか?

勝尾寺コースはラストで斜度がぐっと上がる。
ここはダンシングで一気に追い込む!
脚が売り切れるかと思ったが、意外とまだ行ける。
なにこのバイク、速いぶんだけ脚が売り切れやすいとか、そういう弱点はないのかい?(((( ;゚Д゚)))

ゴールの横断歩道を通過し、腕時計のストップウォッチを止めた。

12分56秒

マジか? 気温30度でフラペで13分切り?
計測ミスかと思ったが、STRAVA記録も12分57秒とどうやら間違いではない。


20150815_111054.jpg
勝利の記念撮影タイム\(^o^)/



結論

DOGMA F8 チョッ速でっせ!!!



と、ここから折り返しての下りがまた凄かった。
安定感がすごい。
登りと逆で、実際は速いのに速い感じがしない。
サイコンがないのでスピードはわからんが、ノーマルクランクのアウタートップが回りきってるのに怖くないとかどういう事よ。

くねくねとした下りコーナーをいとも簡単にクリアしていく。
少々の段差なんかぜんぜん関係ないスーパー安定感。
スーパーレコードのブレーキも当然問題なし。スーパーコントローラブルに減速して何の心配もない。

20150815_114753.jpg
やっぱりスーレコのブレーキってええもんなんやね。
僕はデュラで十分やけど(((( ;゚Д゚)))


しかし困った。



弱点をレポートしようにも弱点がわからん\(^o^)/




うん、まあ、あえて言うならフレームのデザインが好みに合うかどうかくらい?
個人的にはDOGMA65.1のほうのデザインが好きやったけどなぁ、とか、それくらいしかケチのつけどころがないやんけw


20150815_114733.jpg
このステッカーも恥ずかしいのでイラン。
って、納車時には普通にはがされてそうやけど(;´Д`)


最終まとめると、DOGMA F8は高価やけど、そのぶんきっちり速いです。
登りも下りも平地も隙なし。

これに現状対抗できるフレームって何になるん?
Ultimate CF SLX と S-Works Tarmac、あとは新型のメリダ・スクラトゥーラあたりとも比較したいなぁ。

というわけで、ロードレースする人にはたぶん超オススメの自転車。
エンデューロ、クリテリウムにも絶対イイ!
でもヒルクライム特化ならどうやろう?
登りに強いのは間違いないけど、登りだけなら他にもいい自転車がありそう。

レースはせん。普段のファンライドとたまのロングライドだけでええねん、という人にもええよ。
長距離を速く楽に走れると思うので。
でも下りのスピードの出しすぎに注意してください、ということころか。


さあ、どうするか。
いくらなんでも648,000円は高すぎるよなぁ(;・ω・)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。


スポンサーサイト


コメント

  1. ザク豆腐 | qDfdtOiE

    奇遇ですな!
    実はメリダも気になっているのですよw
    もっと人気があっても良いと思うんですよね~

    ( 20:11 [Edit] )

  2. 巻ちゃん | mQop/nM.

    レポありがとうございました!

    すごいレポありがとうございます!
    これでカンザキでDOGMA売れたらトプローさんフロントハンドルくらい貰ってもええでしょうwwww

    それはそうと僕もメリダ・スクラトゥーラ気になっているんですよww
    こちらもレポ希望です!(自分で行けよ!とれすとまんさん風にセルフ突っ込みセルフボケ)

    ( 20:42 [Edit] )

  3. Masabow | X.Av9vec

    キャノンデールのシナプスHi-Modをお勧めしますw
    キャリパーブレーキの方です。

    ( 21:53 [Edit] )

  4. 八尾のまっちゃん | -

    超高級車お買い上げですか!羨ましいっす!

    CSKのKさんも大喜びだと思います。(笑)

    フラペでのタイム速過ぎます。私なんか精一杯頑張っても、、、、、、20分台っす!(汗)

    ( 23:18 )

  5. やまちゃん | -

    勝尾寺をつい先日14分切りしてルンルン気分のやまちゃんです。なんと!トプローさんは13分切りですと!?
    「見事なタイムだな…しかしトプロー、自分の力で出したタイムでは無いぞ。そのフレームの性能のおかげだという事を忘れるな!」
    と言うことでノルマ達成っす

    ( 02:02 )

  6. トプロー | -

    Re:ザクさん

    メリダ、お安いですし、フレーム形状がジャイアントのスローピングよりもホリゾンタルっぽくてかっこいいんですけどねぇ。
    メディアへの露出がまだまだ少ないですよね。2016年モデルのカラーラインナップもよくわからんし。

    ( 09:43 )

  7. トプロー | -

    Re:巻ちゃん

    スクラトゥーラの試乗情報とかぜんぜんありませんなぁ。旧モデルなら近江屋さんが乗られてますが、どのグレードなんやろう?
    新型はCF4で十分ですな。ちょっと無理したら最軽量のCF5もぜんぜんいける値段設定なのがすごい。

    ( 09:46 )

  8. トプロー | -

    Re:masabowさん

    Supersixじゃなくシナプスのほうですと!?
    これはまた悩みの種がw

    ( 09:48 )

  9. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    いやいや、まだ買うと決まったわけでは((((;゜Д゜)))
    でも他のん買ってドグマほど走らんかったらイヤやなぁ。

    さいきんの僕は引き足とか使ってる意識あんまりないので、ビンディングにしてもタイムかわらんかもしれませんでw

    ( 13:58 )

  10. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    アムロはモビルスーツの性能もあったけど、本人の素質が実はえげつなかったんですなぁ。
    と言うことは僕も!?

    ドグマ購入はきついので、とりあえず今のチェントウノにマグネットコーティングでもしてもらいましょうかw

    ( 14:01 )

  11. れすとまん | -

    こんにちは!勝尾寺お疲れさまでした!!やはりハイエンドバイクともなると全然違う乗り味なんですね。。踏んだら踏んだだけ…いやもうこのクラスなら踏まなくても進む!!みたいな(笑)このレポート見たらハイエンド機材に乗ってみたくなりますね…
    やはりメーカーの技術の全てが詰まっているのでどこのハイエンドも一味違うんでしょうね。

    しかし、やはりお値段が…同じ価格ならコスパの良いのを2台買おうかな…と考える貧乏性のれすとまんでした。

    ( 14:07 )

  12. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    踏まなくても進む・・・に近い感覚でした。わけがわかりませんw

    同じ値段なら2台、ありですよね。
    この値段なら他社のハイエンドロード1台と、さらにけっこういいMTBも買えちゃう。
    そっちのほうが楽しそうだったりしますよねぇ。

    ( 07:58 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。