上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回のつづきです


HC大台ケ原 リザルト
HC大台ケ原 参戦記その1
HC大台ケ原 参戦記その2
HC大台ケ原 参戦記その3
HC大台ケ原 参戦記その4



レースが終わったので、あとは下山ですな!

その前に記念撮影なんぞをして。
oodaigaharaHC2015 (44 - 60)
奥の左から、カメさん、す~さん、コンソメさん、近江屋さん
手前左から、僕トプロー、maCさん、山田さん、やまちゃん、ゴトーさん、1号さん

ここでは全員わりと落ち着いていい笑顔でありますが・・・

  

レース直後はと言うと、


oodaigaharaHC2015 (41 - 60)
脚攣ったカメさんw
結果は1時間21分台ということで、残念ながら1時間20分切りはならず。
しかし僕より2~3分も速い。さすがやな。


oodaigaharaHC2015 (40 - 60)
「ちぎられた!」
超くやしがるコンソメさん。
超ごちそうさまです!\(^o^)/

しかし結果のほうは1時間25分台と、そこまで僕と差は開いていない。
やはり少しでも油断したら危なかった。



その他、O.H.C.メンバーの主なリザルト
山田さん MTB部門総合優勝
バードくん ロード年代別2位
す~さん ロード年代別6位
あさやんさん カップル部門3位

惜しいところで、つるみんさんが年代別7位(6位までが入賞で表彰台に立てた)。
風邪のせいでしょうが、これはほんまに惜しい(;´Д`)


oodaigaharaHC2015 (45 - 60)
自分の写真がぜんぜんないので、やまちゃんさんに頼んで一枚撮ってもらった。
こうなるとでも緊張するのか、顔が強張ってますな(;´Д`)


この後はみんな揃って大集団での下山。
激坂を含む長距離の下山となるが、大休憩を途中2回挟むのでカーボンホイール勢も大安心。
休憩中と、下山後にもアミノバリューが振舞われてBCAAの補給量がえらいことに。たぶんゴール後の2時間ほどで20000mgとか摂取してる。



パンクトラブルをくぐりぬけ、地元の方々の大声援の中をスタート地点まで降りてくると、早くもリザルトが。


年代別リザルトの2枚目
oodaigaharaHC2015 (58 - 60)
一番上が僕。二番目がコンソメ氏。
年齢のことはスルーしてくだされ(;´Д`)


総合順位はもっと差がついてるんやで\(^o^)/





しかしおかしなことに、あれだけ悔しがっていたコンソメ氏がえらくはしゃいでいる。
何かと思って見てみると・・・

激坂区間賞・・・とな?

oodaigaharaHC2015 (59 - 60)

上から三つ目がコンソメ氏。
下から三つ目が僕。
という事は・・・(゚Д゚;≡;゚д゚)


だいたい30秒差やな(´・ω・|||)


うん、まあ、ええか。激坂とか興味ないし。(´・ω・`)






総合順位のほうが重要なのは自明の理というものである!







コンソメ氏のレースレポートと反論が楽しいので、皆さんもぜひ目を通してください。

あれやね。
相撲で言うと優勝が僕で、敢闘賞がコンソメさんってことやね。




という事で、僕の初ヒルクライムレース参戦記はこれで終了。

去年の富士チャレもそうやったけど、レースは楽しいね!
そして競い合う相手がいるとさらに楽しいね!

ウワサの神運営をきっちり見せてくれたヒルクライム大台ケ原のスタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、上北山村の方々、ありがとうございました。
O.H.C.のみんなもありがとう。コンソメさんもありがとう。

ここから一年、またがんばっていきましょう。

来年はどうしようかな?


今年は富士ヒルDNSで宿題が残ったし、富士チャレにもリベンジしたい。
スズカも走ってみたいな。
年に一度しかレースに出れんし、取捨選択がたいへんやわ(;´Д`)






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。

スポンサーサイト


コメント

  1. 超大作大会レポートお疲れ様でした。
    O.H.C.の皆さん概ね良い走りができたと思いますし運営も素晴らしかったし天気もよく、本当に楽しい大会でしたね。
    来年ですがO.H.C.中堅組(適当に命名)の何人かが、富士ヒルシルバー狙いを公言しているので富士ヒルが盛り上がるんじゃないかと予想していますw
    トプローさんには物足りない目標かもしれませんがよろしければご検討を。
    Newバイクにシルバースペーサーきっと映えるっすよ!

    ( 09:21 )

  2. 八尾のまっちゃん | -

    超大作ガッツリ読ませていただきました。まるで自分もその場にいるような感覚になり仕事サボリながらのめり込んで読みました。
    しかし皆さんすごい!O.H.C流石です。
    私も来年大台出たくなりました。(笑)

    最後にお疲れ様でした!m(_ _)m

    ( 12:45 )

  3. タクヤ | -

    超大作お疲れ様でした!!
    臨場感バツグンで、その場にいたような気分です(^o^)/
    エントリー代儲けたな( ̄▽ ̄)(笑)
    年に一度の大舞台、お疲れ様でした*\(^o^)/*

    ( 14:24 )

  4. トプロー | -

    Re:やまちゃんさん

    確かに来年はシルバー狙いメンバーが多そうですね。富士ともなれば大台ヶ原以上に遠足気分やし楽しそうやなぁ。
    問題はやはりシルバーへのモチベーションですよね。ゴールドは無理すぎるけど、シルバーは逆に絶対クリアせんとあかんレベルやと思えるし、プレッシャーがえらいことになりそうです。5~6%の緩斜面長距離って絶対僕向きやもんなぁ。

    ( 18:57 )

  5. トプロー | -

    Re:八尾のまっちゃんさん

    来年はぜひ出ましょう!
    東の富士ヒル、ハルヒルと並び、やはり大台ヶ原か伊吹山は西日本のローディとして出ておくべきやと思います。いや、伊吹山は出たことありませんがw

    ( 19:01 )

  6. トプロー | -

    Re:タクヤさん

    ありがとうございます。
    しかしさすがに疲れました(;´д`)

    でもようやく一区切りついたので、ようやくのんびり・・・

    いや、次期フレームネタがたまってきてますわw

    ( 19:04 )

  7. 富士300 | -

    四部作おつかれさまでした。😁
    やっぱりレースは楽しいですねえ。
    なぜか地元のみなさんの応援か滲みるのですよね。
    タイム多分いくらか短縮されている気がします。
    大台ヶ原は登り下りがあり以外にテクニカルなんですかね。近場なら出たいです。
    チャリより先にブログが表彰台ですね(^_^)

    ( 19:09 )

  8. トプロー | -

    Re:富士300さん

    ありがとうございます。
    地元の方の応援、下山までしっかり見送っていただけたのが嬉しくて嬉しくて。一度参加したらはまるレースだと思いました。
    ブログ村のランキングが急激に上がって、なんか尻のおさまりが悪いような。すぐに元の位置に戻るとは思いますがw

    ( 08:41 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。