上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つづきです。



佐々里峠を制覇した我々は一路北を目指すのであった。
小浜まではずっと北なんやけどさ。

suiyou_obama (14 - 39)

これはまさしく快走路!


佐々里峠というのは京都市から山越えで南丹市へ入る道。
南丹市から小浜までは当然のように、まだ山越えがある。

というわけで、次は京都府南丹市から福井県あおい町への山越えルート。
グーグルマップにも出てこない五波峠というたいへんマイナーな峠道を越えていくのだ。

序盤は小さなせせらぎ沿いの静かな狭小路。

suiyou_obama (15 - 39)

路面状況はいまいちだが、明るい昼間は大丈夫。
時折、道路を横切るグレーチングがあって、その隙間が20cmほどあったりするので、夜間走行はオススメできないルートやけど。

急ぐ必要はまったくないので、ここは全員だべりながらゆるゆると登りきった。

suiyou_obama (16 - 39)

せっかくなので記念撮影でもしますか。
展望はぜんぜんないけどな!

suiyou_obama (17 - 39)

この日は陽光による陰影具合がなかなかフォトジェニックであった。
陰影マジックで筋肉ジャージもこのようにステキな感じに。

suiyou_obama (18 - 39)

正直怖いな\(^o^)/




あおい町から小浜市へは峠越えなし。
交通量極少のゆるゆるダウンヒルルートで補給ポイントまで一気に下る。

suiyou_obama (19 - 39)




補給ポイントとは言っても自販機しかないんやけどw
ちょっとでもカロリーを摂取するため、僕はホットコーヒーをぐびりとやる。

そしてなぜかドヤ顔のカメさん。

suiyou_obama (21 - 39)

このアンカーもニューフレームが来た暁にはローラー専用になるとのこと。
巻ちゃんのO.H.C.シールが年季入りすぎ(((( ;゚Д゚)))
suiyou_obama (20 - 39)

たった一年で、どうやったらここまで色あせるん?



こっちは近江屋さんのピナレロ。親父さんのフレームらしい。

suiyou_obama (22 - 39)

ピナレロのクロモリフレームとか眼福ですな!




休憩を終え、昼飯を目指す。

suiyou_obama (23 - 39)

あ~腹減った!

そして海鮮丼で有名な、おさしみ処かねまつへ到着。
4台まとめて地球ロックし、いざ店内へ!

suiyou_obama (24 - 39)

suiyou_obama (25 - 39)

suiyou_obama (26 - 39)

suiyou_obama (28 - 39)

超うまかった!
が、僕ってグルメ写真下手やな(;´Д`)

詳細は食べログあたりを確認のこと。


満腹になったところで、とりあえず日本海を見に行く。

suiyou_obama (31 - 39)

人魚に補給食を持たせ、記念撮影に興じる近江屋さん。



suiyou_obama (33 - 39)

OK!
では帰りますか。


小浜には清滝があったので、とりあえず撮影しておいた。

suiyou_obama (34 - 39)

そう言えばさいきん清滝峠登ってないな。



ここから近江屋さんがハイペースで先頭に出る。
国道27号線から鯖街道へ抜けるルートだ。
時速は37~39km/hくらいで、もう平坦はぜんぶ近江屋さんに任せてええかと気分になる。
と言うか、なったw
お腹はいっぱいでハンガーノックの心配もなくなったけど、僕は山岳になったらがんばります\(^o^)/


で、国道303号線に入るとようやく登りが出てきたので、ここからようやく先頭いただきます!
花背ではしゃいで、その後ずっとつき位置だったぶん、スーパーがんばりますで。

が、303号線から鯖街道へ抜ける旧峠道へ入ったとたん、それまで大人しくしていたカメさんがなぜかアタックしてるしw
ド派手なダンシングで後続を一気に突き放しにかかるカメさん。

しかしこれは容認できませんな!
同じくここまで大人しくしてきた僕も、ここは追走をかける。
しばらく全力でもがくと、カメさんが脚をゆるめて待っている。
で、僕が追いつくとまたダッシュで逃げる。

くそ~、カメさんに遊ばれてるやないかw\(^o^)/

何度か追いついて逃げられを繰り返し、この旧峠は案の定カメさんがトップ通過。
カメさん急斜面はクッソ強いな(;´Д`)


旧峠を下って全員が揃うのを待ち、国道367号線に入ると、次は緩斜面の登りルート。
ここでもスタート直後からカメさんがぶっ飛ばしていく。
もちろん僕も追走。
平地をがんばった近江屋さんと巻ちゃんはちょっと遅れ気味か。

しばらく進むとカメさんが脚を緩めた。
しかしこれはチャンス!
さっきまでの急斜面と違い、緩斜面なので僕の脚はまだ生きている。
しかもこれくらい、だいたい8%以下の斜度でのDOGMA F8の反応性は、実はえげつないんやで!
一気にカメさんをパスし、そのまま峠ピークまで一気に逃げた。
最後は大差をつけて山頂ゲット!
くやしがるカメさんが超気持ちいいィィィッ!



ここはSTRAVAセグメントがあった。
結果は6位。
最後に余裕ぶっこいて手放しガッツポーズとかせんかったら、上3人のどすこい部屋に届いたか?

いやでも、どすこい部屋は全ルートこのペースで周回してるはず。
沖縄優勝狙いのレベル凄まじいな(;´д`)



ここから先はカメさんも大人しくなったので、快速近江屋列車にただ乗りw

suiyou_obama (36 - 39)

のんびりコンビニ休憩などもとりつつ、鯖街道を近江屋さんの一本牽きで走り抜け京都市内まで。
ここまできてもあいかわらず35km/h超のペースを保って走りきるスタミナお化けのお化けっぷりが凄い((((;゜Д゜)))

suiyou_obama (37 - 39)

北山に戻る頃には、いい感じに日も翳ってきた。


suiyou_obama (39 - 39)

最後は出発地点で記念撮影し、そこそこダベって解散。
僕の尻が垂れているように見えるのは何も爺だからではない。交換用のチューブラータイヤとか、大きめのチェーンロックやらを無理矢理突っ込んでいるからなんやで!((((;゜Д゜)))



と、以上のようにたいへん楽しいライドでした。
あ~、しんどかった!\(^o^)/




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
↑楽しんでいただけましたらポチっとお願いします。



スポンサーサイト


コメント

  1. 富士300 | -

    やわらかな風が吹く峠で♪(グレイ風)てな感じでいいですねぇ。
    (街中ライドでは味わえない感満載で・・・



    とは言え登坂中はそんな状況ではないでしょうがw)

    1枚目ライディング中の写真カーブで車体傾いているところが
    動き感あり、2枚目はプログラム撮影なのか後画像加工処理か
    判りませんが更に動き感ありNice!(ライディング中の撮影お上手です。)

    ピナレロ◎

    ( 14:08 )

  2. トプロー | -

    Re:富士300さん

    ありがとうございます。写真はもう下手の横好きという感じですがw
    いいカメラにいいレンズを揃えて、というのもやりたいんですが、さすがに自転車と両方はお金も時間もぜんぜん足りませんなぁ。

    ( 22:41 )

  3. Scooter | 9vPvuPrs

    佐々里峠も何気にハードなんですよね(^^)
    特に美山側は前菜の3%前後のロングクライム付きなので。
    オバマは行く価値のある場所ですね!

    ( 10:26 [Edit] )

  4. トプロー | -

    Re:scooterさん

    小浜へはいろんなルートがあっていいですよね。京都からだと距離もちょうどいいし羨ましいです!

    ( 09:40 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。