上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は六甲山・東六甲ルートに挑んできた。
このコースは今月号のBicycleClubの全国の峠特集で紹介されているのだ。



他に紹介されているのはヤビツ峠やニノ瀬、雨沢峠など、やはり他所様のブログでよく見かけるところばかり。
つまり全国区で有名なコースというわけですな!

で、面白いことにこのバイクラ特集では各コースのタイムについて基準が設けられているのだ。
ウサギさんタイムとカメさんタイムという二つの基準であるが、もちろんこれはウサギさんタイムをクリアできれば全国区で戦えるヒルクライム戦闘力を持っているという認識でよいのですな?

ならば挑もうではありませんか!

ちなみに同特集では京都府の有名コースとして大正池が紹介されている。
ここではウサギさん20分、カメさん40分という設定だ。
これに対し僕の大正池自己ベストが20分38秒。
次の目標がやはり20分切りであるから、ウサギさんタイムを目標にするのはまっこと丁度いいのだ。


ではここで東六甲ルートのウサギさんタイムの確認である。





40分






なるほど、これなら次の目標として丁度








ええわけないやろボケがぁぁぁ!







東六甲ルートというのは、つまり逆瀬川コースであるわけで、大正池20分切りと逆瀬川40分切りが同列で語られるとか片腹痛いわ((((;゜Д゜)))

両コースを走ったことのある人なら逆瀬川40分切りのほうが難易度が遥かに高いことをご存知であろう。

仮に逆瀬川40分切りを大正池に見立てるなら18分切りですな。

これやからメディアなんぞというものは信用なら
バイクラさん、たいへん楽しい特集をありがとうございます。
毎月楽しみにしとりますで!






というわけで僕の目標は今までどおり45分切りであり、これが身の程を知るということですな。




で、結果発表!




46分50秒





身の程を知りませんでした\(^o^)/





ここにベンチがあれば最強なのに



寝不足で後半足がつったとか、道中一回信号につかまったとか(オートストップは使わん主義なのだ)、なんか警察の現場検証でスピードダウンさせられたとか、いろいろあるんやけど言い訳はせん!(やってるやってるw

まあ、今までよりも激坂区間で足がよく回ったのは確かやし、序盤の緩勾配でもそこまで追い込んでないのにタイムが縮んでいた。
これは現在のトレーニング方法が間違っていないということだ。

というわけで結論。
次期フレーム導入時にはパワーメーターは不要である(そこかw




いや、パワーメーターめっちゃ欲しいんやけどさ。ゴールデンチーターがああやのこうやの言いたいんやけどさ(´・ω・`)



六甲エリアは平日が断然オススメ。
観光ルートなので土日祝は車でいっぱいなんですわ(´・ω・`)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. 六甲逆瀬川ベスト更新おめでとうございます。
    しかしバイクラさん、あのコースを40分って…あそこの平均くん51分台で7月にやっと突破したばかりなのに…
    実は甲寿橋交差点からの短いルートだったりしませんかね…ってそれだと簡単すぎますね。私でもウサギになっちゃう(苦笑)
    しかし、トプローさんの場合、次期フレーム導入時に更にパワーメーターがあれば逆瀬川ルート40分きっと狙えますぜ( ̄ー ̄)ニヤリ

    ( 13:23 )

  2. ザク豆腐 | -

    40分切りでVenge ViASプレゼント!とかなら登れてしまうのではないですか?
    もはやVenge ViASが必要無い速さにも思えますがw

    ( 18:09 )

  3. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    全国区の雑種媒体でそんな厳密な記事が書けるわけないのもわかるんですが、どうしても突っ込んでしまいますわな。
    逆にこれが正確な基準なら、めちゃくちゃ貴重な資料になるんですが、そういう作業は自分でするしかないですなぁ。
    ニノ瀬と雨沢、ヤビツくらいなら比較できんこともないけど面倒くさいです(;´д`)

    ( 19:02 )

  4. トプロー | -

    Re:ザクさん

    今の機材のまま40分切れるんやったらもはやVengeViASは必要ありませんが、その時はライトウェイトかゴキソのホイールが欲しくなりますな。
    本気で来年の乗鞍取りにいかなあかんのでw
    ライバルは森本さんです!とか、言ってみたいですなぁ。

    ( 19:06 )

  5. れすとまん | -

    逆瀬川お疲れ様でした!!平日&早朝はもっとオススメですよー。。
    しかし、そのまま西に行かなくて良かったですね。。六甲山牧場までキモチ良く下ったのに通行止めとか切ないですからね(笑)

    逆瀬川40分と大正池20分…大正池は走ったことがありませんが、逆瀬川で40分出せる人なら19分は間違いなく切ってくるでしょうね。
    大正池20分と並ぶくらいなら43分くらいが妥当なラインかと。

    そして、ニューバイクを手に入れたらそれを越えられると思いますよ!!

    ( 19:45 )

  6. Scooter | 9vPvuPrs

    やはりメディアはアテにならんですなぁ(^_^;)
    ミスリードも良いところじゃないですか。
    逆瀬川40分って…難易度めっちゃ高いんですけど(汗

    ( 20:32 [Edit] )

  7. トプロー | -

    Re:れすとまんさん

    西へ行くつもりが、あまりの眠気に長距離ダウンヒルは危険と判断しました。これが野生の勘というやつなのかw
    僕的にはそろそろ大正池20分いけそうな気もしてるんですが、緩斜面で相性いいからかなぁ?逆瀬川43分は無理すぎです(;´д`)

    大台ヶ原が終わったら一息つけるかと思ってましたが、次から次に目標が出てくるので休む暇もなさそうですなw

    ( 09:07 )

  8. トプロー | -

    Re:scooterさん

    企画としてはたいへん面白いんですが、ツメが甘いんですなぁ。
    バイクラさんにはこれに懲りず、精度を高めて再チャレンジして欲しいです。

    ( 09:10 )

  9. 八尾のまっちゃん | -

    私は暗峠を見て行きましたが見事玉砕されました。(笑)

    ( 21:09 )

  10. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    まっちゃんさん周辺では暗峠が流行っているようですね。
    あんな恐ろしいところが流行になるとか、とんでもない変態さん集団w
    僕はバイクラ見てもピクリとも反応しませんでした(;´д`)

    ( 12:57 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。